団長の五感ブログ★

年間1,000冊以上の読書、200本の映画を楽しむスイーツ好きなロックスター・
一里塚華劇団の団長が、ピピっときた出来事や想いを毎日綴る、撮る!
古本まつり

はい、ごきげんよう!!

 

 

神保町名物の第59回

 

「古本まつり」

 

に行ってきました。

 

 

ものすごい人で大盛況!

 

ぼくも短い時間でしたが、

 

雰囲気を堪能しました。

 

 

ずっと探してた本も

 

幸運にも発見できましたし

 

大収穫!

 

 

この古本まつり、

 

明日まで開催中。

 

興味ある方、ぜひどうぞ!

 

 

では、今日もステキな1日になりますように・・・

 

| 団長 | | 22:00 | - | - |
エミリー

はい、ごきげんよう!!

 

 

台風接近の中、

 

福岡へ。

 

 

毎月定例の

 

「絵本・児童文学講座」

 

 

今回のテーマは

 

『エミリー・ディッキンソン』

 

です。

 

 

アメリカを代表する女流詩人。

 

 

講座では、ディッキンソンの育った時代背景、

 

暮らしたマサチューセッツ州の話や文化、

 

そして、もちろん、

 

詩の朗読も!

 

 

対訳 ディキンソン詩集―アメリカ詩人選〈3〉 (岩波文庫)

対訳 ディキンソン詩集 (岩波文庫)

 

 

この講座で絵本の読み聞かせではなく、

 

詩の朗読をしたのは初めて。

 

新鮮なひとときでしたね。

 

 

また、

 

ディッキンソンと子どもとのふれあいを描いた絵本、

 

『エミリー』

 

についても。

 

エミリー

エミリー

 

 

絵も素晴らしいので、

 

ぜひ読んでみてください。

 

 

では、今日もステキな一日になりますように・・・

 

| 団長 | | 23:14 | - | - |
ベスコフ

はい、ごきげんよう!!

 

 

スウェーデンで書き忘れたことがあります。

 

 

大好きな絵本作家、

 

「エルサ・ベスコフ」

 

のことです。

 

 

ベスコフ作品を読んだことで、

 

スウェーデンへの興味が高まりました。

 

もりのこびとたち (世界傑作絵本シリーズ―スウェーデンの絵本)

もりのこびとたち 

 

ペレのあたらしいふく (世界傑作絵本シリーズ)

ペレのあたらしいふく 

 

 

物語もさることながら、

 

絵が素晴らしい!

 

 

ので、現地で

 

ポストカードも買いました。

 

飾りたくなる絵です。

 

カイとカイサのぼうけん (世界傑作絵本シリーズ)

カイとカイサのぼうけん 

 

 

秋の夜長に

 

心和む読書を!

 

 

では、今日もステキな1日になりますように・・・

 

| 団長 | | 23:54 | - | - |
リサとガスパール

はい、ごきげんよう!!

 

 

ぼくは

 

「水」

 

をよく飲んでいます。

 

 

世界中どこに行っても

 

一番飲んでるのは

 

間違いなく水!

 

 

最近は、

 

水のパッケージも

 

面白いものが増えてきて

 

見る楽しみもありますね。

 

 

たとえば、こちら。

 

 

人気絵本の

 

『リサとガスパール』

 

の絵柄の水です。

 

 

これはエッフェル塔ですけど、

 

富士山のものもあります。

 

 

東京タワーのは

 

見たことないですが、

 

絵本が出てますし、

 

あるかも!?

 

リサとガスパールとうきょうへいく

リサとガスパールとうきょうへいく

 

 

ちなみに、

 

絵本シリーズの中で

 

特にお気に入りは、

 

リサとガスパールのクリスマス (リサ・シリーズ)

リサとガスパールのクリスマス 

 

ですね。

 

 

あと、日本未発売の

 

Gaspard à Venise

Gaspard à Venise

 

も大好きです。

 

なぜ発売されないのか不思議!!

 

 

では、今日もステキな1日になりますように・・・

 

| 団長 | | 21:15 | - | - |
長靴をはいた猫

はい、ごきげんよう!

 

 

今日は、

 

福岡県久留米市で

 

毎月恒例の絵本講座。

 

 

今回のテーマは

 

『長靴をはいた猫』

 

です。

 

 

長ぐつをはいたねこ

長ぐつをはいたねこ

 

 

絵本についてはもちろん、

 

作者のシャルル・ペローのこと、

 

彼が生きた当時のフランスのこと、

 

パリのこと、

 

ヴェルサイユのこと、

 

ぼくのパリでのホームステイ経験、

 

フランスの美食についてなど

 

いろいろと。

 

 

大好きな作品ですし、

 

縁の深いフランスの話題にも触れたので

 

いつも以上に気持ちが入った気が(笑)

 

 

では、今日もステキな一日になりますように・・・

 

| 団長 | | 23:29 | - | - |
旅の絵本

はい、ごきげんよう!

 

 

大好きな

 

『旅の絵本』

 

シリーズの最新作が出ました!

 

旅の絵本 (安野光雅の絵本)

旅の絵本 (安野光雅の絵本)

 

 

今回の舞台は、スイス。

 

 

スイス好きな僕としては

 

たまりません!

 

 

昨年の今頃は、スイスにいましたし、

 

心はスイス!!

 

 

それだけでも

 

熱帯夜が涼しくなりそうです(笑)

 

 

では、今日もステキな1日になりますように・・・

 

| 団長 | | 22:37 | - | - |
ミッフィーの絵本講座

はい、ごきげんよう!!

 

 

福岡県に飛んで

 

大人の絵本講座。

 

 

今月のテーマは

 

「ミッフィー」

 

!!

 

 

オランダに行ってきたばかりの僕としては

 

最も新鮮なネタ。

 

同時に、作者のディック・ブルーナさんの大ファンなので

 

一層気持ちが入ります!

 

 

オランダ・ユトレヒトにある

 

ブルーナさんの行きつけの店でゲットした

 

「お宝」

 

も持参。

 

 

さて、中身は一体!?

 

 

皆さんから大好評!!

 

 

講義では、

 

ユトレヒトを中心にしたオランダの話、

 

ミッフィーのこと、

 

ブルーナさんのこと、

 

読み聞かせなど、

 

盛りだくさんの2時間。

 

 

もう2時間くらい欲しいところですね(笑)

 

 

ミッフィーを単なるキャラクターだと思ってる人も多いですし、

 

ぜひ絵本も読んでほしいです。

 

そして、ブルーナさんの本も!!

 

ディック・ブルーナ 夢を描き続ける力

ディック・ブルーナ 夢を描き続ける力

 

ディック・ブルーナのすべて 改訂版

ディック・ブルーナのすべて 改訂版

 

 

 

では、今日もステキな一日になりますように・・・

 

| 団長 | | 23:24 | - | - |
ムーミン講座

はい、ごきげんよう!!

 

 

毎月第一週の金曜日は、

 

福岡県久留米市で

 

大人の絵本&児童文学講座。

 

 

今月のテーマは

 

「ムーミン」

 

です。

 

 

ぼくは北欧の児童文学が大好きですし、

 

ムーミンは得意ネタの1つ。

 

 

キャラクターの印象から

 

幼児向けの本と誤解されることもありますが、

 

とんでもない話!!

 

 

個性的かつ憂いを帯びた登場人物の数々、

 

哲学的とすら思える内容は

 

むしろ大人向けという方が適切です。

 

 

フィンランドの歴史や文化、生活習慣や料理の話、

 

さらには、ぼくのフィンランドでの秘話なども交えながら、

 

ムーミンの読み方、楽しみ方を

 

お伝えしました。

 

左は、フィンランドで買ってきたムーミンシリーズの第一作

 

『小さなトロールと大きな洪水』(フィンランド語版)

 

小さなトロールと大きな洪水 (講談社文庫)

小さなトロールと大きな洪水 (講談社文庫)

 

 

右は、『楽しいムーミン一家』の英語版。

 

新装版 たのしいムーミン一家 (講談社文庫)

新装版 たのしいムーミン一家 (講談社文庫)

 

 

あと、今日の講義では使わなかったですけど、

 

この本もお気に入りです。

 

旅のスケッチ: トーベ・ヤンソン初期短篇集 (単行本)

旅のスケッチ: トーベ・ヤンソン初期短篇集 

 

 

うーん、

 

久々にフィンランドに行きたくなってきますね(笑)

 

 

では、今日もステキな一日になりますように・・・

 

| 団長 | | 23:27 | - | - |
子どもの頃、好きだった

はい、ごきげんよう!!

 

 

子どもの頃、好きだった本を

 

今読んでみたら、どうだろうか?

 

 

たまに、そんなことを思ったりします。

 

 

そして、実行する。

 

 

たとえば、

 

「トム・ソーヤの冒険」

 

トム・ソーヤーの冒険 (新潮文庫)

トム・ソーヤーの冒険 (新潮文庫)

 

 

大筋、子どもの頃の記憶どおりだったんですけど、

 

部分的に違ってたり、

 

全く覚えのない箇所もあります。

 

 

ま、児童書の場合、

 

内容の一部がカットされてることもありますんで

 

いろいろズレがあっても当然といえば当然。

 

 

いろんな意味で、

 

トム・ソーヤの世界を楽しみました!

 

 

では、今日もステキな1日になりますように・・・

 

| 団長 | | 23:47 | - | - |
気になる作家

はい、ごきげんよう!! 

 

 

ぼくは、コレクター気質です。

 

いろいろ集めたくなります(笑)

 

 

本に関して言うなら、

 

好きな作家や、気になる作家ができると

 

著作を片っ端から欲しくなる(笑)

 

 

最近、集めているのは、

 

絵本作家トミー・デパオラの本。

 

 

アイルランドで出会って以来、

 

すっかり気に入ってしまい、

 

現地でいろいろ買い集めました。

 

 

それまで彼のことは知らなかったんですけど、

 

日本でも、けっこう翻訳されてます。

 

ジェイミー・オルークとなぞのプーカ―アイルランドのむかしばなし

ジェイミー・オルークとなぞのプーカ―アイルランドのむかしばなし

ぼくがアイルランドで出会った原作の日本語版

 

 

ジェイミー・オルークとおばけイモ―アイルランドのむかしばなし

ジェイミー・オルークとおばけイモ―アイルランドのむかしばなし

アイルランドで読んで、あまりに面白かったので、すぐ次に買った本

 

 

好きな本ばかりなのですけど、

 

中でもお気に入りは、こちら。

 

おいっちにおいっちに

おいっちにおいっちに

 

感動で涙が止まらないです!

 

 

それと、これも感動、感動!

 

神の道化師

神の道化師

 

 

よろしければ、ぜひトミー・デパオラ作品を

 

楽しんでみてください。

 

どれも笑えたり、心温まる、

 

素晴らしいものばかりです。

 

 

では、今日もステキな1日になりますように・・・

 

| 団長 | | 23:57 | - | - |


    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

 ●団長の最新刊!

「団長読書教室」

 ●ブログの感想などはコチラからどうぞ
profilephoto
 ●団長公式FC「WBワンダーランド」





このページの先頭へ