団長の五感ブログ★

年間1,000冊以上の読書、200本の映画を楽しむスイーツ好きなロックスター・
一里塚華劇団の団長が、ピピっときた出来事や想いを毎日綴る、撮る!
旅の絵本

はい、ごきげんよう!

 

 

大好きな

 

『旅の絵本』

 

シリーズの最新作が出ました!

 

旅の絵本 (安野光雅の絵本)

旅の絵本 (安野光雅の絵本)

 

 

今回の舞台は、スイス。

 

 

スイス好きな僕としては

 

たまりません!

 

 

昨年の今頃は、スイスにいましたし、

 

心はスイス!!

 

 

それだけでも

 

熱帯夜が涼しくなりそうです(笑)

 

 

では、今日もステキな1日になりますように・・・

 

| 団長 | | 22:37 | - | - |
ミッフィーの絵本講座

はい、ごきげんよう!!

 

 

福岡県に飛んで

 

大人の絵本講座。

 

 

今月のテーマは

 

「ミッフィー」

 

!!

 

 

オランダに行ってきたばかりの僕としては

 

最も新鮮なネタ。

 

同時に、作者のディック・ブルーナさんの大ファンなので

 

一層気持ちが入ります!

 

 

オランダ・ユトレヒトにある

 

ブルーナさんの行きつけの店でゲットした

 

「お宝」

 

も持参。

 

 

さて、中身は一体!?

 

 

皆さんから大好評!!

 

 

講義では、

 

ユトレヒトを中心にしたオランダの話、

 

ミッフィーのこと、

 

ブルーナさんのこと、

 

読み聞かせなど、

 

盛りだくさんの2時間。

 

 

もう2時間くらい欲しいところですね(笑)

 

 

ミッフィーを単なるキャラクターだと思ってる人も多いですし、

 

ぜひ絵本も読んでほしいです。

 

そして、ブルーナさんの本も!!

 

ディック・ブルーナ 夢を描き続ける力

ディック・ブルーナ 夢を描き続ける力

 

ディック・ブルーナのすべて 改訂版

ディック・ブルーナのすべて 改訂版

 

 

 

では、今日もステキな一日になりますように・・・

 

| 団長 | | 23:24 | - | - |
ムーミン講座

はい、ごきげんよう!!

 

 

毎月第一週の金曜日は、

 

福岡県久留米市で

 

大人の絵本&児童文学講座。

 

 

今月のテーマは

 

「ムーミン」

 

です。

 

 

ぼくは北欧の児童文学が大好きですし、

 

ムーミンは得意ネタの1つ。

 

 

キャラクターの印象から

 

幼児向けの本と誤解されることもありますが、

 

とんでもない話!!

 

 

個性的かつ憂いを帯びた登場人物の数々、

 

哲学的とすら思える内容は

 

むしろ大人向けという方が適切です。

 

 

フィンランドの歴史や文化、生活習慣や料理の話、

 

さらには、ぼくのフィンランドでの秘話なども交えながら、

 

ムーミンの読み方、楽しみ方を

 

お伝えしました。

 

左は、フィンランドで買ってきたムーミンシリーズの第一作

 

『小さなトロールと大きな洪水』(フィンランド語版)

 

小さなトロールと大きな洪水 (講談社文庫)

小さなトロールと大きな洪水 (講談社文庫)

 

 

右は、『楽しいムーミン一家』の英語版。

 

新装版 たのしいムーミン一家 (講談社文庫)

新装版 たのしいムーミン一家 (講談社文庫)

 

 

あと、今日の講義では使わなかったですけど、

 

この本もお気に入りです。

 

旅のスケッチ: トーベ・ヤンソン初期短篇集 (単行本)

旅のスケッチ: トーベ・ヤンソン初期短篇集 

 

 

うーん、

 

久々にフィンランドに行きたくなってきますね(笑)

 

 

では、今日もステキな一日になりますように・・・

 

| 団長 | | 23:27 | - | - |
子どもの頃、好きだった

はい、ごきげんよう!!

 

 

子どもの頃、好きだった本を

 

今読んでみたら、どうだろうか?

 

 

たまに、そんなことを思ったりします。

 

 

そして、実行する。

 

 

たとえば、

 

「トム・ソーヤの冒険」

 

トム・ソーヤーの冒険 (新潮文庫)

トム・ソーヤーの冒険 (新潮文庫)

 

 

大筋、子どもの頃の記憶どおりだったんですけど、

 

部分的に違ってたり、

 

全く覚えのない箇所もあります。

 

 

ま、児童書の場合、

 

内容の一部がカットされてることもありますんで

 

いろいろズレがあっても当然といえば当然。

 

 

いろんな意味で、

 

トム・ソーヤの世界を楽しみました!

 

 

では、今日もステキな1日になりますように・・・

 

| 団長 | | 23:47 | - | - |
気になる作家

はい、ごきげんよう!! 

 

 

ぼくは、コレクター気質です。

 

いろいろ集めたくなります(笑)

 

 

本に関して言うなら、

 

好きな作家や、気になる作家ができると

 

著作を片っ端から欲しくなる(笑)

 

 

最近、集めているのは、

 

絵本作家トミー・デパオラの本。

 

 

アイルランドで出会って以来、

 

すっかり気に入ってしまい、

 

現地でいろいろ買い集めました。

 

 

それまで彼のことは知らなかったんですけど、

 

日本でも、けっこう翻訳されてます。

 

ジェイミー・オルークとなぞのプーカ―アイルランドのむかしばなし

ジェイミー・オルークとなぞのプーカ―アイルランドのむかしばなし

ぼくがアイルランドで出会った原作の日本語版

 

 

ジェイミー・オルークとおばけイモ―アイルランドのむかしばなし

ジェイミー・オルークとおばけイモ―アイルランドのむかしばなし

アイルランドで読んで、あまりに面白かったので、すぐ次に買った本

 

 

好きな本ばかりなのですけど、

 

中でもお気に入りは、こちら。

 

おいっちにおいっちに

おいっちにおいっちに

 

感動で涙が止まらないです!

 

 

それと、これも感動、感動!

 

神の道化師

神の道化師

 

 

よろしければ、ぜひトミー・デパオラ作品を

 

楽しんでみてください。

 

どれも笑えたり、心温まる、

 

素晴らしいものばかりです。

 

 

では、今日もステキな1日になりますように・・・

 

| 団長 | | 23:57 | - | - |
人気健在!?

はい、ごきげんよう!!

 

 

ホームズつながりで1つ。

 

 

どうでもいいことですが

 

ロンドンの

 

「シャーロックホームズ博物館」

 

に行ったとき、

 

お土産とネタも兼ねて、腕時計を買いました。

 

 

ホームズのシルエット入り。

 

 

一度、福岡県の小学校につけていったことがありますが、

 

目ざとい少年が、ホームズに気づいてビックリ!

 

 

名探偵コナンなど、

 

いろんな人気探偵がいますけど、

 

まだまだ元祖のホームズも健在、ということでしょうか(笑)

 

 

時計をきっかけに、子どもたちと盛り上がるのも

 

いいものです。

 

名探偵ホームズ 緋色の研究 (講談社青い鳥文庫)

名探偵ホームズ 緋色の研究 (講談社青い鳥文庫)

 

 

ふと見たら、時計の電池が切れてたので、

 

いつでも出番に備えられるよう、

 

交換してきました。

 

 

では、今日もステキな1日になりますように・・・

 

| 団長 | | 22:24 | - | - |
日本で唯一の書店

はい、ごきげんよう!

 

 

我が近著の2冊は、

 

いずれもシブ読でおなじみ、

 

渋谷の大盛堂書店が

 

出版社。

 

 

 

 

「大盛堂書店でしか買えない本をつくる!」

 

という店長の情熱から生まれた本です。

 

 

ゆえに、大盛堂書店の強い方針で

 

アマゾンでの取り扱いはないため、

 

欲しい人は、原則、渋谷に行かねばなりません。

 

 

しかし!

 

 

大盛堂書店以外で

 

日本で唯一、

 

この2冊を取り扱っている書店があります。

 

 

それは、

 

福岡県飯塚市の老舗書店

 

「元野木書店」

 

です!

 

 

この奇跡的な出来事は

 

ひとえに、専務の元野木さんの情熱によるもの。

 

 

しかも、単に2冊を並べているだけではありません。

 

 

なんと、

 

「団長コーナー」

 

が、あるのです!

 

 

ぼくが飯塚市の小学校や図書館などで

 

読み聞かせに使った絵本、

 

さらには、『読書教室』の中で

 

取り上げた本までも、ばっちり揃えています。

 

 

ウワサを耳にして、びっくりしましたよ!

 

 

大盛堂書店でも、ここまでやってません。

 

元野木書店、スゴイ!!

 

 

福岡県、並びに近郊の皆さん、

 

いざ元野木書店へ!!

 

 

欲しかったあの本が、きっと手に入るはず。

 

 

ぼくは、まだ現場を見てませんので、

 

行ける日を心待ちにしてます!

 

 

では、今日もステキな1日になりますように・・・

 

| 団長 | | 23:55 | - | - |
大人の絵本・児童文学読書講座

はい、ごきげんよう!

 

 

今日は、福岡県の瀬高町さくらテラスにて

 

「大人の絵本・児童文学読書講座」

 

でした。

 

 

第一回は、

 

アロイス・カリジェの世界的名作

 

『ウルスリのすず』

 

がテーマ。

 

ウルスリのすず (大型絵本 (15))

ウルスリのすず 

 

 

初回から、いきなりカリジェとは

 

驚きました。

 

 

というのも、

 

ぼくにとっては、

 

 

「カリジェ=スイス」

 

 

とも言うべき、

 

本当に大事な存在。

 

 

すごいテーマを設定してもらって

 

気合が入りました!

 

 

『ウルスリのすず』の読み聞かせはもちろん、

 

『ウルスリのすず』の舞台であるスイス・グアルダ村、

 

カリジェの故郷トゥルンについて、

 

スイスの文化・風習、

 

他のカリジェ作品に関することなど

 

秘蔵の写真なども交えて、たっぷりお伝えしました。

 

 

カリジェについて語らせたら、

 

ネタが尽きることはありません(笑)

 

ほんと、あっという間の2時間でした。

 

 

ちなみに、

 

来月のテーマは、

 

『アルプスの少女ハイジ』

 

とのこと。

 

 

ハイジについては

 

これまた持ちネタがありすぎて

 

今から悩ましいですね(笑)

 

楽しみです!

 

 

では、今日もステキな一日になりますように・・・

 

| 団長 | | 23:53 | - | - |
絵本講座

はい、ごきげんよう!

 

 

絵本の発表、

 

たくさんの反響をいただき

 

どうもありがとうございます!

 

また続報をお届けしたいと思いますので

 

ご期待ください。

 

 

本日は福岡の久留米市にて

 

絵本講座。

 

1年間やってきたこの講座も

 

いよいよ最終回となりました。

 

 

絵本の魅力、奥深さを再認識する

 

素晴らしい時間でした。

 

また改めて報告したいと思います。

 

 

 

では、今日もステキな一日になりますように・・・

 

| 団長 | | 23:31 | - | - |
英国の休日

はい、ごきげんよう!

 

 

書店で

 

出たばかりの雑誌

 

『クレア・トラベラー』

 

が目に留まりました。

 

 

特集は、

 

英国の休日!

 

CREA Traveller Autumn 2017 英国の休日

CREA Traveller Autumn 2017 英国の休日

 

 

カンタベリー、ウィンチェスター、ウェールズなど、

 

今年ぼくが訪れたところが中心になっていて

 

びっくり!

 

 

こんな偶然もあるものか、と

 

非常にワクワクしました。

 

 

そして、

 

この記事、

 

ぼくが書きたかったなぁ、とも少々(笑)

 

 

イギリスらしい美しさがいっぱいで、

 

見るだけで心躍る、楽しい一冊です。

 

 

では、今日もステキな1日になりますように・・・

 

| 団長 | | 23:40 | - | - |


1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< July 2018 >>

 ●団長の最新刊!

「団長読書教室」

 ●ブログの感想などはコチラからどうぞ
profilephoto
 ●団長公式FC「WBワンダーランド」





このページの先頭へ