団長の五感ブログ★

年間1,000冊以上の読書、200本の映画を楽しむスイーツ好きなロックスター・
一里塚華劇団の団長が、ピピっときた出来事や想いを毎日綴る、撮る!
チェコアニメ

はい、ごきげんよう!

 

 

「チェコアニメ」

 

を見たことはありますか?

 

 

文字どおり、チェコで

 

つくられたアニメです。

 

日本でもファンが多く、

 

熱い支持を集めています。

 

 

たとえば、

 

人気の『アマールカ』

 

アマールカ ブック〜はじめまして編〜(DVD付)

アマールカ ブック〜はじめまして編〜(DVD付)

 

 

アマールカ絵本1「森番をやっつけた日」

アマールカ絵本1「森番をやっつけた日」

 

 

や、『もぐらのクルテク』

 

もぐらとずぼん (世界傑作絵本シリーズ)

もぐらとずぼん (世界傑作絵本シリーズ)

 

などが有名。

 

 

ぼくは

 

チェコの国民的作家、

 

カレル・チャペックの作品を通じて

 

チェコアニメを知り、

 

以来ファンです。

 

 

長い長いお医者さんの話 (岩波少年文庫 (002))

長い長いお医者さんの話 

 

 

どこか、なつかしさも感じるような

 

心温まる作品が多く、

 

他にはない魅力があります。

 

 

もしまだご存知ないようでしたら、

 

映画(DVD)でも、絵本でもいいので

 

ぜひ一度チェコアニメの世界に

 

ふれてみてください。

 

 

尚、ただいま阿佐ヶ谷の映画館ユジクにて

 

「チェコアニメの夜2017」

 

というイベントが開催中です。

 

 

連日、日替わりで

 

チェコアニメが上映されています。

 

29日までの開催につき、

 

興味ある方、ぜひどうぞ!

 

 

では、今日もステキな1日になりますように・・・

| 団長 | 映画 | 20:56 | - | - |
ひつじのショーン

はい、ごきげんよう!

 

 

最近、ハマってるものがあります。

 

それは、

 

「ひつじのショーン」

 

のDVD。

 

ひつじのショーン 1 [DVD]

ひつじのショーン 1 [DVD]

 

 

広島県立美術館で

 

「ひつじのショーン展」

 

がやっていて、

 

フラリと入ってみたのがキッカケ。

 

 

正直、ショーンのことは

 

名前しか知らなくて

 

どんな話なのかも全く知りませんでした。

 

 

せっかくなので

 

DVDを見てみたら、

 

これが、なかなか興味深い。

 

毎回ほほえましい笑いがあって

 

一発で気に入りましたね。

 

 

1つのエピソードが短いですし、

 

日々のちょっとした癒しになってます。

 

 

ちなみに、絵本もいいですよ。

 

お気に入りは、こちら。

 

ひつじのげいじゅつか (ひつじのショーン)

ひつじのげいじゅつか 

 

 

それにしても、、、

 

 

もし今、展覧会を見たら

 

かなり楽しめただろうなあ、と

 

ちょっぴり悔しい気も(笑)

 

 

またいつか機会があるといいな、と願う次第です。

 

 

では、今日もステキな1日になりますように・・・

 

| 団長 | 映画 | 23:31 | - | - |
静かなる情熱

はい、ごきげんよう!

 

 

岩波ホールで上映中の話題作

 

『静かなる情熱 エミリ・ディキンスン』

 

を見てきました。

 

 

これは、アメリカを代表する女流詩人

 

エミリ・ディキンスンの半生を描いた物語。

 

対訳 ディキンソン詩集―アメリカ詩人選〈3〉 (岩波文庫)

対訳 ディキンソン詩集

 

 

アメリカの詩人といえば、エミリ、

 

というくらいの大きな存在ですが

 

生前は全く無名。

 

 

当時は、女性が

 

文学や詩作活動をすることへの理解がなく、

 

たとえ発表するにしても、名前を伏せて出すような状況。

 

 

そんな中、エミリは

 

一体どんな人生を歩んできたのか?

 

 

映画の進行に寄り添うように、

 

エミリの詩が随所に登場し、

 

きわめて興味深い構成となってます。

 

 

エミリファンはもちろん、

 

詩や芸術が好きな方、

 

女性の生き方に関心を持つ人に

 

ぜひ見てほしいですね。

 

 

それと、エミリと子どもとの

 

ふれあいを描いた

 

美しい絵本もありますので、

 

こちらもぜひ。

 

エミリー

エミリー

 

コールデコット賞受賞作です。

 

 

では、今日もステキな1日になりますように・・・

 

| 団長 | 映画 | 23:20 | - | - |
SING

はい、ごきげんよう!

 

 

この春、話題を集めた人気映画

 

『SING』

 

を、ようやく見ました。

 

 

発売されたばかりのDVDで(笑)

 

SING/シング ブルーレイ+DVDセット [Blu-ray]

SING/シング ブルーレイ+DVDセット 

 

 

もちろん、この映画のことは前から知ってたんですけど、

 

特に心が動かなかったというか、

 

見なくてもいいかな、と思ってたんです。

 

 

が、音楽仲間から

 

「絶対見るべき!」

 

との強いオススメがあり、

 

見てみることにした次第です。

 

 

結果、見てよかった!

 

人気の理由も納得。

 

 

夢に向かう勇気や、

 

前に進む力を与えてくれる

 

映画ですね。

 

とても清々しい。

 

豊富な劇中歌も楽しめました!

 

 

まだ見てない方、

 

ぜひどうぞ。

 

 

では、今日もステキな1日になりますように・・・

 

| 団長 | 映画 | 23:20 | - | - |
幸せはシャンソニア劇場から

はい、ごきげんよう!

 

 

今日の東京、

 

今年一番の猛暑!

 

 

大げさではなく、

 

道から湯気が出てくるくらいに感じました。

 

 

しかし、暑いときこそ、

 

涼やかに過ごしたいものです。

 

 

気分はパリ!(笑)

 

 

そんなとき、

 

見たくなるのは、

 

この映画。

 

幸せはシャンソニア劇場から [DVD]

幸せはシャンソニア劇場から [DVD]

 

 

ストーリーも好きなんですけど、

 

劇中で流れる曲が

 

すごく好きなんですよね。

 

 

映画のサントラ盤、

 

一体何回聴いたことでしょう!

 

映画「幸せはシャンソニア劇場から」オリジナル・サウンドトラック

映画「幸せはシャンソニア劇場から」オリジナル・サウンドトラック

 

これぞシャンソン!

 

これぞパリ!

 

 

今年の夏も

 

何度も聴きたくなるんでしょうね、きっと。

 

 

では、今日もステキな1日になりますように・・・

| 団長 | 映画 | 23:51 | - | - |
ベストセラー

はい、ごきげんよう!

 

 

映画コラムに書きたかったのですが、

 

書きそびれてしまった作品があります。

 

 

それは、こちら。

 

ベストセラー 編集者パーキンズに捧ぐ [DVD]

ベストセラー 編集者パーキンズに捧ぐ [DVD]

 

 

実話を基につくられた映画で

 

本づくりに情熱を燃やす名物編集者と

 

新人作家との熱きドラマです。

 

 

非常に感動したのですが、

 

上映期間の終了間際になって見たため、

 

泣く泣くコラムに書くのを見送った次第。

 

 

今思えば、DVD発売のタイミングまで待ってから

 

書いてもよかったなあ、と。

 

 

「この世に書物ほど大切なものはない」

 

という主人公の編集者の信念は

 

原作を読むと、一層強く感じられます。

 

文庫 名編集者パーキンズ 上 (草思社文庫)

文庫 名編集者パーキンズ 上 

 

 

作家ではなく、

 

本の作り手がどんなことを考えてるのかに

 

触れる機会は、めったにないと思います。

 

 

DVD、及び原作、

 

ぜひ読んでみてください。

 

 

では、今日もステキな1日になりますように・・・

 

| 団長 | 映画 | 21:50 | - | - |
映画を見るときには

はい、ごきげんよう!

 

 

クラシック音楽やオペラを聴くとき、

 

指揮者が誰なのか、

 

ぼく的には非常に興味があります。

 

 

同じように、

 

映画を見るときにも

 

誰が監督なのかは興味のマト。

 

 

特に面白い作品の場合、

 

監督への関心を持たずに

 

作品だけに興味を持つことは、

 

まずありえません。

 

 

気になる監督は

 

いろいろいますが、

 

今ふと浮かんだのは、

 

ウェス・アンダーソン監督。

 

 

最初にその存在を知ったのは、

 

ダージリン急行 [DVD]

ダージリン急行 [DVD]

 

 

雑誌などの映画特集では

 

必ずといっていいほどリストに出てくる

 

人気映画。

 

 

コミカルであり、

 

シリアスでもあり、

 

何ともいえない不思議な世界観に

 

目が釘付けになりました。

 

 

それからアンダーソン作品を

 

いろいろ見てきましたが、

 

見るたびにスゴイ才能だ!

 

と思わずにはいられません。

 

 

数多くの賞を取り、

 

監督の最高傑作との誉れ高い

 

グランド・ブダペスト・ホテル [DVD]

グランド・ブダペスト・ホテル [DVD]

 

には、驚きましたね!

 

 

自分のやりたい世界を

 

明確に表現できる

 

類まれなるアーティストだと、

 

ぼくは思ってます。

 

 

では、今日もステキな1日になりますように・・・

| 団長 | 映画 | 21:24 | - | - |
ミリキタニの猫

はい、ごきげんよう!!

 

 

シブ読レポの前に、

 

ぜひ見ていただきたい映画があり、

 

紹介します。

 

 

それは、

 

『ミリキタニの猫』

 

 

という作品。

 

 

 

約10年前に公開された

 

知る人ぞ知る名作です。

 

 

この傑作が、10年の時を経て

 

今、特別上映されています!

 

 

東京は9月15日までで、

 

大阪、福岡は、これからです。

 

 

東京での土日のチャンスは次週しかないので

 

とり急ぎお知らせします。

 

 

作品の内容などについては

 

この場では、あえて語りません。

 

 

1つハッキリ言えるのは、

 

ぼくが今まで見てきた数千もの映画の中でも

 

特に印象に残っている一作、

 

ということです。

 

 

これほど人生を感じさせてくれる作品は

 

そうそうありません。

 

 

ご興味ある方、時間の都合つく方、

 

ぜひぜひ見てください!!

 

心よりオススメします。

 

 

※詳細コチラ

http://nekonomirikitani.com/

 

 

では、今日もステキな1日になりますように・・・

| 団長 | 映画 | 23:34 | - | - |
アナスタシア

はい、ごきげんよう!!

 

 

チェブラーシカ以外にも、

 

ロシアに行く前に見ようと思って

 

買っておいたDVDがありました。

 

 

それは、

 

アナスタシア [DVD]

アナスタシア [DVD]

 

 

人気アニメ映画作品なので

 

見た方も多いかと思います。

 

 

ロシア・ロマノフ王朝、

 

最後の皇女アナスタシアをめぐる

 

ファンタジー。

 

 

歴史上の実話が題材でありながらも、

 

夢のある部分を大きく飛躍させていて

 

すごくいいですね。

 

 

厳しい境遇に負けず、

 

潔く美しく。

 

 

華やかな魅力たっぷりの

 

これぞファンタジーの世界!!

 

思わず、目がキラキラしちゃいそうですよ(笑)

 

よろしければ、秋の夜長にぜひ。

 

 

では、今日もステキな1日になりますように・・・

| 団長 | 映画 | 23:12 | - | - |
チェブラーシカ

はい、ごきげんよう!!

 

 

ロシアの国民的映画であり、キャラクターである

 

チェブラーシカ。

 

 

ロシアの予習にもなると思って

 

オリジナル人形アニメ版DVDを買ってたんですが、

 

行く前に見ることができず、ようやく。

 

 

チェブラーシカ [DVD]

チェブラーシカ [DVD]

 

 

いや〜、いい!

 

良すぎる!!

 

 

猛烈に感動しました。

 

 

物語も素晴らしいし、

 

音楽も最高。

 

 

他にはない、独特の哀愁と温かさ。

 

 

こんなにいいんだったら、

 

行く前に見ておくべきだった、

 

と猛省。。。

 

 

もし見てたら、

 

ロシアでの過ごし方が変わってた気がします。

 

 

これは、劇場版映画DVDも見なくては!

 

 

名前やキャラは知ってるけど

 

まだ見たことないという方、ぜひぜひ!!

 

 

では、今日もステキな1日になりますように・・・

| 団長 | 映画 | 23:23 | - | - |


1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

 ●団長の最新刊!

「団長読書教室」

 ●ブログの感想などはコチラからどうぞ
profilephoto
 ●団長公式FC「WBワンダーランド」





このページの先頭へ