団長の五感ブログ★

年間1,000冊以上の読書、200本の映画を楽しむスイーツ好きなロックスター・
一里塚華劇団の団長が、ピピっときた出来事や想いを毎日綴る、撮る!
太陽の色
はい、ごきげんよう!! 


今日の東京は雨です。
 
そして寒い(笑)


冬ですね、もはや。


今、ドイツは凍りつきそうに寒いようです。


ぼくがいた1ヶ月半前は、まだ暑かったのに、

驚きですね。。。


日本に住んだことのあるドイツ人が言ってたんですが、

ドイツの冬は太陽の色が、ずいぶん暗いらしいです。

しかも日の出は遅く、日没は早く(笑)


日本は冬でも太陽の色が暗くならないところがいい、と

言ってました。


ぼくは初夏から秋にかけてのヨーロッパしか知らないので

ウワサの薄暗い冬を一度くらいは経験してもいいかな、

と少し思ってます。


ま、でも寒いのは、できるだけパスしたいとこですが(笑)


もう少し秋の名残りを味わっておきたいものです。


※福岡レポの続きは、また後日!


では、今日もステキな1日になりますように…

| 団長 | 雑学メモ | 23:10 | - | - |
アボガド、アボカド、どっちが正しい?
はい、ごきげんよう!!

昨日、アボカドとバナナジュースのことを書いたところ、


“アボカド”ではなく、“アボガド”では?


とのご指摘をいただきました。


細かいところまで、よく見ていただけて嬉しいです(笑)


でも、いいんですよ、そのままで。


日本では、アボガドと言ってる人が多いと思いますが、

アボカドが正式名称であります。


僕もずっとアボガドだと思ってましたが、

海外の市場で見かけたとき、スペルが


「 avocado 」


だったので、それから改めたんです(笑)


アボカドって、意外と言いにくいですので、

だんだんアボガドに濁ってきたんじゃないかと思います。


ま、どっちでもいいとは思うんですが、

書く場合は、アボカドにしておこうかな、という感じです。


雑学というには食い足りないかもしれませんが、

一応、豆知識としてお伝えしておきます。


あ、そうそう!


アボカドが重要なカギを握る小説があります。


主人公がある日、信じられないほど

大量にアボカドを買ってくるのです(笑)


少々マニアックなので、読んだ人は少ないかと思いますが、

面白いですよ。


ミセス・キャリバン



さて、明日は昼夜とシブ読です。


ご都合よろしい方、ぜひいらしてください!


では、今日もステキな1日になりますように…
| 団長 | 雑学メモ | 23:31 | - | - |
子供の日の雑学
はい、ごきげんよう!!

今日は、子供の日でしたね〜


これまで過ごしてきた子供の日で

何か印象に残っている出来事はありますか?



僕にとっての子供の日といえば、、、


う〜ん、、、、


我が父と母の結婚式ですかね(笑)



僕が生まれる前のことですから、

思い出も何もあるわけありませんが(笑)



ちなみに、子供の日は世界中で制定されてますが、

僕の知る限り、5月5日の国は

日本と韓国だけです。


調べてみたところ、

圧倒的に多いのは、6月1日

次が11月20日ですね。


6月1日が一番多い理由は、

1925年にジュネーブの子供の福祉世界会議で、

6月1日を国際子供の日と制定したゆえのことのようです。


6月2日生まれの僕としては

ニアピン賞というか、惜しい!!

という気分も少々(笑)


あら?


北朝鮮は6月2日が子供の日のようですね〜


1つでもビンゴがあったので、まぁヨシとしますか(笑)



世界中の子供諸君、美しき未来を!!


そして、以前子供だった人たち(笑)にも栄光あれ!!


では、今日もステキな1日になりますように…
| 団長 | 雑学メモ | 23:08 | - | - |
春の雑学
はい、ごきげんよう!!

今日の東京は、すごい強風でした〜


室内にいても、風音がブンブン唸ってきて
驚きましたよ!!


ま、飛行機もずいぶん欠航になったくらいですから
尋常ではなかったですね。。。


それにしても、、、、


春というのは、何かが動く時期のせいか、

フレッシュである一方で、

気候も含め、非常に不安定です。


ま、そこも妙味というか。


あ!


「春」で思い出したことがあります〜☆


ので、軽い発表は明日に回して、


ちょっとした


「 雑学ネタ 」


をお届けしましょう(笑)


。。。


春は、英語で spring といいますが

spring には他に、

泉や温泉、湧水といった意味もあります。


春は草木の芽が出る時期ですし、

泉にも温泉にも共通するのは、

何やら“飛び出す系”のイメージですね。


噴き出す、というか(笑)


ちなみに、単語の頭に


「 spr・・・ 」


とつくものは、

飛び出す系の単語が多いです。


たとえば、


spread(スプレッド:例>広がる)

sprout(スプラウト:例>芽)

sprint(スプリント:例>短距離走)

 ※走る系だと、spurt(スパート)も仲間ですかね。


おなじみのところでは


sprite(スプライト:ジュースにもありますね!)

sprinkler(スプリンクラー:庭などの水まき機)


あとは、


spritzer(スプリッツァー)


というソーダ系のワインカクテルもありますよ(笑)


雑学ネタや、単語力アップの参考にぜひ!!


ま、こういうのって、

どうでもいいようなことですが、

イモヅル式にあれこれ考えてみることは

決して侮れません。


発想の転換や発展、飛躍が

意外な発見につながることがあります。


ヒマつぶしにも最適ですし(笑)


心のどこかに留めておくと

いずれ必ずいいことがあるでしょう(笑)


少しでもお楽しみいただければ幸いです^^


では、今日もステキな1日になりますように…
| 団長 | 雑学メモ | 22:44 | - | - |
花言葉って
はい、ごきげんよう!!

今日の東京、午前中に一瞬、雪がパラついて

おぉ! 初雪か!!

と思われましたが、すぐ雨になりました(笑)


1日中、強烈な寒さで、まぁ。。。。


それはともかく、

微妙に気になって手にした1冊。


誕生花と幸福の花言葉366日―あなたと大切な人に贈る幸せバイブル (主婦の友ベストBOOKS)誕生花と幸福の花言葉366日―あなたと大切な人に贈る幸せバイブル


です。


正直、僕は星占いとか血液型とかは
あまり興味がないので、花言葉もまぁ何でも
いいや、と思ってました。


が、


先日、こんなものをいただいてしまいまして。


ジャラーン♪




スジャータの誕生日・花言葉です(笑)


こんなんあるんですね〜


ビックリしました。


僕の誕生花は


「 ささゆり 」


だそうです。


花言葉は



「 清浄、上品 」



(笑)



当たってますか〜??



で、思ったんですが、

花言葉って、何を根拠にしてるんですかね〜


本によって書いてあることも
バラバラですし。


そもそも、花をたくさん知ってる人しか
書けませんしね(笑)


いつ頃、どんな形で誰が始めたのか・・・


気になり出すと大変です(笑)


さて、一体どうなることやら!?


では、今日もステキな1日になりますように…
| 団長 | 雑学メモ | 23:19 | - | - |
突撃取材レポート!!
はい、ごきげんよう!!

ちょっとお知らせです〜


僕の「本のソムリエ」のHPに



「 突撃取材レポート 」


のコーナーがオープンしました!


僕が実際に各地に足を運んで、
専門家に直接話を聞いたり、
見たり感じたりしたことを
記事にしたものです。


かなりの


「へぇ〜〜!!」


ネタばかりですよ(笑)


今のところは、
過去の新聞や雑誌連載のみですが
これから徐々に最新のも公開していきます!


ぜひお楽しみくださいませ!!


団長・突撃取材レポート
 ↓    ↓
http://www.honsom.com/reports


では、今日もステキな1日になりますように…
| 団長 | 雑学メモ | 22:15 | - | - |
シュークリームの語源
はい、ごきげんよう!!

今、とある事情でフランス語を勉強してるんですが、
いろいろ思いがけない発見があります。


たとえば、


「 シュークリーム 」



は、思わず、ほっほ〜と唸りました!



シュークリームの


「 シュー 」


って、どういう意味だか知ってます??


これって、英語ではなく、フランス語から
きてるものなんですよ。


で、答えは、、、



キャベツです(笑)



たしかに言われてみれば
ミニキャベツのような形をしてますよね〜


全く何も考えずに食べてましたけど、
出所を知ったことで、食べる楽しみが増しそうです(笑)

食べ物に関しては、まだまだ面白い発見が
ありそうな予感!


ワクワク^^


ちなみに、

シュークリームというのは、
いわゆる和製英語です(笑)


アメリカでは通じませんので、
ご注意を!


アメリカでは、クリームパフであります)


では、今日もステキな1日になりますように…
| 団長 | 雑学メモ | 23:03 | - | - |
たぬき、とは!?
はい、ごきげんよう!!

どうでもいいことですが、


「 たぬきそば 」


って、ありますよね?


僕、ひそかに気になってたんですよね〜


なぜあれが「たぬき」なの?って(笑)


理由を知ってます???


僕の推測は、、、


たぬき、ってなんだろう、と期待していたら
揚げ玉しか入っていないという
肩透かしっぷりが、たぬきなのかな、と(笑)


いっぱい食わされたというか、
ちょっと化かされてるような気分で(笑)


そんな推測のまま、
特に調べることなく今日まできたところ、、、


たまたま手にとった

人気翻訳家・金原瑞人さんのエッセイ集


翻訳のさじかげん



に答えが出てきたんですよ!


つまりは


天かす=天ぷらの種が入っていない状態

→ 種ぬき → たぬき


という意味らしいです!


種ぬきで、たぬき、ですか(笑)


いや〜勉強になりました。


っていうか、スッキリです(笑)


このエッセイ集、
金原さんに興味があって読んでみたんですが、
思わぬ副産物がありました!


文章はもちろん、雑学的にも面白いんで
掘り出しモノでしたね、これは。


では、今日もステキな1日になりますように…
| 団長 | 雑学メモ | 20:56 | - | - |
うるう年雑学
はい、ごきげんよう!


タヌキが夢に出てくるかと思いましたが
大丈夫でした(笑)


その代わり、やけに早く目が覚めました。


ので、また寝ました(笑)


結局、


あと少し、もう少し、を繰り返し、



「 4度寝 」


くらいしたかと思います(笑)



春眠暁を覚えず、状態になってきたんですかね〜


と、ダラけてるのを季節のせいに
してみたりしてます(笑)


それにしても、

2月もあと2日ですが、
通常なら今日で終わりのわけで、、、

明日は特別プレゼントみたいな日ですよねー


ちなみに、この4年に一度やってくる


「 うるう年 」


ですが、、日本だけのものではありません。


外国も一緒です。


なぜ4年に一度あるのかといいますと、
公転のズレを調整するためのようです。


公転が365日ぴったりではないので
4年に一度、2月を1日多くして
帳尻合わせしているわけです。


うるう年を設けずに放置しておくと、
暦と季節がズレて、おかしなことになってしまいます。


そういう意味で、実に貴重な日ですね。


人生においても、
1日くらいいいや、と思ってたものが
積み重なっていくと、
ありえないくらい大きなものになるわけで、、、


そう思うと、実に学ぶところが大きいです。



今日の残り5時間をビシっと過ごします!!



では、今日もステキな1日になりますように・・・

| 団長 | 雑学メモ | 19:18 | - | - |
え、SQNY?
そういえば、

一昨日の日経新聞夕刊に載ってたんですが、

中国には


「SONY」


 ならぬ


「SQNY」





「SHRAP」



ならぬ



「SHARK」



といった類似商標が出回ってるらしいです。


かなりすごい、というウワサは聞いてたのですが、

まぁ、そこまでやらなくても・・・という気が(笑)



オリジナルにこだわりたい僕には
ちょいと理解不能ですが、
これも国民性・文化の違いなんでしょうかね〜


| 団長 | 雑学メモ | 16:29 | - | - |


   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< March 2017 >>

 ●団長の最新刊!

「団長読書教室」

 ●ブログの感想などはコチラからどうぞ
profilephoto
 ●団長公式FC「WBワンダーランド」





このページの先頭へ