団長の五感ブログ★

年間1,000冊以上の読書、200本の映画を楽しむスイーツ好きなロックスター・
一里塚華劇団の団長が、ピピっときた出来事や想いを毎日綴る、撮る!
中国のお菓子 その1
はい、ごきげんよう!!

今日は、お待ちかねの


「 中国のお菓子 」


についてです〜!



最近、中国の食品問題がいろいろ出たこともあって
少々不安もあったんですが、
好奇心が不安を軽く上回りました(笑)


今回は、スーパーなどで入手できる

「 お手軽系お菓子 」

をチラっと紹介しますね^^


まず、、、

先日、弁当の日イベントに持参した、



から。

横長の大きなパンダのお菓子は

クッキーかと思いきや、

「チョコパンケーキ」

でした!


箱がかわいくて気に入ったんですが、
開くと、さらに!



凝ってますよね〜

1つ1つのパンケーキのパッケージも
みんなキャラが違いますし、
箱に描かれているイラストもいい感じで^^

写真ではわかりませんが、
パッケージの裏にも、いろいろ描かれてるんですよー

「この箱が欲しい!!!!」

という方もいたんで進呈しました(笑)

味は、ちょっと甘めかな、と思いましたが
外装、内装を含めて期待以上でした!


パンダの横に見えるのは、

おなじみのポッキーです。


味は、


「 バナナミルク味 」


(笑)


日本にないですよね、たぶん?


勢いで買ってしまいましたが、
これも、なかなかです!

子供たちにも大人気でした〜


最後は、こちら!





またまたパンダです(笑)


これも、パッケージが気に入って買いました〜


中は、こんな感じです。





予想以上にかわいくてビックリ!


しかも、美味しかったです〜


今回いろいろ食べた中国菓子では、
個人的には一番かもしれません。


夜だというのに、
ホテルでモグモグ食べてしまいました(笑)

ちなみに、日本円で50円くらいです。

試しに1つ買っただけなので
惜しいことしました。

またの機会があれば、
大量に買って帰ります(笑)


正直、食べるまでは、全く期待してなくて
偏見まみれでしたが、
食べてみて、100%覆りました。

聞きかじった報道や印象だけで
決めつけるのは、ほんとよろしくないな、と
反省した次第です。

以上、お手軽系お菓子の紹介でした〜


では、今日もステキな1日になりますように…
| 団長 | 中国遠征 | 23:10 | - | - |
中国の珍ジュース!
はい、ごきげんよう!!

昨日は、中国の王道ネタでいきましたんで
今日は変化球を(笑)

いや、厳密に言うと、
中国人にとっては、たぶん普通のもので、
僕には、珍しいもの、ですね(笑)


遠征での大きな楽しみになっている


「 ご当地ドリンク 」


ネタです〜


ホテル近くのスーパーに足を運ぶと、
ありました、ありました!


おぉ!!!


これは珍しい!!!





アスパラジュース、とかありますね(笑)

それに、ヤシの実ですか〜

杏仁露、というのも気になりますね(笑)



さらに、目を引いたのは、、、





です!


「 美顔坊 」


とは、またまた強烈な名前ですね(笑)


こんな感じで、チェックしがいのあるドリンクが
盛りだくさんでしたが、この中から選んだのは、、、


美顔坊の2種とアスパラジュースです。


まず、アスパラジュース。


正直、どんな味といっていいのか、
よくわかりませんでした(笑)

決して野菜ジュースっぽいわけでもなく、
なんでしょうね、これは。

とりあえず、美味しくないことだけは
確か、でした(笑)


続いて、美顔坊の茶色。

杏仁+●●と書いてありましたが、
ほとんど杏仁の味しかわかりませんでした。

あ、杏仁というのは、
あの杏仁豆腐のシロップみたいなもんです(笑)

シロップをグビグビ飲む感じで
ちょっと、いや大いに違和感ありました(笑)


最後に、美顔坊の緑色。

これもほとんど杏仁汁ですが、
後味がコーン茶みたいでしたね〜

不思議な味であることだけは
確かです(笑)


健康にもあまり良くなさそうな味でしたね。


いずれも、日本円にすると、
60円くらいでしたんで
まずくても仕方ないかな、と
あきらめはつきます(笑)


でも、金額以上分、楽しめました。


一体どんな味だろう??


と、ハラハラどきどき(笑)


これも海外の醍醐味です。


美味しくても、まずくても
何か強烈な印象に残るドリンクに
出会えることが楽しみです〜^^


では、今日もステキな1日になりますように…
| 団長 | 中国遠征 | 23:07 | - | - |
中国茶の世界にふれる
はい、ごきげんよう!!

久々に寒い東京です。


冬が帰ってきたようで、びっくりです(笑)


ということで、寒い身体を温めるような
中国の

「 お茶 」


の話を1つ(笑)


中国といえば、烏龍茶の本場として
有名ですが、国民生活とお茶は
切っても切り離せないものです。

中華料理が油っこいというのも
大いにありますが、
お茶ナシの食事、というのは
考えられません。

僕の宿泊したホテルの比較的近くに


「 お茶の問屋街 」


がありましたので、
ちょっと探検してきました〜





このアーケイドに続く先、道の両側に
ずーーーーっと店が並んでます。




写真にうつってる店は、
すべてお茶屋です。

この感じが、ひたすら続いていきます。

おそろしく長いんです、これが。


一体どこまで歩けば終わるんだろう!?


と、ミニ万里の長城気分を味わいました(笑)


ちなみに、夜になると、こんな雰囲気になります。




それと、問屋街のお茶屋に、一般人が入っていいのか
わからなかったので、お茶は飲んでません。


が、食事のたびはもちろん、
農林省の中国茶体験にも行ってきました〜



ここでは、お茶の入れ方の実演と
烏龍茶、プーアル茶、ジャスミン茶など
いろいろ飲むことができました。

初めて知ったんですが、
プーアル茶は、賞味期限がないらしいです。

味的にはイマイチでも、
時間がたっても劣化しないのと、
ダイエット効果が高い、ということで
おすすめ度は高いようでした。

ちなみに、中国はお茶のパッケージには
賞味期限ではなく、製造年月日が記載されているようです。

ふと、パッケージを見たとき、
期限が過ぎてて一瞬ギョっとしましたが
理由がわかって安心(笑)

あ、でも、お菓子などには
製造年月日ではなく、賞味期限が
記載されてました。

そんな感じで、中国茶を
じっくりと堪能しました。

僕はお茶好きというわけではないですが、
中国の中心文化にふれられたようで
とても心地よい気持ちでした。


では、今日もステキな1日になりますように…


| 団長 | 中国遠征 | 23:10 | - | - |
山西料理を堪能!
はい、ごきげんよう!!

お待たせしました!


中国の


「 グルメネタ 」


いきます〜☆


天安門広場近くの料理店にて


「 山西料理 」


を食べました!!



山西料理の代表的なものは、



「 刀削麺 」


です!




日本の中華料理店でも食べられる店が
ありますんで、ご存知の方もいるかと思います。


が、僕は初めてでした〜


印象は、、、、



山梨名物の


「 ほうとう 」


と似てますね(笑)


一般的な麺とは違って、
噛み応え十分です(笑)


続いて、スープ麺。



こちらは、あっさり塩味でした。


さらに!


中国名物・


「 坦々麺 」


にも挑戦しました!!





一言、


メチャメチャ辛いです(笑)


後から、じわじわ効いてきますね。


ま、僕は辛いのが超苦手なんで、
ちょっと参考にならないかもしれませんが。。。


麺は、日本の方が美味しいという声も
多々ありますが、
中国は中国で味があっていい感じだと思います。


ちなみに、この店のスタッフの
チャイナドレスは、とても素敵でしたよ!


こんな感じです。




どうですか?(笑)


なにげに、ポーズも真似してみましたが、
ちょっとイケてないですかね(笑)


味覚的にも視覚的にも
楽しい食事でした!


では、今日もステキな1日になりますように…

| 団長 | 中国遠征 | 23:20 | - | - |
世界遺産:祈念殿にて
はい、ごきげんよう!!

まず、お詫びを1つ。


「 中国ネタは、もう終わりでしょうか? 」

「 中国の続きを楽しみにしてます! 」


といった声を続々いただいております。。。。


スミマセン!!


もちろん、まだあります。


日本の日常をお伝えしつつ、
なるべくサクサク紹介したいと思ってますので
よろしくお願いします〜


では、さっそく!


今回の遠征で、特に印象に残った場所を
紹介します!!



中国を代表する世界遺産の1つ

天壇公園の


「 祈念殿 」


です。





歴代皇帝が、五穀豊穣を祈った場所で、
世界で一番大きい円形の建物とのことです。


さすがに、すごいオーラがありますよね〜


近くで見ると、さらにスゴイ!!





僕がずいぶん小さく見えます(笑)



ちなみに、

祈念殿はもちろんですが、

ここに至るまでに通った


「 公園内 」


が非常に興味深かったんですよ。


というのも、

お年寄りの憩いの場として

大変なにぎわいで(笑)


踊ってる人もいたり、




カードゲームに夢中な人もいたり、




とにかく、人が多くて
前に進むのに一苦労でした!





歴史的な建物と、今を生きる人たちが
集まるこの公園に、中国文化を垣間見た思いでした。


では、今日もステキな1日になりますように…
| 団長 | 中国遠征 | 22:53 | - | - |
中国のパンダ園にて
はい、ごきげんよう!!

中国といえば、

万里の長城、天安門広場など

数々の名所がありますが、

最も有名な動物は何かというと・・・



「 パンダ 」



ですよね〜



まぁ、日本の動物園でも見れますし、
わざわざ行かなくてもいいかな、とも思ったんですが、
道中、北京近郊のパンダ園に一瞬立ち寄りました〜


ジャ〜ン♪


その名も



「 大熊猫館 」



(笑)





パンダは、中国語では
大熊猫なんですね〜


熊でもなく、猫でもなく、


「 熊猫 」


というのがいいですね(笑)


中に入ってみると、こんな銅像が!





うーん、いいですね^^



さぁ、パンダはどこかな?


とキョロキョロしてると、

いました、いました!!


あ、でも、寝てるのが多いです(笑)


日中は、お昼寝時間なんですかね〜





赤丸の中参照


これじゃ、パンダの居眠り見物に来たみたいだ、と
思っていたところ、元気いい1匹を発見!


しかも、こちらに向かって近寄ってきたので、


よっしゃー!! ラッキー!!!


アップで撮れる!!


とワクワクするワタクシ(笑)


劇的瞬間だ、とすかさずシャッターを切ったところ、
なんと!!


一瞬にして反転されてしまいました(笑)





あららら、、、背中を激写、ですか。。。(笑)


ガックリ。。。


ガックリすぎです(笑)


ま、でも、近くで見れたんで、ヨシとしましょう。


ちなみに、僕が一番気に入ったのは、


「 お土産屋 」


です。


パンダのぬいぐるみが、かわいい〜^^





ほら、ほら(笑)




見てるだけで、幸せな気持ちになりますね。


さすが、福を呼ぶ動物!!


わずか10分足らずの滞在でしたが、
実にほのぼのした時間でした^^


では、今日もステキな1日になりますように…



| 団長 | 中国遠征 | 23:07 | - | - |
帰国!
おかげさまで、無事帰国しました〜


日本も寒いですね(笑)


中国ほどではありませんが。。。


まだまだ披露してないネタも
いろいろありますんで、引き続き
どんどん公開しますね。


ご期待ください!
| 団長 | 中国遠征 | 00:01 | - | - |
中国の朝
はい、ごきげんよう!!

ニイハオ!!


中国・北京の朝の様子をお伝えします〜


早朝から太極拳をやる国ということもあってか、
全般に早めの印象です。


朝6時半過ぎに町中をウロウロしてみると、
こんな光景も・・・





道端で、飲食店の人たちが
朝食をつくって売ってるんです。


夜も遅くまで営業してるのに
朝も早くて大変そうですが、、、


道ゆく人々がけっこう買っていきますんで
欠かせないところなんだと思います。


で、どんなものが売られているのかというと、

一見、お好み焼きみたいなものや
中華まんじゅう、揚げパン、といった感じでしょうか。


そして、


中国・朝の名物といえば、


「 通 勤 」



です!


ジャジャーン♪





自転車の大群です。


これは、僕の中では、
万里の長城などと並ぶ
中国の代名詞みたいなものですね(笑)


車も多いんですが、やはり自転車ですよ〜





ちなみに、バスもすごい混雑っぷりです。


写真は撮れませんでしたが、
都心のラッシュ並みのスシ詰め状態でした。


かと、思えば、そんなでもないバスもあったり。。。


その違いは何か、地元の人に聞いてみたところ、

なんと!


「 エアコンありとナシの違い 」


とのこと(笑)


ナシの方が安いそうです。


冬はナシでも混雑してますから
そんなに問題ないようですが、
夏の暑さは尋常じゃないとのこと。


こんなところ1つにも
中国の文化を感じました。



では、今日もステキな1日になりますように…


| 団長 | 中国遠征 | 13:30 | - | - |
天安門広場より
はい、ごきげんよう!!

今日も中国からです〜


万里の長城と並んで、超有名な



「 あの場所 」



に行ってきました。



はい、あそこです。



みんなもご存じの



「 天安門広場 」



です!






すごい人でしたね〜


広場に行くには、荷物チェックがあったり
警官もたくさん立っていて
いろんな意味で特別の雰囲気でした。


中国の顔ですもんね、ここは。


記念写真をパシャリ!





フフ、、、


どうでもいいことですが、

このたびは、全くノーチェックですよ、僕(笑)


厳戒態勢の天安門でも、
一度も尋問にあったり、ボディチェックを
受けずに済んでます(笑)


ま、それが普通と言われればそれまでですが、
つい喜びを感じてしまうワタクシです(笑)


ちなみに、天安門を裏から見ると

こんな感じです。





どちらから見ても絵になりますね。


中国の名所は、大きいところはもちろん、
どんな小さな建物でもエキゾチックな雰囲気たっぷりで
つい写真を撮りたくなってしまいます。


逆をいえば、日本に来る外国人の方も
きっと僕らが何とも思わないようなところにも
興味の目が向くんじゃないでしょうか?


歴史や文化の違いを存分に味わえるのは
本当に嬉しいことです!



では、今日もステキな1日になりますように…
| 団長 | 中国遠征 | 23:00 | - | - |
万里の長城より
はい、ごきげんよう!!

3月最後の1日、いかがお楽しみですか?


今日の中国は天気こそよかったものの、
風が少々強めで、とても寒い1日になりました。


ま、1月にマイナス15度とかのわけですから、
3月で寒くても仕方ない気もしますが。。。


とにかく寒いです(笑)



しかし!!



そんな寒さを忘れるような
ワクワクする出来事がありました。


それは、、、、


あの、



「 万里の長城 」



に行ってきたんですよ!




説明抜きに、まずはこの景色をどうぞ!!






どうですか〜?



もう、爽快の一言です!!


万里の長城は、意外に急斜面で、
より先に進むには
それなりの体力と根気が必要です。


でも、上に行けば行くほどに
見晴らしがよくなるので、
歩みを止めることができなくなるんですよ〜(笑)


要所で記念写真などを撮りつつ、
楽しみながら進みました。

こんなのとか、






こんなのとか(笑)







すると、



あるところを境に
人の流れが少なくなってきて、
かなり好き勝手に歩けるようになってきました。


そこでワタクシ。


思いついてしまったんです。


え、何がって?



それはもう、



「 ア ホ 」



なことに決まってますよ(笑)




ほんとおバカで申し訳ないとは思ったんですが、
ここは中国の雄大な懐で受け入れてもらえると
信じて実行させていただきました!


いざ!!


ジャジャーン♪







題して、



「 万里の長城で寝る男 」



(笑)



むむむ、、、、



我ながら、ほんとアホ極まりないですね(笑)


世界各地で、日本の恥をさらして、スミマセン(笑)



でも、今までなんとなく精神的隔たりのあった
中国が、だいぶ近くなった気がします。


4,000年の歴史への敬意を感じながら
楽しかった3月に感謝し、
4月への想いを新たにした次第です。


明日もまた中国から直撃レポートをお届けしますので
ご期待ください!!


では、今日もステキな1日になりますように・・・

| 団長 | 中国遠征 | 23:55 | - | - |


      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< April 2017 >>

 ●団長の最新刊!

「団長読書教室」

 ●ブログの感想などはコチラからどうぞ
profilephoto
 ●団長公式FC「WBワンダーランド」





このページの先頭へ