団長の五感ブログ★

年間1,000冊以上の読書、200本の映画を楽しむ美術好きなロックスター・
一里塚華劇団の団長が、ピピっときた出来事や想いを毎日綴る、撮る!
モントルーのクリスマスマーケット

はい、ごきげんよう!!

 

 

2か月ぶりにやってきた

 

モントルー。

 

 

一番のお目当ては

 

 

「クリスマスマーケット」

 

 

です。

 

 

モントルーといえば、

 

ジャズフェスティバルで有名ですが、

 

クリスマスマーケットでも

 

スイス有数の規模と美しさで

 

高い人気を集めています。

 

 

レマン湖に沿って

 

150店もがズラリと並ぶ様子は

 

圧巻!

 

 

昼夜問わず、

 

たくさんの人で

 

にぎわっています。

 

 

 

ワクワクしっぱなしですよ、ほんと!

 

 

そして、

 

名物のホットワインは、

 

モントルー・クリスマスマーケットの

 

オリジナルマグカップで!

 

 

今年のモデルは、

 

サンタがギターを弾いてる絵柄。

 

さすがジャズの名所!

 

 

そして、

 

夜になると、

 

クリスマスマーケットの美しさが

 

際立ちます。

 

 

手前に見える黒い銅像は、

 

今公開中のヒット映画

 

『ボヘミアン・ラプソディー』

 

でも話題のロックバンド、

 

クイーンのボーカリストの

 

フレディ・マーキュリー。

 

 

モントルーは

 

クイーンファンの聖地でもあります。

 

ボヘミアン・ラプソディ(オリジナル・サウンドトラック)

ボヘミアン・ラプソディ(オリジナル・サウンドトラック)

 

 

また、

 

大好きな

 

「シヨン城」

 

 

にも再訪。

 

 

何度でも訪れたいお気に入りの町です!

 

 

では、今日もステキな一日になりますように・・・

 

| 団長 | スイス遠征 | 17:52 | - | - |
移動

はい、ごきげんよう!!

 

 

ジュネーヴを出て

 

「モントルー」

 

 

にやってきました。

 

 

10月以来、

 

2か月ぶりの再訪。

 

楽しみです!

 

 

では、今日もステキな一日になりますように・・・

 

| 団長 | スイス遠征 | 17:02 | - | - |
国際都市ジュネーヴ

はい、ごきげんよう!!

 

 

スイスを代表する国際都市

 

ジュネーヴ。

 

 

国連欧州本部を始め、

 

多くの国際機関が並びます。

 

 

時計でも有名ですね。

 

 

レマン湖に上がる

 

高さ140mもの

 

「大噴水」

 

 

は、ジュネーブのシンボル。

 

 

一度、実物を見てみたかったので

 

嬉しい限りです。

 

 

町の顔といえば、

 

「サンピエール大聖堂」

 

 

は外せません。

 

宗教改革で有名なカルヴァンが拠点とした

 

歴史ある教会で、

 

たくさんの人たちが見学に訪れます。

 

 

そして、

 

ジュネーヴでの

 

ぼくの一番のお目当ては

 

「美術・歴史博物館」

 

 

です。

 

 

多くの世界的な名画を収蔵する

 

スイス有数の美術館。

 

 

今、スイスを代表する画家

 

ホドラーの特別展が開催中。

 

 

 

今年は没後100年にあたり、

 

大きな企画展がいくつも開催されてますので

 

ホドラーファンの僕としては

 

どうしても見逃せないところ。

 

 

実に充実した展覧会で

 

大・大満足!

 

 

夜のイルミネーションも

 

とても華やか。

 

 

クリスマスマーケットのものは

 

不思議でしたが(笑)

 

 

宇宙ですかね、イメージは。

 

さすが国際都市ジュネーヴ!

 

 

では、今日もステキな一日になりますように・・・

 

| 団長 | スイス遠征 | 17:56 | - | - |
移動

はい、ごきげんよう!!

 

 

オスロを出て、

 

空路、大移動!

 

 

スイスの国際都市

 

 

「ジュネーブ」

 

 

にやってきました。

 

 

楽しみです!

 

 

では、今日もステキな一日になりますように・・・

 

| 団長 | スイス遠征 | 17:03 | - | - |
さらばスイス!

はい、ごきげんよう!!

 

 

楽しかったスイスでの日々も

 

残りわずかとなりました。

 

 

まだまだ見たいもの、

 

知りたいこともたくさんありますが、

 

日本が待ってます!

 

 

必ずまた戻って来ます!

 

 

ありがとう、スイス!!

 

 

夕暮れのトゥーン城

 

 

では、今日もステキな1日になりますように・・・

 

| 団長 | スイス遠征 | 17:17 | - | - |
トゥーン

はい、ごきげんよう!!

 

 

スイス11番目の都市、トゥーン。

 

 

ぼくのスイス人の友人は

 

トゥーンのことを称して

 

 

「スイスで最もロマンティックな町」

 

 

と言います。

 

 

たしかに、ロマンティックです。

 

 

まるで、絵本の世界のような美しさ!

 

 

 

アーレ川にかかる屋根付きの橋は

 

町のシンボルの1つ。

 

 

そして、写真の背後に映ってる

 

右手の細い建物は

 

やはり町のシンボルの教区教会。

 

 

左手のトゥーン城は

 

12世紀に建てられた歴史あるもの。

 

町の紹介に必ず登場する名物です。

 

 

メインストリートの

 

「オーベレ・ハウプト通り」

 

は、建物が敷き詰められたように、

 

ぎっしり並び、

 

しかも歩道が二階にある珍しい構造。

 

たまに下を歩く人も(笑)

 

 

それにしても、

 

この美しい町には

 

紅葉がまたよく似合う!

 

 

すっかり気に入りました。

 

また必ず訪れたい町ですね。

 

 

では、今日もステキな1日になりますように・・・

 

| 団長 | スイス遠征 | 16:09 | - | - |
移動

はい、ごきげんよう!!

 

 

ベルンを出て

 

「トゥーン」

 

という町にやってきました。

 

 

楽しみです!

 

 

では、今日もステキな1日になりますように・・・

 

| 団長 | スイス遠征 | 16:43 | - | - |
美しき首都ベルン

はい、ごきげんよう!!

 

 

スイスの首都ベルン。

 

 

昨年12月に初めて来て

 

一目惚れしてしまった美しい町。

 

 

二度目となる今回、

 

とてもワクワクしていました。

 

 

世界遺産の旧市街、

 

秋の美しさは、また格別のもの!

 

 

 

この景色を目にしただけでも

 

帰ってこれてよかった、と

 

つくづく思います。

 

 

今回は、前回行きそびれた

 

スイスを代表する画家、

 

パウル・クレーの専門美術館

 

「パウル・クレー・センター」

 

 

へ!

 

 

何と言っても、

 

美術館の外観が極めて印象的。

 

 

そして、

 

日本でも人気の高いクレー作品が

 

4000点も収蔵されている

 

ファン必見の美術館です。

 

 

もっと知りたいパウル・クレー ―生涯と作品 (アート・ビギナーズ・コレクション)

もっと知りたいパウル・クレー ―生涯と作品 

 

 

そして、

 

ベルン美術館。

 

 

ただ今、スイスの国民的画家

 

「フェルディナント・ホドラー」

 

の没後100年を記念した

 

特別展が開催中。

 

 

大のホドラーファンの僕にとっては

 

涙ものの企画!

 

 

嬉しすぎて、

 

お茶休憩を挟みながら

 

何度も見て回りました。

 

 

ベルン美術館の館内カフェも

 

いい感じで気に入っています。

 

 

記念の図録もゲットし、

 

ホクホクです。

 

Hodler // Parallelismus

Hodler // Parallelismus

 

欲を言えば、会期中に

 

もう1回見に行きたいくらいですね。

 

 

そんなことも含め、

 

町を歩きながら、

 

ますますベルンに魅了されている自分を

 

感じる次第です。

 

 

 

では、今日もステキな1日になりますように・・・

 

| 団長 | スイス遠征 | 16:28 | - | - |
移動

はい、ごきげんよう!!

 

 

ラヴォー地区を出て

 

スイスの首都

 

「ベルン」

 

へ。

 

 

昨年12月以来、

 

2回目のベルン。

 

楽しみです!

 

 

では、今日もステキな一日になりますように・・・

 

| 団長 | スイス遠征 | 16:06 | - | - |
ヴヴェイ

はい、ごきげんよう!!

 

 

モントルーから電車で10分ほどの所にある

 

ヴヴェイの町。

 

 

昔の貴族や芸術家ら多くの人たちが

 

この地の美しさに魅了され、やってきました。

 

 

あの喜劇王チャップリンも、

 

そんな一人。

 

 

湖畔には、チャップリンの像があり、

 

町中には彼が25年暮らした家が

 

博物館として公開されています。

 

 

また、ヴヴェイは

 

あのネスレの本社があることでも

 

知られています。

 

 

レマン湖には、

 

ネスレのこんなユニークなオブジェも!

 

 

落ち着いた町並みも

 

とてもいい感じ。

 

 

 

ゆっくり滞在するのに

 

ぴったりの町ですね。

 

 

では、今日もステキな1日になりますように・・・

 

| 団長 | スイス遠征 | 16:13 | - | - |


1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< September 2019 >>

 ●団長の最新刊!

「団長読書教室」

 ●ブログの感想などはコチラからどうぞ
profilephoto
 ●団長公式FC「WBワンダーランド」





このページの先頭へ