団長の五感ブログ★

年間1,000冊以上の読書、200本の映画を楽しむスイーツ好きなロックスター・
一里塚華劇団の団長が、ピピっときた出来事や想いを毎日綴る、撮る!
読書の日
はい、ごきげんよう!

本日は毎月一度に読書の日です。

すっかり暑くなった東京ですが、
読書に集中できるのは嬉しいことです。

暑いからこそ、一層楽しみたいですね。

では、今日もステキな1日になりますように…
| 団長 | - | 23:32 | - | - |
コラム更新!

はい、ごきげんよう!!

 

 

今月のWEBコラム、更新情報です〜

 

まずは、


読書コラム


「 眼と耳で楽しむ読書術 」

http://www.jmca.jp/column/dan/


紹介したのは、コチラ。

 

職場がイキイキと動き出す 課長の「ほめ方」の教科書

職場がイキイキと動き出す 課長の「ほめ方」の教科書

 

 

課長はもちろん、

 

親や指導する立場にある人、

 

また、対人関係を円滑にしたい人にも

 

ぜひ読んでいただきたい一冊です。

 

詳しくは、コラムをご覧ください!


続いて、
 

映画コラム


「 ロックスター団長のこの映画が見たい! 」


http://www.rosetta.jp/dancho/ 



最新紹介作品は、公開中の

「 フィレンツェ、メディチ家の至宝 ウフィツィ美術館3D 」

です。

 

 

先日、ブログでも少し紹介しましたが

 

よりいろいろ書いてます。

 

よろしければ、ぜひ。

 

 

この夏、

 

読書も映画も、大いに満喫しましょう!


では、今日もステキな1日になりますように・・・

| 団長 | メディア情報 | 23:27 | - | - |
文化の違いを楽しむ

はい、ごきげんよう!!

 

 

文化の違い、というのは

 

ぼくにとって極めて興味深いものです。

 

 

日本で暮らしている外国人が感じる文化の違い、

 

逆に、海外で暮らしてる日本人が感じる文化の違い。

 

おもしろいですね、ほんと。

 

 

コミックエッセイに

 

文化の違いが楽しめるものが何冊かあります。

 

 

たとえば、こちら。

 

北欧女子オーサが見つけた日本の不思議 (メディアファクトリーのコミックエッセイ)

北欧女子オーサが見つけた日本の不思議 

 

 

スウェーデンからやってきた

 

日本の漫画が大好きな女性が描く

 

普通なのに、普通じゃない日常。

 

 

我々の日常が、

 

外国人にとって、いかに日常じゃないのか!?

 

逆も然り。

 

 

いろんな文化や常識を知ることは

 

自分の幅を広げることにもつながりますし、

 

すごくいいと思います。

 

 

ちなみに、本作がベストセラーとなったことで

 

北欧女子本はシリーズ化されてます。

 

続編も面白いです。

 

北欧女子オーサが見つけた日本の不思議 (2) (メディアファクトリーのコミックエッセイ)

北欧女子オーサが見つけた日本の不思議 (2) 

 

 

最近出たばかりの、こちらも良かったですね。

 

北欧女子オーサのニッポン再発見ローカル旅 (メディアファクトリーのコミックエッセイ)

北欧女子オーサのニッポン再発見ローカル旅 

 

 

せっかくですので、

 

海外で暮らす日本人のコミックエッセイも

 

またいずれご紹介したいと思います。

 

では、今日もステキな1日になりますように・・・

| 団長 | | 23:41 | - | - |
再び!

はい、ごきげんよう!!

 

 

仕事で近くまで来たので、

 

再び行ってきました!

 

 

素晴らしき芸術が集う展覧会、

 

「ヴェネツィアルネサンスの巨匠たち」

 

左が今回ゲットした当日券、右は前売券。

 

 

前売と当日で絵柄が違うところも

 

いいですね。

 

もし何パターンかあるのならば、

 

全部集めたいくらいです(笑)

 

 

ルネサンス期の頃から長きに渡って、

 

世界中の偉大なる画家や文人、貴族たちは

 

皆、イタリアに教養を深める修行や勉強に

 

やってきました。

 

 

その中心を成すのがアートであり、

 

ヴェネツィアは、ローマやフィレンツェと並んで

 

最大のお目当ての1つ。

 

 

その黄金時代の絵画を日本で堪能できるのは

 

ほんと嬉しい限りです。

 

しかも、かなり空いてますんで(笑)

 

じっくり見れます。

 

感動で心が潤います!

 

 

ま、でも、テレビ番組での紹介とかがキッカケで

 

急に混み出すかもしれませんし、

 

興味ある方、お早めにどうぞ。

 

 

では、今日もステキな1日になりますように・・・

| 団長 | アート | 23:53 | - | - |
ジャケ買い 余談

はい、ごきげんよう!!

 

 

余談ですが、

 

『アリス〜時間の旅』

 

の表紙は、けっこう好きな感じです。

 

アリス・イン・ワンダーランド ~時間の旅~ (宝島社文庫)

アリス・イン・ワンダーランド ~時間の旅~ (宝島社文庫)

 

 

ファンタジックで、

 

面白さが伝わってきて、いいですよね。

 

 

思わず手に取りたくなる、

 

買いたくなるような本の表紙と

 

もっともっと出会いたいな、と思います。

 

 

では、今日もステキな1日になりますように・・・

| 団長 | | 23:13 | - | - |
アリス・イン・ワンダーランド〜時間の旅

はい、ごきげんよう!!

 

 

アリス映画の第二弾、

 

『時間の旅』

 

を見てきました。

 

 

 

館内には、マッドハッターの帽子をかぶって

 

撮影できる場所も!

 

こういうサービスはいいですね、すごく。

 

僕は、かぶってないですけど(笑)

 

 

その代わり、持参したアリス本と

 

コラボさせてみました。

 

 

いい感じだと思います(笑)

 

 

で、映画ですが、

 

前作よりも、かなりディズニー色が強くなった感じがします。

 

家族愛、友情がメインで。

 

ディズニー映画ファンなら

 

感動の涙となるんじゃないでしょうか。

 

映画の評判は前作以上のようです。

 

 

ぼく的には、原作のイメージが強いせいか、

 

アリスには、もっと不思議な世界を

 

期待してしまうんですけどね(笑)

 

ご興味ある方、ぜひどうぞ。

 

 

では、今日もステキな1日になりますように・・・

| 団長 | 映画 | 21:23 | - | - |
DOGs〜いつか見た岸辺に花咲く〜

はい、ごきげんよう!!

 

 

感動プロデューサー・平野秀典さんが

 

10年ぶりに演劇の舞台に立つ、

 

とのことで見に行ってきました!

 

 

平野さんといえば、

 

舞台俳優の経験を活かしたビジネス書の執筆や

 

企業セミナーでおなじみ。

 

人とチームの魅力を引き出す ドラマ思考のススメ

人とチームの魅力を引き出す ドラマ思考のススメ

 

 

今回の舞台は、

 

『DOGs〜いつか見た岸辺に花咲く〜』

http://dogs-drama.jimdo.com/

 

 

というもの。

 

 

還暦近くなった平野さんが

 

主演として舞台で踊り、熱演している姿は

 

心に響くものがありました。

 

 

また、みんなで1つのものを作り上げていく素晴らしさを

 

感じましたね。

 

やっぱり、生のライブはいい!

 

うーん、なんか火をつけられた感じです(笑)

 

 

平野さん、おつかれさまでした!

 

またの機会を楽しみにしてます。

 

 

では、今日もステキな1日になりますように・・・

| 団長 | 舞台 | 23:09 | - | - |
ジャケ買い その2

はい、ごきげんよう!!

 

 

ジャケ買いネタでもう1つ。

 

といっても、

 

CDジャケットではなく、

 

本の表紙ですけど(笑)

 

 

本の場合、

 

CD以上にジャケ買いすることは

 

少ないかもしれません。

 

 

ジャケ買いした本のことを

 

確認しなくても思い出せてしまうくらいなので。

 

 

そのうちの1つは、

 

こちら。

 

Alice in Wonderland (Book of the Film)

Alice in Wonderland (Book of the Film)

 

 

映画『アリス・イン・ワンダーランド』

 

の小説版(英語)です。

 

 

映画を見る前に

 

買ってしまいました。

 

ジョニーデップ演じるマッドハッター、

 

いいキャラ!!

 

 

映画のDVDと日本語版小説は

 

同じ表紙ですけど、

 

ぼくは英語版の方が好き。

 

アリス・イン・ワンダーランド [DVD]

アリス・イン・ワンダーランド [DVD]

 

 

アリス・イン・ワンダーランド (ディズニーアニメ小説版)

アリス・イン・ワンダーランド (小説版)

 

 

ワンダーランドらしさは、

 

DVDと日本語版の方が出てると思いますが、

 

ま、ただの好みの問題(笑)

 

 

ちなみに、アリスの英語版、

 

本文の文字の雰囲気も気に入ってます。

 

 

買ってから6年以上もたってるので

 

紙がだんだん茶色くなってきて

 

そこがまたシブくていいな、と(笑)

 

 

今、アリスの最新作がやってますので

 

久々に読み返してる次第です。

 

やさしい英語なので、

 

アリス好きな高校生とかは

 

勉強も兼ねて楽しむのにもオススメですよ。

 

 

では、今日もステキな1日になりますように・・・

| 団長 | | 20:58 | - | - |
ジャケ買い

はい、ごきげんよう!!

 

 

音楽CDを買う時に、

 

楽しみの1つが、いわゆる

 

”ジャケ買い”

 

です。

 

 

音を聴く以前に

 

ジャケットが気に入って買ってしまう。

 

これ、かなり好きなパターンです。

 

が、そんなに多くありません。

 

 

最近は、1年に1回あるかどうか、

 

という感じなので、極めて貴重です。

 

 

そして、今年最初の1回が

 

やってきました!

 

目に留まったのは、こちら。

 

 

Into the Great Wide Open

Into the Great Wide Open

 

 

アメリカのベテランロックバンド、

 

トムペティ&ハートブレイカーズのアルバムです。

 

91年発売なので、25年前のものですね。

 

それと、今、めぐりあう面白さ(笑)

 

 

惹かれた理由は、簡単な話で、

 

絵です。

 

ほとんど知ってる人はいないと思いますが、

 

ヤン・マトゥルカという画家の作品なんですね、これ。

 

先のアメリカ遠征で、

 

いいなと思ったアメリカ人画家の一人です。

 

この絵をジャケットに採用するセンスが

 

素晴らしいな、と。

 

 

実際、買ってみて正解!

 

実にさわやかで気持ちいい音楽。

 

 

アメリカの大地を

 

このアルバムを流しながら

 

ドライブしたら楽しいでしょうね!

 

あ、日本でも、きっといいと思いますが(笑)

 

興味ある方、ドライブの友にぜひ。

 

 

年内に、もう1枚くらい、

 

ピピっとくるCDジャケットと

 

出会えることを願ってます!

 

 

では、今日もステキな1日になりますように・・・

| 団長 | 音楽 | 23:42 | - | - |
ジョージ・オーウェル

はい、ごきげんよう!!

 

 

昨日紹介したジョージ・オーウェルですけど、

 

ちょっと補足を。

 

 

個人的に、特に気に入ってるのは、この作品です。

 

パリ・ロンドン放浪記 (岩波文庫)

パリ・ロンドン放浪記 (岩波文庫)

 

 

オーウェルが、

 

実際にパリ、ロンドンで過ごした日々を描いた

 

ルポタージュです。

 

 

皿洗いや浮浪者として極貧生活を送った視点から

 

当時のパリやロンドン、

 

社会や人生が見えてくる。

 

 

”人間”を描き続けた彼の持ち味が

 

とてもよく発揮されていると思います。

 

 

あ、それと、

 

『動物農場』は

 

原文で読んでみるのもいいですね。

 

Animal Farm

Animal Farm

 

 

英語勉強中の方、興味ある方、ぜひ!

 

 

では、今日もステキな1日になりますように・・・

| 団長 | | 20:52 | - | - |


     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< July 2016 >>
 ( 購読無料― 随時配信)
 ― 日々のステキな“ちょっと”をお届けします。―  
  “団長わくわくメール新聞”

 ●お名前
 
 ●メールアドレス
 
 

 ●団長の最新刊!

「団長読書教室」

 ●ブログの感想などはコチラからどうぞ
profilephoto
 ●団長公式FC「WBワンダーランド」





このページの先頭へ