団長の五感ブログ★

年間1,000冊以上の読書、200本の映画を楽しむ美術好きなロックスター・
一里塚華劇団の団長が、ピピっときた出来事や想いを毎日綴る、撮る!
ライブイン蕎麦屋

はい、ごきげんよう!

 

 

当ブログにも

 

たびたび登場している

 

”地下鉄のギタリスト”

 

こと、土門秀明さんが

 

新アルバムを発表!

 

 

ライブアルバムなのですが、

 

その会場が、

 

なんと!!

 

 

蕎麦屋です。

 

 

はい、あの食べる蕎麦です(笑)

 

 

土門さんが、蕎麦屋で

 

演奏したものを

 

そのまま収録した意欲作。

 

Live in 蕎麦屋

Live in 蕎麦屋

 

 

なにせ蕎麦屋ですから、

 

演奏の背後に

 

お客さんの話し声も聞こえてきます。

 

 

ガヤガヤしてる、とも言えます(笑)

 

 

ぼくは、静かに音楽を聞きたい方なので

 

正直、最初は少し戸惑いました。

 

 

でも、不思議なことに、

 

聴き進めるうちに

 

だんだん気にならなくなりました。

 

 

ぼくも、いつのまにか、

 

蕎麦屋で展開される

 

土門さんの演奏世界の中に入ってしまったかのような。。。

 

 

かえって、この雑踏感が

 

いい味になってるようにすら、

 

思えてきましたね。

 

 

世界広しと言えど、

 

蕎麦屋でのライブアルバムは、

 

他にないはず!

 

 

いろんな意味で、

 

ぜひオススメします!

 

CD付【完全版】地下鉄のギタリスト―Busking in London

CD付【完全版】地下鉄のギタリスト―Busking in London

土門さんの本もぜひ!

 

 

では、今日もステキな1日になりますように・・・

 

| 団長 | 音楽 | 23:58 | - | - |
今日の1枚:メンデルスゾーン『スコットランド』、『イタリア』

はい、ごきげんよう!

 

 

昨日紹介した、

 

ロマン派の本について

 

少し補足。

 

 

本だけでは、わかりにくいと思いますので、

 

CDを紹介します。

 

 

『結婚行進曲』でも有名な

 

作曲家メンデルスゾーン。

 

 

個人的に一番好きなのは

 

交響曲第3番『スコットランド』

 

です。

 

 

第4番の『イタリア』もお気に入り。

 

 

ので、その2曲が入ったCDが

 

おすすめですね。

 

メンデルスゾーン:交響曲第3番「スコットランド」、第4番「イタリア」(クラシック・マスターズ)

メンデルスゾーン:交響曲第3番「スコットランド」、第4番「イタリア」

 

このクレンペラー指揮が人気の定番で、

 

ぼくも気に入ってます。

 

 

もう1枚、ジャケット的にも

 

演奏的にも好きのが、こちら。

 

メンデルスゾーン:交響曲第3番「スコットランド」&第4番「イタリア」

メンデルスゾーン:交響曲第3番「スコットランド」&第4番「イタリア」

 

 

こちらは、ショルティ指揮。

 

 

同じ曲目でも、

 

指揮者やオーケストラによって

 

演奏に違いが出るのが、クラシックの面白いところ。

 

 

気が向いたら、違いも含めて、

 

お楽しみください!

 

 

では、今日もステキな1日になりますように・・・

 

| 団長 | 音楽 | 22:30 | - | - |
ケニー・バロン、来日ライブ!

はい、ごきげんよう!!

 

 

あ、今日は、

 

映画ネタではありません(笑)

 

 

好きなジャズピアニスト、

 

「ケニー・バロン」

 

の来日公演に行ってきました。

 

 

会場は、名門の

 

コットンクラブ。

 

 

入り口から、いい雰囲気です。

 

 

まさか、この時期に

 

日本でケニーバロンが見られるなんて

 

夢のよう!

 

 

期待をはるかに上回る

 

最高のライブ!

 

すっかり酔いしれました。

 

 

この来日ライブ、明日も同会場であります。

 

興味ある方、ぜひ!

 

 

ケニーバロンのCDも

 

非常にオススメです。

 

秋の夜長に優雅なひとときを!

 

ブック・オブ・イントゥイション

ブック・オブ・イントゥイション

 

Concentric Circles

Concentric Circles

 

スクラッチ

スクラッチ

 

 

では、今日もステキな1日になりますように・・・

 

| 団長 | 音楽 | 23:27 | - | - |
ティーンエイジ・キックス

はい、ごきげんよう!!

 

 

たまには、

 

元気のいい音楽を。

 

 

The Undertones - Teenage Kicks

 

先日紹介した映画

 

『グッド・ヴァイブレーションズ』

 

にも出てくる、

 

パンクロックの名曲。

 

 

まさに、タイトルどおり、

 

青春を感じますね。
 

 

甘酸っぱいというか、ほろ苦いというか(笑)

 

 

何とも言えない良さ。

 

いい!

 

 

※このアルバムに収録されています。

 

The Undertones

The Undertones

 

 

では、今日もステキな1日になりますように・・・

| 団長 | 音楽 | 23:10 | - | - |
秋の夜に

はい、ごきげんよう!!

 

 

静かな夜。

 

 

やや遠くから

 

虫の音が、聞こえてくる。

 

 

うーん、秋ですね。

 

 

このアルバムを聴きたくなる気分。

 

ジ・アメイジング・バド・パウエル Vol.2

ジ・アメイジング・バド・パウエル Vol.2

 

 

バド・パウエルのジャズピアノが、

 

秋の夜を一層心地よくしてくれますね。

 

 

では、今日もステキな1日になりますように・・・

 

| 団長 | 音楽 | 23:49 | - | - |
ジャケ買い

はい、ごきげんよう!!

 

 

またまた、

 

ジャズCDの

 

「ジャケ買い」

 

をしてしまいました。

 

 

それは、こちら。

 

ガッド・ライヴ!

ガッド・ライヴ!

 

 

ポップな雰囲気に

 

目を奪われて買ったのですが、

 

実際は、骨太なジャズアルバム。

 

 

ロックからジャズまで幅広く活躍している

 

ドラムの大御所、

 

スティーブ・ガッドのライブです。

 

 

ちなみに、

 

先日のコペンハーゲンのジャズフェスで

 

ライブを見たロニー・キューバーも参加!

 

縁を感じますね。

 

 

いやー、ジャズのジャケットって

 

ほんと気になるデザイン多いんですよ。

 

 

またジャケ買いしたくなるアルバムに

 

出会いたいものです。

 

 

では、今日もステキな一日になりますように・・・

| 団長 | 音楽 | 23:33 | - | - |
ジャケ買い

はい、ごきげんよう!!

 

 

久々に、ジャズCDの

 

「ジャケ買い」

 

をしてしまいました。

 

 

それは、こちら。

 

アザー・フォークス・ミュージック<SHM-CD>

アザー・フォークス・ミュージック

 

 

巨匠ローランド・カーク、

 

晩年の傑作。

 

 

正確には、CDではなく、

 

中古レコードのジャケットを見て気になって

 

CDを買ってしまったんですけどね(笑)

 

 

いやー、ジャズのジャケットって

 

ほんと気になるデザイン多いんですよ。

 

 

またジャケ買いしたくなるアルバムに

 

出会いたいものです。

 

 

では、今日もステキな一日になりますように・・・

 

| 団長 | 音楽 | 23:01 | - | - |
もう一人のトルストイ

はい、ごきげんよう!!

 

 

ぼくは毎日、いろいろな音楽を聴きます。

 

 

最近、すっかり定番になっているのが

 

「北欧のジャズ」

 

です。

 

 

アメリカのジャズとは違う独特の雰囲気、

 

透明感がお気に入り。

 

 

今、聴いてるのは

 

スウェーデンのジャズシンガー、

 

「ヴィクトリア・トルストイ」

 

のアルバム。

 

 

トルストイ?

 

どこかで聞いたことあるな、

 

と思った方もいますよね、きっと。

 

 

そうなんです。

 

 

実は、ヴィクトリア、

 

あのロシアの文豪、

 

トルストイの血を引く人なのです!

 

 

お母さんが、

 

トルストイのひい孫だとか。

 

 

トルストイファンのぼくとしては

 

気になりますよね(笑)

 

 

いつかライブを聴いてみたいな、

 

と思うミュージシャンの一人です。

 

 

※おすすめCD

 

A Moment Of Now

A Moment Of Now

 

 

では、今日もステキな1日になりますように・・・

 

| 団長 | 音楽 | 21:53 | - | - |
目に留まったもの

はい、ごきげんよう!!

 

 

気づけば、

 

毎日のように書店に足を運んでいます。

 

 

妙に落ち着くんですよね。

 

 

たまに、掘り出し物もありますし、

 

いいことづくめ!

 

 

それと、

 

書店ほどのペースではないものの、

 

「CDショップ」

 

にも、頻繫に通っています。

 

 

やはり、妙に落ち着くんですよね。

 

 

大体どこの店にも

 

ロン毛の店員がいますし(笑)

 

 

今回、

 

目に留まったのが、このCD!

 

Sunshine Inside

Sunshine Inside

 

 

このジャケット、すごいインパクト!

 

 

見た瞬間に、ジャケ買い決定(笑)

 

 

ちなみに、

 

ライル・スウェディーンという

 

ミュージシャンの1stアルバムです。

 

 

かなり昔に出たものであり、

 

そして、スウェディーン氏、

 

この1枚が最初で最後のアルバムだったようで。。。

 

 

貴重すぎるマニアなCD。

 

やはり買うしかない(笑)

 

 

 

うーん、絵になりますね。

 

 

見るだけでなく、聴いてみて

 

さらに満足!

 

古き良きロックでした。

 

 

では、今日もステキな1日になりますように・・・

| 団長 | 音楽 | 23:30 | - | - |
冬になると

はい、ごきげんよう!!

 

 

不思議なもので、

 

冬になると

 

 

「ジャズ」

 

 

が、とても聴きたくなる。

 

 

特に、サックスものが。

 

 

ぼくのお気に入りは

 

「ベン・ウェブスター」

 

!!

 

 

なんだか、気持ちが暖かくなるんですよね。

 

温まるというか。

 

 

ちなみに、

 

今、聴いているのは、

 

こちら。

 

Ben Webster in Norway [輸入盤]

Ben Webster in Norway 

 

 

ノルウェーでのライブアルバムですが

 

まさに先日、ノルウェーで買ったもの。

 

 

しかし、アマゾンでも買えてしまうのが

 

少々悔しい気も(笑)

 

 

この冬、一体何回聴くのだろう?

 

 

では、今日もステキな1日になりますように・・・

 

| 団長 | 音楽 | 23:55 | - | - |


   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< January 2020 >>

 ●団長の最新刊!

「団長読書教室」

 ●ブログの感想などはコチラからどうぞ
profilephoto
 ●団長公式FC「WBワンダーランド」





このページの先頭へ