団長の五感ブログ★

年間1,000冊以上の読書、200本の映画を楽しむスイーツ好きなロックスター・
一里塚華劇団の団長が、ピピっときた出来事や想いを毎日綴る、撮る!
8月初めに
はい、ごきげんよう!! 


8月になりました〜


面白い本に出会いましたので

紹介します。






なかなか笑える旅話ですよ、これ(笑)


ハプニング旅を得意にする(?)

ぼくも真っ青の珍道中の連続!!


PART5まで続くみたいなので

次のPART3発売が、とっても楽しみです!



では、今日もステキな1日になりますように・・・
 
| 団長 | おすすめ本 | 23:36 | - | - |
こんな選書もスタート!
はい、ごきげんよう!!   


やや今さらの報告なんですが、、、


文房具でおなじみの

コクヨS&T株式会社さんの

社内文庫「エコライブラリー」用選書を

今年から任されてます〜


ぼくが選んだ一冊に社員さんが

手書きPOPを添えて、

本棚に並べてくれているそうです。


たとえば、こんな感じに・・・

 


なにげに、ぼくのイラストもかわいいですよね(笑)


手づくりの温もりが感じられて

非常に嬉しいです!


いずれ、会社に直接足を運んで見てこようと思ってます(笑)


コクヨ社員の皆さん、よろしくお願いします!


続々と面白い本を紹介していきますので

ご期待ください!


では、今日もステキな1日になりますように…
| 団長 | おすすめ本 | 23:28 | - | - |
最近出た本で、印象に残ったもの
はい、ごきげんよう!!  


ぼくは、書店に行くのが好きです。


新刊のチェックも楽しいんですが、

気づくと、


「 掘り出し物探し 」


に夢中になってしまいます(笑)


そんなこともあって、

話題の新刊とかには

皆さんが思ってるほどは

詳しくないんですよね〜


いつ出たとか、そういうことは

あまり興味ないんで。


ゆえに・・・


ぼくが、これは面白い!と思った本は

既に店頭には置いてないことも多く、

アマゾンにすら中古でしかないことも

珍しくありません。


ですので、雑誌で書評を書く時や

ラジオなどで本の紹介をする際には

比較的新しく、書店で入手しやすいものを

選ぶようにしています。


ということで、たまには

わりと最近出た本で

印象に残ったものを紹介します〜


コメントは、あえてつけません(笑)


気になる本がありましたら、

ぜひ読んでみてください。








 
小さな会社のビジョンのつくり方、浸透のさせ方
小さな会社のビジョンのつくり方、浸透のさせ方




太極拳が教えてくれた人生の宝物〜中国・武当山90日間修行の記 (講談社文庫)
太極拳が教えてくれた人生の宝物〜中国・武当山90日間修行の記 (講談社文庫) 


それにしても・・・

全く脈絡がない選択ですね(笑)


小説を入れ忘れましたし(笑)

また後日。


ちなみに、我が読書リストの中の大半が

1年以上前に出たもののようです。


最近は特に、

古い本を好んで読んでいる傾向があります。


新刊率が低い!


意識的に増やそうかな、と

ちょっと感じる次第です(笑)


では、今日もステキな1日になりますように…

| 団長 | おすすめ本 | 23:22 | - | - |
掘り出し物が好き!
はい、ごきげんよう!!  


ぼくは、いわゆる


「 掘り出し物 」


を探すのが好きです。


あまり世に知られていない宝物。


たとえば、本の場合、

店頭にドカーンと積んである

”いま、話題の本”みたいなものには

あまり興味が湧きません。


それよりも

知る人ぞ知る本、

日本では全くといっていいほど無名の良書に

心ひかれます。


ですので、そんな掘り出し本がありそうな書店を

見つけると、笑いがとまりません(笑)
 

最近では、この店。



海外絵本とカフェの店。


読書好きの人からウワサを聞いたことはあったんですが、

たまたま近くに用事があり、発見してしまいました(笑)


知らない本がたくさん揃ってました〜


何を入手したのかはナイショ(笑)


ちなみに、

ぼくがよく小学校や幼稚園で読み聞かせしている

お気に入り絵本、

ヨセフのだいじなコート (ほんやくえほん)
ヨセフのだいじなコート (ほんやくえほん)

も、洋書店で見つけました。


全然見たことなかったので、

日本語版はないものと思いこんで買ったところ、

出てました(笑)


ま、でも、英語版だと、

ぼくが自由に訳語をつけられるので

子どもの年齢に応じて変えることができて

かえって、やりやすいと思ってます。


あと、細かいことをいえば、

英語版と日本語版は

紙質や色味にやや違いがあり、

英語版の方が好みです。


あ、負け惜しみ(?)ではないですよ(笑)


これからも、掘り出し物を見つけ、

折にふれ紹介していきたいと思ってます。

ご期待ください!


では、今日もステキな1日になりますように…

| 団長 | おすすめ本 | 23:01 | - | - |
読書の友
はい、ごきげんよう!!   


思いがけないプレゼントを

いただきました〜


なんと!





先日紹介したばかりの




の魚戸おさむ先生からの直筆サイン&イラスト入り!


4月が間近とは思えないほどの寒い東京ですが、

テンションが一気に上がりました(笑)


魚戸先生、イキな計らいを

どうもありがとうございます!


それと、

漫画を支えているブックスタンドにも

ぜひご注目。




けっこう便利で、今や自宅での読書に欠かせません。


開いたままにしておけるので

メモをとったり、席を外す場合にも

ストレスなし!


読書好きな方には、ぜひ試してみてほしいですね。
 

使ってみれば、この便利さが

きっとわかります(笑)


カール事務器 ブックスタンダー グリーン BKS-10-G
カール事務器 ブックスタンダー グリーン BKS-10-G

ぼくのと全く同じものではありませんが、

とても近いタイプで、おすすめ。


では、今日もステキな1日になりますように…

| 団長 | おすすめ本 | 23:43 | - | - |
ひよっこ料理人
はい、ごきげんよう!!  


「玄米せんせいの弁当箱」などで人気の

漫画家・魚戸おさむ先生の最新作


「 ひよっこ料理人 」


の第一巻が発売になりました〜

 
ひよっこ料理人 1 (ビッグ コミックス)
ひよっこ料理人 1 (ビッグ コミックス)


”子どものための料理教室”が物語の中心という、

今までにない画期的作品です。


子どもにとっての料理とは何か?

食べることとは何か?


ただお腹を満たすためでも

成長の材料でもない。


人間にとって大切なことが、

心温まるストーリーで

描かれています。


こういう本当にいい話は、

おそらくブームになることはないでしょう。


だから、心ある人にぜひ読んでほしいです。

お子さんがいる人、関わることがある人には

特にオススメです!


では、今日もステキな1日になりますように…


| 団長 | おすすめ本 | 23:18 | - | - |
ユゴー(ヒューゴ)の不思議な発明
はい、ごきげんよう!!  


先日のアカデミー賞で5冠を獲得した映画

「ヒューゴの不思議な発明」


が上映中です〜


この作品は、ぼくがこのブログや

イベント、ラジオ、雑誌などで

何度も紹介してきた傑作書

「ユゴーの不思議な発明」


の映画版です。


本書は、見た目からして宝箱のようで

ページをめくればめくるほど驚きとワクワクが増す、

何とも画期的な一冊で

大の気に入りです!


そして、その文庫版が発売されていたことを

今日、知りました(笑)
 
ユゴーの不思議な発明(文庫) (アスペクト文庫)
ユゴーの不思議な発明(文庫) (アスペクト文庫)


ぼくは、ハードカバーの方で

慣れ親しんでいたので

少々違和感がありますが、、、


文庫版でもしっかり面白さが再現されています。


小さくなった分、かわいいというか(笑)


持ち運びに便利でいいですね〜


お子さんへのプレゼントや

自宅で楽しむ分には

ハードカバーの方が

迫力があって楽しめると思います。


状況に応じて、使い分けならぬ

”読み分け”してはいかがかな、と思います。


ちなみに、映画は近日見ますので

改めて報告しますね〜


では、今日もステキな1日になりますように…
| 団長 | おすすめ本 | 21:43 | - | - |
心温まる絵本
はい、ごきげんよう!!   


今日の東京は、この冬一番の寒さ。


なかなか強烈なものがありました。


ま、冬らしくていいかもしれません(笑)


さて、本を読んでいて幸せを感じるときの1つに

”才能”との出会いがあります。


今まで知らなかったスゴイ人の本を

読めること!!


最高に刺激的で、幸せな時間です。


最近、この人は面白いな、と感じたのが

ドイツのゼバスティアン・メッシェンモーザー

という作家です。



空の飛びかた
空の飛びかた

↑ 忘れてはいけない夢がつまってます!


絵本らしからぬ、素朴な絵。


ユニークな発想力、意外性ある物語展開、

キラリと光るユーモアのセンス!


ページをめくるごとに、ワクワクさせてくれます。



リスとはるの森
リスとはるの森

↑ これには、おもいきり笑わせてもらいました〜^^



リスとはじめての雪
リスとはじめての雪

↑ しっかり笑わせてもらいつつ、最後にホロリ。。。


日本人にはない感性の持ち主かな、と思います。


寒さで外に行きたくない日に、ぜひ楽しんでください!


なんとも心温まる時間になりますよ!!


では、今日もステキな1日になりますように…
| 団長 | おすすめ本 | 23:56 | - | - |
夢中になってます!
はい、ごきげんよう!!  


正月3日も、あっという間に

過ぎていきました〜


初詣に行ったり、おせちを食べたり

寝正月の人もいるかもしれませんね(笑)


ぼくの正月は、おせちこそいただきましたが

その他は、平常と特に大差ナシです。


ま、強いていうなら、

絵本をたくさん読みましたね〜


今、ハマってる絵本というか、

書き手がいまして。


エロール・ル・カインという人です。





「キャベツ姫」を一目見たとたん、

凄まじい衝撃を受けました。


なんというスゴイ才能の持ち主だろう!!


ページをめくるたびに、驚嘆。


天才だけが描くことができる特別な世界。


う〜ん、まいった。


という感じです(笑)


折にふれ、エロール・ル・カイン作品を

読みまくってます。




本も人も、いい出会いが

人生の何よりの喜びですね、ほんと。


では、今日もステキな1日になりますように…

| 団長 | おすすめ本 | 23:40 | - | - |
11月の終わりに
はい、ごきげんよう!!

11月最後の今日、

東京はとても穏やかで暖かい陽気に恵まれました〜

今月は、どんな1ヶ月になりましたか??


ぼくは、半分は福岡や大阪、

半分は東京で過ごしましたので

「 動と静 」

みたいな感じですね。


すばらしい機会、すばらしい人たちとの時間、

貴重な経験の中で、日々少しずつ前に進めたかな、と思います。


本もたくさん読みましたし、

映画もたくさん見ましたね〜


読んだ本の中でも、

特に印象に残ったのは、

コチラです。
 

Action Poem 1%の自分革命 ― 感じて動けば未来は変わる
Action Poem 1%の自分革命 ― 感じて動けば未来は変わる


出たばかりのホヤホヤの新刊です〜


著者は、感動プロデューサーの平野秀典さん。


10月のシブ読出演時に、

本書からの一節を朗読していただいたり

お話しいただきましたので、

登場を今や遅しと待ちわびていました!!


まずは、装丁、デザインがカッコイイ!


こんなにおしゃれな本、しかもビジネス書は

見たことないです。


一番いいな、と思ったのは

平野さんのチャレンジ魂です。


本書は、


「 アクションポエム 」


という、詩形式のビジネス書です。


ちょっと思いつかない発想ですよね〜


詩とビジネスというのは、ある意味、

対極にありますし。


ゆえに、従来のビジネス書とは全く異なり、

いわゆる説明や解説などが一切ありません。


重要なエッセンスだけが

詩として表現されています。


平野さんの文章は、もともと、

どこか詩的な響きがありましたので

これが見事にピタリとハマるんです!


本質をとことん突き詰め、

贅肉を削ぎ落として完成された

彫刻のような1冊です。


心にやさしく、ストレートに響いてきますよ^^


平野さん自らによる朗読も楽しめる

動画もとてもいいです。

ぜひご覧ください!




誰にもできて
誰もがやっていないこと。


ぼくも、新たなチャレンジをどんどん楽しみます〜☆


では、今日もステキな1日になりますように…
| 団長 | おすすめ本 | 21:06 | - | - |


1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

 ●団長の最新刊!

「団長読書教室」

 ●ブログの感想などはコチラからどうぞ
profilephoto
 ●団長公式FC「WBワンダーランド」





このページの先頭へ