団長の五感ブログ★

年間1,000冊以上の読書、200本の映画を楽しむ美術好きなロックスター・
一里塚華劇団の団長が、ピピっときた出来事や想いを毎日綴る、撮る!
ブダペスト展

はい、ごきげんよう!! 
 

 

開催中の

 

「ブダペスト展」

 

に行ってきました。

 

 

文字通り、

 

ハンガリーの首都ブダペストにある

 

2つの美術館からやってきた作品。

 

 

ぼくも以前、ブダペストを訪れたことがありますし、

 

なつかしさもあって、

 

とても楽しみにしていました。

 

 

見どころは、2つ。

 

 

1つは、ルネサンス期の名画、

 

もう1つは、ハンガリー画家による作品ですね。

 

 

ハンガリーの画家の絵を見られる機会は

 

そうそうないですし、貴重。

 

 

最近の展覧会にしては珍しく、

 

撮影OKコーナーがなかったですけどね(笑)

 

 

いろんな意味で、非常に興味深く、

 

じっくり堪能した次第です。

 


3月まで開催してますので

 

まだ十分に時間ありますし、

 

興味ある方、ぜひ!

 

 

では、今日もステキな1日になりますように・・・

| 団長 | アート | 23:00 | - | - |
ロシアアニメ特集

はい、ごきげんよう!!

 

 

ロシアの

 

「アニメ映画特集」

 

が上映中と知り、

 

さっそく見てきました。

 

 

 

ロシアアニメ、

 

独特の味があって好きなんですよね。

 

 

キッカケは、

 

『チェブラーシカ』

 

チェブラーシカ [DVD]

チェブラーシカ [DVD]

 

です。

 

 

ストップモーションアニメの傑作!

 

 

音楽もいいですし、

 

ハマりました。

 

 

この『チェブラーシカ』の監督を務めたのが

 

巨匠ロマン・カチャーノフ。

 

 

今回の特集では、

 

カチャーノフ作品が5つ上映。

 

 

『チェブラーシカ』からも1つ、

 

それと、

 

人気の

 

『ミトン』

 

も!

 

 

ミトン (通常版) [DVD]

ミトン [DVD]

 

 

非常に満足!

 

 

また、映画館のユジク阿佐ヶ谷では

 

ロシア雑貨やグッズも販売中。

 

 

24日までの上映につき、

 

興味ある方、ぜひ。

 

 

では、今日もステキな1日になりますように・・・

 

| 団長 | 映画 | 23:53 | - | - |
『永遠の門 ゴッホの見た未来』

はい、ごきげんよう!

 

 

気になっていた映画、

 

『永遠の門 ゴッホの見た未来』

 

を見てきました。

 

 

これは、主に晩年のゴッホに焦点を当てて、

 

しかも、ゴッホの視点から描いた作品。

 

 

ゴッホ関連の映画は

 

非常に多くありますし、

 

何本か見てます。

 

 

本作における、ぼくの興味は3つ。

 

 

1つは、監督が

 

画家のジュリアン・シュナーベルであること。

 

 

1つは、出演俳優が実力者揃いであること。

 

主演のウィレム・デフォーに加え、

 

デンマークの名優マッツ・ミケルセン、

 

フランスの名優マチュー・アマルリックらが

 

脇を固めるキャストも豪華。

 

 

脇役も主役もできる、

 

いぶし銀のスターの共演!

 

 

そして、もう1つが、

 

南仏アルルの景色。

 

 

ぼくも4年前に南仏周遊しましたし、

 

個人的な思い入れもあります。

 

 

そんな興味を持ちながら見てみましたが、

 

一言、

 

まさに、アート映画!

 

 

場面ごとの映像美、

 

名優たちの演技も素晴らしく、

 

非常に満足。

 

 

ゴッホファン、

 

並びに、絵画愛好家は

 

必見ですね。

 

 

ご興味ある方、ぜひ。

 

 

では、今日もステキな1日になりますように・・・

 

| 団長 | 映画 | 23:37 | - | - |
今日の一冊:『ジス・イズ〜』

はい、ごきげんよう!

 

 

今日は好きな本のシリーズを紹介します。

 

 

それは、

 

『ジス・イズ〜』

 

 

です。

 

 

やや大きめの絵本なんですけど、

 

イラストで、国や町の名所や歴史、特徴などを

 

非常に面白く伝えてくれてるんですよね。

 

 

最初に読んだのは、このヴェネツィアの本。

 

ジス・イズ・ヴェニス

ジス・イズ・ヴェニス

 

 

以来、すっかりハマってしまって

 

全部ではないですけど、

 

気に入ったものを買い集めています。

 

 

で、最近よく読んでるのが

 

写真の

 

『ジス・イズ・アイルランド』

 

です。

 

 

いやー、12月にアイルランドに行く前に

 

読んでおけばよかった!

 

と後悔するほどで(笑)

 

 

シリーズの中でも

 

抜群にいいですね。

 

 

いろんな国のが揃ってますんで、

 

興味ある方、ぜひどうぞ。

 

ジス・イズ・アイルランド

ジス・イズ・アイルランド

 

 

では、今日もステキな1日になりますように・・・

 

| 団長 | | 23:44 | - | - |
ライブイン蕎麦屋

はい、ごきげんよう!

 

 

当ブログにも

 

たびたび登場している

 

”地下鉄のギタリスト”

 

こと、土門秀明さんが

 

新アルバムを発表!

 

 

ライブアルバムなのですが、

 

その会場が、

 

なんと!!

 

 

蕎麦屋です。

 

 

はい、あの食べる蕎麦です(笑)

 

 

土門さんが、蕎麦屋で

 

演奏したものを

 

そのまま収録した意欲作。

 

Live in 蕎麦屋

Live in 蕎麦屋

 

 

なにせ蕎麦屋ですから、

 

演奏の背後に

 

お客さんの話し声も聞こえてきます。

 

 

ガヤガヤしてる、とも言えます(笑)

 

 

ぼくは、静かに音楽を聞きたい方なので

 

正直、最初は少し戸惑いました。

 

 

でも、不思議なことに、

 

聴き進めるうちに

 

だんだん気にならなくなりました。

 

 

ぼくも、いつのまにか、

 

蕎麦屋で展開される

 

土門さんの演奏世界の中に入ってしまったかのような。。。

 

 

かえって、この雑踏感が

 

いい味になってるようにすら、

 

思えてきましたね。

 

 

世界広しと言えど、

 

蕎麦屋でのライブアルバムは、

 

他にないはず!

 

 

いろんな意味で、

 

ぜひオススメします!

 

CD付【完全版】地下鉄のギタリスト―Busking in London

CD付【完全版】地下鉄のギタリスト―Busking in London

土門さんの本もぜひ!

 

 

では、今日もステキな1日になりますように・・・

 

| 団長 | 音楽 | 23:58 | - | - |
1月シブ読情報!

はい、ごきげんよう!!

 

 

1月のシブ読情報のお知らせです。

 

 

 

1回開催!

 

 

1月25日()PM15:00〜16:30

ゲスト:はせがわ ちづこさん

『夢の音読』

 

夢の音読 心が前に歩き出す365日の言葉の花束

夢の音読 心が前に歩き出す365日の言葉の花束

 

 

※入場無料

 

※お申込み&詳細は 

http://taiseido.co.jp/shibudoku.html

 

 

ご来場、心よりお待ちしています。

 

 

では、今日もステキな1日になりますように・・・

| 団長 | シブ読 | 22:16 | - | - |
ねずみ年に

はい、ごきげんよう!!

 

 

そういえば、

 

今年は、

 

「ねずみ年」

 

なんですよね。

 

 

正直、あまりわかってなかったんですよ。

 

 

書店に行ったら、

 

ねずみの本の特集コーナーがあって、

 

「え、なぜだろう?」

 

って思ったくらいで(笑)

 

 

ちなみに、

 

もし、ぼくが

 

ねずみの本を一冊選ぶなら、

 

これですね。

 

 

トラブロフ―バラライカにみせられたねずみ

トラブロフ―バラライカにみせられたねずみ

 

 

大好きなジョン・バーニンガムの傑作。

 

 

実にいい話なんですよね。

 

 

ナンバーワンです。

 

 

あと、思いつくのは、

 

こちらかな。

 

ねずみくんのチョッキ (ねずみくんの小さな絵本)

ねずみくんのチョッキ 

 

 

これも好きな絵本です。

 

ユーモアがあって楽しい。

 

読み聞かせに使ったこともありますよ。

 

 

ということで、

 

今さらですが、

 

いいねずみ年を!

 

 

では、今日もステキな1日になりますように・・・

| 団長 | | 23:49 | - | - |
写真家ソール・ライター 急がない人生で見つけた13のこと

はい、ごきげんよう!

 

 

昨日の写真展について

 

補足を1つ。

 

 

1月9日〜16日まで

 

一週間限定で、

 

ソール・ライターの

 

ドキュメンタリー映画

 

 

『写真家ソール・ライター

 

 急がない人生で見つけた13のこと』

 

 

が上映中です。

 

 

もちろん、ぼくも見てきました。

 

 

思ったのは、

 

この映画を見た後で

 

もう一度、写真展を見てみたい、

 

ということです。

 

 

ソール・ライターという人間を感じた後で

 

写真を見たら、

 

また何か違う印象を受けるのではないか?

 

 

そんな楽しみが出てきました。

 

 

この映画を撮影時、

 

ソール・ライターは、なんと88歳!

 

 

「映画を撮られるような偉い人間ではない」

 

と、気乗りしない様子でしたが、

 

自然体な姿が、とても印象的。

 

 

ぽつりと言う言葉も響くんですよね。

 

 

1つの人生を見るような

 

素晴らしい作品です。

 

 

16日まで

 

Bunkamuraル・シネマにて上映につき、

 

興味ある方、お早めに!

 

 

では、今日もステキな1日になりますように・・・

| 団長 | 映画 | 20:26 | - | - |
永遠のソール・ライター

はい、ごきげんよう!

 

 

ニューヨークが生んだ伝説の写真家、

 

ソール・ライターの写真展

 

「永遠のソール・ライター」

 

に行ってきました。

 

 

 

2017年の4〜6月に開催された

 

写真展が大ヒットし、

 

ぼくも訪れて、大きな感銘を受けました。

 

 

今回、新たに日本初公開写真などを

 

多数揃えての特別展ということで

 

とても楽しみ!

 

 

実際、期待以上で、

 

ソール・ライターの世界を

 

大いに満喫。

 

 

展覧会も、昨日から始まったばかりですし、

 

もう1回見たいな、と思っています。

 

 

ちなみに、

 

ぼくがソール・ライターを知ったのは

 

この本がキッカケ。

 

All about Saul Leiter  ソール・ライターのすべて

All about Saul Leiter ソール・ライターのすべて

 

写真関係の本としては

 

異例のベストセラーになっています。

 

興味ある方、ぜひ読んでみてください。

 

 

では、今日もステキな1日になりますように・・・

| 団長 | 写真 | 23:22 | - | - |
西日本新聞に掲載

はい、ごきげんよう!

 

 

本日の西日本新聞に

 

2月1日に福岡県飯塚市で開催される

 

講演会についての記事が掲載になりました。

 

 

このタイミングで掲載になるとは思わず、

 

びっくり!

 

 

まさに、お年玉気分ですね(笑)

 

 

福岡県の皆さん、

 

ぜひご来場ください。

 

 

先着50名とのことにつき、

 

お早めにどうぞ。

 

 

では、今日もステキな1日になりますように・・・

 

| 団長 | メディア情報 | 21:49 | - | - |


   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>

 ●団長の最新刊!

「団長読書教室」

 ●ブログの感想などはコチラからどうぞ
profilephoto
 ●団長公式FC「WBワンダーランド」





このページの先頭へ