団長の五感ブログ★

年間1,000冊以上の読書、200本の映画を楽しむスイーツ好きなロックスター・
一里塚華劇団の団長が、ピピっときた出来事や想いを毎日綴る、撮る!
ほのぼの夕暮れ

はい、ごきげんよう!

 

 

東京、久々に快晴。

 

 

昨日の寒さとは打って変わって、

 

30度を超え、

 

かなりの暑さ!

 

 

まさか、この時期に

 

セミの鳴き声を聞くとは

 

思いもしなかったですね。

 

 

都内某所を歩いてると、

 

夕暮れに

 

水辺でくつろぐ人たちの姿が。

 

 

全員外国人というのも珍しい光景。

 

ほのぼのして和みますね。

 

 

では、今日もステキな1日になりますように・・・

 

| 団長 | 写真 | 23:04 | - | - |
今日の1枚&1冊

はい、ごきげんよう!

 

 

台風の影響で

 

終日、雨の東京。

 

 

今日聴きたくなったのは

 

この1枚。

 

ドヴォルザーク:スラヴ舞曲集(全16曲)

ドヴォルザーク:スラヴ舞曲集(全16曲)

 

 

音楽はもちろん、

 

ジャケットもお気に入り。

 

 

そして、合わせて、この本を。

 

ミュシャ スラヴ作品集

ミュシャ スラヴ作品集

 

 

それから、

 

展覧会の図録も

 

久々に眺めてます。

 

ミュシャ展

ミュシャ展

 

 

どっぷりスラヴなひとときです。

 

 

では、今日もステキな1日になりますように・・・

 

| 団長 | 音楽 | 23:14 | - | - |
今日の1枚

はい、ごきげんよう!

 

 

雨の東京です。

 

 

聴きたくなったのは、

 

このアルバム。

 

ベートーヴェン:四大ピアノ・ソナタ集

ベートーヴェン:四大ピアノ・ソナタ集

 

 

巨匠バックハウスのピアノ、

 

いいなぁ、やっぱり。

 

 

いつまでも聴いていたい気持ちになりますね。

 

 

 

では、今日もステキな1日になりますように・・・

| 団長 | 音楽 | 23:30 | - | - |
不思議なもの

はい、ごきげんよう!

 

 

最近、

 

ある腕時計をしてると

 

 

「かわいいですね、それ!」

 

 

と、しばしば言われます。

 

 

それは、こちら。

 

 

この絵を見て

 

ピンときた方もいるかと思います。

 

 

そうです、

 

日本が世界に誇る国宝

 

 

「鳥獣戯画」

 

 

の絵柄の時計なんですよ、これ。

 

 

先月、広島に行った際に

 

入手したもの。

 

 

”アートウォッチ”

 

という、おもちゃの一種です。

 

 

ので、当たり前のように

 

日々時間が狂います(笑)

 

 

時計の意味がないといえば、そうなんですけど

 

話のネタにもなりますし、

 

ちょっとしたお遊びみたいな感じで。

 

 

ちなみに、鳥獣戯画、

 

どういうわけか、

 

子どもの頃から

 

心惹かれるものがありました。

 

 

絵も不思議ですし、

 

”ちょうじゅうぎが”

 

という音の響きも良くて。

 

 

絵が面白くて、

 

謎が多くて、、、

 

 

本もいろいろありますよ!

 

鳥獣戯画の謎 (別冊宝島 2302)

鳥獣戯画の謎 

 

美術鑑定士・安斎洋人 「鳥獣戯画」空白の絵巻 (宝島社文庫 『このミス』大賞シリーズ)

美術鑑定士・安斎洋人 「鳥獣戯画」空白の絵巻 

 

 

芸術の秋、

 

楽しみましょう!

 

 

 

では、今日もステキな1日になりますように・・・

 

| 団長 | アート | 23:14 | - | - |
竹久夢二美術館

はい、ごきげんよう!

 

 

都内にある

 

「竹久夢二美術館」

 

に行ってきました。

 

 

オーナーの家の敷地内に建てられた美術館で、

 

貴重なコレクションが魅力。

 

 

弥生美術館と連なっていて、

 

どちらも、いわゆる

 

”大正ロマン”

 

を楽しめるようになっています。

 

 

今開催されてるのは、

 

「命短し恋せよ乙女」(弥生美術館)

 

 

「竹久夢二モチーフ図鑑」(竹久夢二美術館)

 

という展覧会。

 

 

昔ながらの日本の美を

 

じっくり堪能。

 

 

館内は撮影禁止ですが、

 

1か所だけOK。

 

 

 

ちなみに、

 

夢二にちなんだ

 

”港や”という名のカフェもあります。

 

オリジナルのドリンクも人気!

 

 

この展覧会限定の

 

「赤い糸」

 

を注文。

 

 

おみくじ付きでした。

 

 

神社に行っても

 

おみくじを引くことは

 

めったにないんで

 

ちょっと新鮮でしたね(笑)

 

 

カフェも含め、

 

隠れ家的な感じで

 

とてもいい美術館ですね。

 

ぜひ、また訪れようと思います。

 

 

では、今日もステキな1日になりますように・・・

 

| 団長 | アート | 22:07 | - | - |
夕焼け

はい、ごきげんよう!

 

 

今日の東京の夕焼け、

 

実に幻想的!

 

 

何ともいえない色合いで

 

時間の経過とともに

 

どんどん変化していき、、、

 

 

思わず、見入ってしまいました。

 

 

たくさんの人が

 

足を止めて

 

撮影に興じてましたが、

 

その気持ち、よくわかる!

 

 

というわけで、

 

ぼくが撮った1枚を。

 

 

 

では、今日もステキな1日になりますように・・・

 

| 団長 | 写真 | 23:10 | - | - |
ひつじのショーン

はい、ごきげんよう!

 

 

最近、ハマってるものがあります。

 

それは、

 

「ひつじのショーン」

 

のDVD。

 

ひつじのショーン 1 [DVD]

ひつじのショーン 1 [DVD]

 

 

広島県立美術館で

 

「ひつじのショーン展」

 

がやっていて、

 

フラリと入ってみたのがキッカケ。

 

 

正直、ショーンのことは

 

名前しか知らなくて

 

どんな話なのかも全く知りませんでした。

 

 

せっかくなので

 

DVDを見てみたら、

 

これが、なかなか興味深い。

 

毎回ほほえましい笑いがあって

 

一発で気に入りましたね。

 

 

1つのエピソードが短いですし、

 

日々のちょっとした癒しになってます。

 

 

ちなみに、絵本もいいですよ。

 

お気に入りは、こちら。

 

ひつじのげいじゅつか (ひつじのショーン)

ひつじのげいじゅつか 

 

 

それにしても、、、

 

 

もし今、展覧会を見たら

 

かなり楽しめただろうなあ、と

 

ちょっぴり悔しい気も(笑)

 

 

またいつか機会があるといいな、と願う次第です。

 

 

では、今日もステキな1日になりますように・・・

 

| 団長 | 映画 | 23:31 | - | - |
静かなる情熱

はい、ごきげんよう!

 

 

岩波ホールで上映中の話題作

 

『静かなる情熱 エミリ・ディキンスン』

 

を見てきました。

 

 

これは、アメリカを代表する女流詩人

 

エミリ・ディキンスンの半生を描いた物語。

 

対訳 ディキンソン詩集―アメリカ詩人選〈3〉 (岩波文庫)

対訳 ディキンソン詩集

 

 

アメリカの詩人といえば、エミリ、

 

というくらいの大きな存在ですが

 

生前は全く無名。

 

 

当時は、女性が

 

文学や詩作活動をすることへの理解がなく、

 

たとえ発表するにしても、名前を伏せて出すような状況。

 

 

そんな中、エミリは

 

一体どんな人生を歩んできたのか?

 

 

映画の進行に寄り添うように、

 

エミリの詩が随所に登場し、

 

きわめて興味深い構成となってます。

 

 

エミリファンはもちろん、

 

詩や芸術が好きな方、

 

女性の生き方に関心を持つ人に

 

ぜひ見てほしいですね。

 

 

それと、エミリと子どもとの

 

ふれあいを描いた

 

美しい絵本もありますので、

 

こちらもぜひ。

 

エミリー

エミリー

 

コールデコット賞受賞作です。

 

 

では、今日もステキな1日になりますように・・・

 

| 団長 | 映画 | 23:20 | - | - |
英国の休日

はい、ごきげんよう!

 

 

書店で

 

出たばかりの雑誌

 

『クレア・トラベラー』

 

が目に留まりました。

 

 

特集は、

 

英国の休日!

 

CREA Traveller Autumn 2017 英国の休日

CREA Traveller Autumn 2017 英国の休日

 

 

カンタベリー、ウィンチェスター、ウェールズなど、

 

今年ぼくが訪れたところが中心になっていて

 

びっくり!

 

 

こんな偶然もあるものか、と

 

非常にワクワクしました。

 

 

そして、

 

この記事、

 

ぼくが書きたかったなぁ、とも少々(笑)

 

 

イギリスらしい美しさがいっぱいで、

 

見るだけで心躍る、楽しい一冊です。

 

 

では、今日もステキな1日になりますように・・・

 

| 団長 | | 23:40 | - | - |
秋の夜長に

はい、ごきげんよう!

 

 

秋らしい陽気となった、

 

本日の東京。

 

 

そんな秋の夜長に

 

ぴったりの音楽は

 

Teaser and The Firecat

Teaser and The Firecat

 

です。

 

 

このCDのことを知ったのは

 

横尾忠則さんの展覧会。

 

 

横尾さんのLPコレクションとして

 

飾ってあったものの1つが、これです。

 

 

主であるキャット・スティーヴンスの曲は

 

少しだけ知ってるものもありますが、

 

ほとんど聴いたことがありません。

 

 

でも、ジャケットが非常に気に入ったので

 

すぐ買いました!

 

 

”ジャケ買い”できるのは

 

ぼくにとっては、とても幸せなことです(笑)

 

 

曲もさわやかでいいですし、

 

ほんと当たりでした!

 

ありがとう、横尾さん!!

 

 

ちなみに、ジャケットの絵は

 

キャット・スティーヴンス自身が描いたものとか。

 

 

こちらのジャケットの絵も、

 

すごくいいです!

 

Tea for the Tillerman (Dlx)

Tea for the Tillerman 

 

 

では、今日もステキな1日になりますように・・・

 

| 団長 | 音楽 | 21:01 | - | - |


     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

 ●団長の最新刊!

「団長読書教室」

 ●ブログの感想などはコチラからどうぞ
profilephoto
 ●団長公式FC「WBワンダーランド」





このページの先頭へ