団長の五感ブログ★

年間1,000冊以上の読書、200本の映画を楽しむスイーツ好きなロックスター・
一里塚華劇団の団長が、ピピっときた出来事や想いを毎日綴る、撮る!
空港で、”あの人”に遭遇!!!
はい、ごきげんよう!!


福岡ツアーレポ、番外編です〜(笑)


空港で、何やら派手なカバンを引いてる人を発見!


誰かと思えば・・・

 


ピーター・フランクルさん!


ピーターさんといえば、

好きな本がいくつもあるんですよ〜


ピーター流生き方のすすめ (岩波ジュニア新書)
ピーター流生き方のすすめ (岩波ジュニア新書) 






大道芸で世界中を放浪して回り、

数学者としても活躍のピーターさん。


いい生き方だなぁ、と思って

うらやましい気持ちで

読んでましたね(笑)


もっとも、ピーターさんの本を

楽しく読んでいたときには

その後、自分が海外を回るようになると

夢にも思いませんでしたけど。。。


いい影響をいただきましたので

声をかけようかと思ったんですが、

人と一緒だったので、遠慮しました(笑)


ま、でも、ここで遭遇したのも何かの縁でしょうし、

いずれきちんと御礼を言いたいですね。


共演できたら、なお言うことなし!(笑)


とてもワクワクします^^


ちなみに、ピーターさんのカバン、

英語で書かれた面の反対側には

カタカナで名前が書いてありましたよ(笑)


では、今日もステキな1日になりますように…

| 団長 | オモシロ人紹介 | 23:33 | - | - |
キャンピングカーで個展!!
BS熱中夜話で、

あと、もう1人、ぜひ紹介したい方がいます。


香川県在住のデザイナーYURIさんです。


1人で10ケ月、30ヶ国の世界一周をする中で
アートの才能が開花したという
ドラマティックなエピソードの持ち主です。


とても清々しく、ユニークな才能あふれる方で

近々、なんと!


「 キャンピングカー 」


で個展をやるそうです!!


ジャーン♪


この中で!!




ビックリですよね〜


アメリカの映画とかでしか
見たことない世界ですよ、ほんと(笑)


展示作品ばかりか、器まで楽しめてしまう
なんとも特別な企画ですね!!


四国にお住いの方はもちろん、
世界一周やアートに興味のある方、
ぜひとも行ってみてください!!


*-*-*-*-World Trip in AIRSTREAM*-*-*-*-*-*-

キャンピングカーで世界一周個展!

場所:香川県高松市香川町川内原100
   キャンピングカーエアストリーム内

日時:11月13日〜23日までの、金土日月(他の日は要予約)
   12時から7時まで
   14日のみイベント10時から8時


詳しくはコチラ


いずれぜひ、このキャンピングカーでの
全国個展ツアーを期待してます!!

| 団長 | オモシロ人紹介 | 15:57 | - | - |
ロンドンから来客
はい、ごきげんよう!!

先ほど、

中国人ご一行様からクレームです!
中国人ご一行様からクレームです!

の著者で、ロンドン在住の伊藤雅雄さんと
会食を楽しんできました〜


伊藤さんと会うのは初めて。

住んでみてわかった 本当のフィンランド
住んでみてわかった 本当のフィンランド

の著者で、フィンランド在住の靴家さちこさんからのご紹介です。


伊藤さん、日本には年に1回くらいしか戻らないそうで、
今回も3泊4日の強行日程とのこと。


その貴重なお時間をいただいてのご対面と
なりました〜^^


伊藤さんは元々、僕と中国の話をするつもりだった
ようですが、結果的にイギリスの話が中心になりました(笑)


現地の生活のこと、仕事のこと、食のこと、

海外在住20年のご経験をいろいろ聞かせていただけて
楽しかったです!


人との出会いというのは、僕にとって
何よりの宝物です。


本を通じて広がるご縁は
また格別のものがありますね。


伊藤さん、靴家さん、
どうもありがとうございました!


さて、これから遠路、千葉まで行ってきます〜


では、今日もステキな1日になりますように…
| 団長 | オモシロ人紹介 | 16:10 | - | - |
あの名物店主がテレビに登場!
東京の分倍河原に「本の越後屋」という
知る人ぞ知る名物・古本屋があります。

ご主人の佐伯英雄さんは、本の知識もさることながら
ユニークで人情に厚い素晴らしい方です。

僕もときどき店に訪れては、
何時間も本について激論を交わしています(笑)

「本の力」というトークショーを一緒にやったこともあります。


そんな佐伯さんが本日、10月2日、夕方、

テレビに出ることになりました!!


小さな町の片隅で繰り広げられる
熱き人間ドラマをぜひご覧ください!

番組名:「NHKニュース・首都圏ネットワーク」
(首都圏エリアのみの放送)
放送日:平成21年10月2日(金)午後6:40〜(約10分間)
コーナー名:『文化流行最前線』
テーマ「読書の秋」

| 団長 | オモシロ人紹介 | 02:11 | - | - |
パリで活躍する日本人アコーディオン奏者、来日!
はい、ごきげんよう!!

以前、パリでアコーディオンを教えていただいた
日本人プロ奏者のtacaさんが、日本ツアーで来日中です〜





tacaさんにいろいろ貴重な話を聞くことができましたので、
みんなにお届けします。


「 異国で夢を求める1人の音楽家の人生 」


をどうぞお楽しみください〜!


-----------------------★


団長 いつ頃からアコーディオンを始めたのでしょうか?

taca 9歳です。遊び感覚でやっているうちに興味が増して
   だんだん本格的にやってみようと思うようになりました。

団長 プロとして生きていこうと決意したのは
   いつ頃ですか?

taca 高校の終わりくらいですね。
   進学や就職などの進路を考えている時、
   テレビでアコーディオン奏者のcobaさんを見て、
   自分もこんな風に音楽でやっていけたら、と思いました。

団長 高校を出た後は、どのように過ごされたのでしょうか?

taca とりあえず地元(岡山県)の大学に進みまして、
   2年の時にイタリアにアコーディオン留学しました。
   そこで大きな出来事があったんですよ。

団長 え、どんなですか?

taca イタリアでリシャール・ガリアーノという、
   世界的なフランス人アコーディオン奏者の音楽を聴いて
   大きな衝撃を受けました。

   プロとしてやっていくなら、やっぱりパリに行くべきだ、
   と感じ、フランス行きを決意しました。

団長 それからはずっとパリですか?

taca はい。あっという間に10年過ぎてしまいました(笑)

団長 10年というのはスゴイですね!
   異国で音楽だけで生活していくには、
   相当な御苦労があったと思いますが、いかがでしたか?

taca 正直、最初はかなり大変でした。
   フランスにはアコーディオン奏者が多い上に、
   閉鎖的なところがあるので、なかなかチャンスが
   つかめませんでした。

   おかげさまで、今は教えながら、
   何とか活動を続けている感じです。

団長 学業面でも、クルヌーブ・オーベルビリエ国立地方立音楽院
   アコーディオン科を首席で修了、という実績も光ってますね!

taca いや〜たまたまですよ(笑)

団長 練習はどんな感じにされていますか?

taca 毎日だいたい4時間くらいやっています。
   ただ、あまりやりすぎると腱鞘炎や腰痛に
   なってしまいますので、土日は休むようにしています。

団長 tacaさんにとって、アコーディオンのどんなところが
   魅力でしょうか?

taca 1人でも演奏できますし、複数でセッションもできます。
   そういう音楽的自由さは魅力です。
   それと、スイッチによって音色が変わるのも面白いですね。

団長 ライバルがひしめくフランスで、tacaさんは
   自分の音楽的特長をどう考えますか?
   またどんな風にアピールしていこうと思いますか?

taca 先ほど、僕をパリに向かわせた人物としてガリアーノを
   挙げましたが、以前、彼の家に呼んでもらったことが
   あるんです。

   呼んでもらえただけでも光栄だったのに、
   次のようなアドバイスもくれました。

  「自分のルーツに基づいた音楽をつくりなさい」

   と。

   それをキッカケに考えてスタートさせたのが

   “シルクロードプロジェクト”

   です。

   僕の音楽を通じて、アジアとヨーロッパをつなぐ道に
   なれたら、と願って、音楽活動に励んでいます。

団長 カッコイイですね! これからの活動目標は?

taca 今はフランス中心で、夏に日本ツアーをやっている感じですが、
   将来的には、フランスと日本での活動を半々くらいで
   やっていけたらと考えています。

団長 直近の予定をお知らせください。

taca 2作目のソロアルバム"la route de la soie/silkroad project"が
   10月7日に全国発売になります。

   CD発売記念ライブツアー”Le vent d'automne 2009/
   ル・ヴォン・ドトンヌ”〜秋風にのせて〜
   で全国各地に参りますので、お近くの方はぜひいらしてください。

団長 貴重なお話をどうもありがとうございました!
   tacaさんのますますのご活躍、心より応援しております。


→tacaさんブログ
http://blog.livedoor.jp/taca101/


tacaさんの東京ライブ目前!!

9月28日(月)東京
"Manda-la2"
開場:18h30 開演:19h30
前売り:2800円、当日:3000円
共演:蛇腹六姉妹・撫子仏蘭西団(佐々木絵美、藤野由佳、オラン、関田更如、熊坂るつこ、小峰公子)アコーディオニャー全員集合vol.2
〒180-0003 東京都武蔵野市吉祥寺南町2-8-6
TEL/FAX:0422-42-1579

秋の夜長に素晴らしい音色を楽しみましょう!!


では、今日もステキな1日になりますように…

| 団長 | オモシロ人紹介 | 23:15 | - | - |
中谷彰宏事務所にて
はい、ごきげんよう!!

今日は、あの人気作家・中谷彰宏さんの事務所に
お邪魔してきました〜


といっても、

中谷さん本人と会うのではなく、
事務所の取締役Aさんに会いに、です(笑)


Aさんとは昨年の11月に出会ったのですが、
非常に面白い方で、一発でファンになってしまいまして(笑)


今度ぜひ遊びに行かせてください、とお願いして
今日の運びとなった次第です。


Aさんは以前は読売新聞出版部の敏腕で
今は中谷さんの参謀として現場を切り盛りしています。


14時過ぎの訪問から
あれやこれやと話に花が咲いて、
気づけば早2時間・・・


楽しい時間は、本当に過ぎるのが早いですよね〜


で、来訪(?)記念に、

中谷さんが取材写真撮影によく使う場所で
ポーズも真似て写真をパシャリ(笑)




ポーズはAさん直々の指導ですんで
間違いなしです(笑)


それと、お土産に

「超一流」の分析力




「あげまん」になる36の方法―「あげまん」に選ばれる男が成功する




講演DVDをいただきました〜


ちなみに、この2冊を選んだのには
それなりに理由があるそうです(笑)


1冊は何となくわかる気がするんですが、
もう1冊は、うーん、、、


一体どんな基準なのか、気になりますね(笑)


それらも踏まえつつ、
これから楽しみに読ませていただきます!!


Aさん、最高に楽しいひとときを
どうもありがとうございました!


では、今日もステキな1日になりますように…
| 団長 | オモシロ人紹介 | 23:39 | - | - |
熱い仲間とともに
はい、ごきげんよう!!


昨日は、伝説の音楽グループ

「 アリス 」

のドラム・矢沢透さんのお店に行ってきました〜


連れて行ってくれたのは、


表参道ヒルズなどで大イベントを開催して
メディアの注目を一心に集めている

サムライ日本プロジェクト

の総合プロデューサー安藤竜二さんです。


安藤さんとは半年ほど前に出会ったんですが、
最初から“いいなぁ、この人!”と思いました(笑)


一言、


似た空気を持つ人、とでも言えばいいでしょうか(笑)


かっては、ロックミュージシャンを志して上京し、
その後、地元愛知県岡崎市の材木屋さんを経て
現在はブランドプロデューサーとして
世界的に活躍の場を広めている方です。


カッコイイ人です、とにかく!


それと、もう1人、

とってもステキな方も一緒でした!!


先日、発売になった

わたしとおなか


が話題の作家・橘果恋(かれん)さんです。


小説は、女子高生が主役で


「 ダイエット 」


を中心にストーリーが展開していきます。


多くの女性から共感を集めている作品ですが、
僕も好きなタイプの内容です(笑)


楽しく読めて、甘く切なく、ちょっとグっときて
いいんですよね〜^^


まさにダイエットや恋の真っ最中の方はもちろん、

ときめきを忘れかけてる人(?)もぜひ!!


そんな3人で、矢沢透さんの店

「AGATHA」

で、名物の串焼き



などを楽しみながら
いろーんな話をしました。


独自の世界観を持ち、実績も豊富なお2人だけに
実に濃いひとときでした〜


料理もどれも美味しく、
お店の雰囲気も最高で、
すっかり気に入りました^^


おもろい人と心地よい場をご一緒させてもらえるのは
本当にありがたいものですね。


あ!


果恋さんから、プレミアムグッズの

「わたしとおなか」

のチョコをいただきました(笑)




串焼きとの相性もバッチリでしたよ〜(笑)


いい時間は心を豊かにしますね!!


安藤さん、果恋さん、
楽しいひとときをどうもありがとうございます!


では、今日もステキな1日になりますように・・・
| 団長 | オモシロ人紹介 | 17:10 | - | - |
すてきなプレゼント
改めまして、ごきげんよう!


日が変わってすぐのうちから
感激に涙してましたが、、、


すでに何回泣いたか、
数えきれなくなりました(笑)


うれしいですーー!!!


本当にどうもありがとうございます!



泣かされてばかりで、
ちょっと顔がむくんできたところに、一転、


「 笑わせてくれるプレゼント 」


をいただきました〜


贈り主は、通称


「じゃらじゃらくん」


と呼ばれている九州大学の学生(男)です。


彼からのプレゼントは
日記上でのことでしたんで
引用して紹介します〜

---------------------------------------------------

タイトル

「日本神話〜星が降ってきた日〜 」


19XX年の今日、明るく輝く大きな星が日本に降ってきました。

その降ってきた星は不思議な形の隕石でした。


その隕石が真っ二つに割れると、中にはなんと1人の赤ん坊が!!
Σ(・ω・`ノ)ノ

しかもその赤ん坊は帽子とサングラスを着けているではありませんか!!
o(;゚Д゚)っ



誕生直後の赤ん坊の様子です。
う〜ん、すでにここでオーラが違いますね(笑)♪
( ̄∀ ̄)〜♪




そして、その赤ん坊はすくすくと育ち、類い稀なる多彩な才能を発揮して、日本に新たなる旋風を巻き起こしていきました!!
\(>▽<)/

これはその方が人生で唯一坊主にした時の写真です!



坊主だったのがよく分かりますね(笑)♪
( ̄∀ ̄)〜♪




そうして今日に至るわけですが、
この3枚目の写真を見てもうお分かりですね。




今日は、僕の尊敬するみんなのヒーロー団長さんのお誕生日です!!!!
おめでとうございます!!!!
"8(^▽^8)(8^▽^)8"


団長さんがいることで勇気づけられた人はどれだけいることでしょう。

団長さんにお会いしたことがない方は1度お会いしてみるべきですよ!!!!
きっと光が見えますよ!!!!
\(>▽<)/




そして、僕も団長さんを尊敬しつつ、団長さんを越える風を吹かせる奴に
なろうと改めて思いました☆
(o^-')b


<今日の収穫>

これは日本神話の要約です。これから何章まで続くかは、
まだまだ謎なのです☆


-------------------------------------------------(ここまで)



以上、いかがですか?


絵もストーリーも笑えますよね〜


すべて彼のオリジナルですし、
ほんと手が込んでます(笑)


じゃらじゃらくんとの出会いは、
昨年12月の九州大学でのワークショップ、

の宴席でした。


1日目を終え、2日目に向けての英気を養うべく
大学生諸君と楽しく交流してたところに
颯爽と現れたのが、じゃらじゃらくんです。


まるで


「 ホスト 」


のような、キメキメのファッションに
身をまとった彼は、明らかに学生の中で浮いてました(笑)


ほっほ〜、こんな人もいるのねー、

と微笑ましく思ってると、
彼は、僕の横にわずかに空いていたスキマに
強引に入ってきました(笑)


普通、ここに入ってくるか〜?

と少々驚きましたが、
彼からの積極的な質問攻勢や
紳士的な物腰、鋭い洞察力を感じるにつけ、
すぐさま好感を抱くようになりました。

出会いの大切さをよく理解してるんですよね、彼は。

派手な外見とは裏腹に
人間としての品があり、
人を喜ばせたり、
他人を思いやるやさしさも持っています。


まさしく逸材です。


九州の未来を担う一人になると
心底楽しみにしています!!


以来、

彼は僕のことを“師匠”と仰いでくれてますが、
正直、僕は直接指導したことはありません(笑)


僕の活動拠点は東京ですし、
物理的事情もなくはないのですが、

実際のところ、

改めて教えることがないのです。


彼は僕があれこれ指図しなくても
日常のちょっとしたことから
多くを感じてどんどんモノにしていくんですよ〜


いわゆる、

イチを聞いて10を知る

というタイプですね。


いや〜こんな優秀な学生ばかりだったら
先生はホント、ラクですよ(笑)


することありませんもん。


ゆえに、

師匠として僕が彼のためにするべきことは、
背中を見せ続けること、

ただそれだけです。


大変なプレッシャーです(笑)


そんな期待のじゃらじゃらくんですが、
8月2日の我がバンドの福岡公演でも
大活躍ですよ〜


ホスト風の身なりで、右に左によく働いてる
細身の男性スタッフがいたら、それはおそらく彼です(笑)


ライブにご来場の際には、

「あなた、もしかして、じゃらじゃらくん?」

と、ぜひ声をかけてあげてください(笑)


じゃらじゃらくん、笑えるプレゼントを
どうもありがとう!!!


| 団長 | オモシロ人紹介 | 17:02 | - | - |
ヤモリのように生きる
はい、ごきげんよう!


昨日はバンドリハの後、
僕の衣装を担当してもらっているTさんと
久々に打ち合わせました。


久々だったのには理由があります。


それは、、、


Tさんは今、


「 放浪生活 」


を送ってるからです(笑)



「世の中にはステキな場所がいろいろあるし、
 たくさん見て回りたい。
 海とか水のあるところの近くに住みたい」


とのことで、
3ヵ月ごとに住む場所を変えらっしゃいます。


国内を放浪してるときもあれば、
海外のときもあり、
どこにいるのか足取りがつかめないんです(笑)


ゆえに、めったに連絡がとれません。


そんなTさんは妙齢の女性で、
衣装会社の経営者でもあります(笑)


「会社のことがありますんで
 事業の整理などで
 放浪を思い付いてから実現するには
 1年くらいかかりました」


とのことで、会社も業務停止して放浪へ。


しかし!


仕事もせずに旅ばかりしているので
資金が底をつくこともあるそうで、
放浪の合間に、たま〜に衣装制作を行って
旅を続けているそうです。


まさに、自由人ですよね(笑)


度胸がいいというか、
自分の気持ちに忠実というか、、、

マネしたくても
なかなかできるもんじゃありませんよね。


この放浪エピソードだけでも
Tさんがかなりオモロイ人だというのを
感じていただけるんじゃないかと思いますが、
こと衣装に関しては、ほんと


「 天 才 」


としか言いようがありません。


僕のライブ衣装で一番人気であり、
テレビ出演時にも凄まじい反響を呼んだ


「イチゴショートケーキ衣装」




( ↑ 日本テレビ「ラジかるっ!」より)


は、Tさんの作品です。


遠くで見てもインパクトありますけど、
近くで見ると、そのスゴさがよ〜くわかります。

芸が細かいんです、ほんと。


打ち合わせをするたびに、
よくこんなアイデア思いつくよなぁ、と
感心することしきりです。


ネタをひらめいたときに
突如ノートにスケッチを始める様子は
見ようによっては、かなり挙動不審ですが(笑)

そんなTさんの理想の生き方は、

なんと、



「 ヤモリ 」



だそうです(笑)


ふと見ると、ガラスにへばりついてたりする
どこにいるのかよくわからない感覚や
トボけた感じだけど、やるときは何かやりそうな雰囲気がいい、
とのことです(笑)


わかったような、わからないような
不思議な感じですが、
常識にとらわれない生き方、考え方をして
貢献していきたい、と思ってらっしゃるようです。


マイペースでのんびりしてる一方、
恐るべき才能で周りを楽しませ、驚かせる、
アーティストの鑑です!


放浪の中でさらに進化したTさんの新作衣装、
かなりスゴイことになりそうですよ!!!!


ライブを楽しみにしててください!!!


では、今日もステキな1日になりますように・・・
| 団長 | オモシロ人紹介 | 15:47 | - | - |


1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>

 ●団長の最新刊!

「団長読書教室」

 ●ブログの感想などはコチラからどうぞ
profilephoto
 ●団長公式FC「WBワンダーランド」





このページの先頭へ