団長の五感ブログ★

年間1,000冊以上の読書、200本の映画を楽しむスイーツ好きなロックスター・
一里塚華劇団の団長が、ピピっときた出来事や想いを毎日綴る、撮る!
ギネス!

はい、ごきげんよう!

 

 

アイルランドから帰って

 

半月以上になりますが、

 

まだ我が心はアイルランドに(笑)

 

 

それはさておき、

 

アイルランド名物といえば、

 

忘れてはならないのが

 

ギネスビール。

 

 

日本でも人気ですけど、

 

やっぱり本場は全然違う!

 

 

ギネスの店も多いですし、

 

何より印象に残ったのは

 

ギネスの

 

「キャラクター」

 

です。

 

 

そのキャラは鳥で、

 

日本でいうところの

 

オオハシなんですけど、

 

これが妙に印象に残る。

 

 

ぼくのように気になる人も多いみたいで

 

ギネス鳥のグッズが、

 

いろいろあるんですよ!

 

 

で、ついコレクター心をくすぐられ、

 

あれこれ買ってしまいました(笑)

 

 

たとえば、こんな感じです。

 

目覚まし時計、ティータオル、コースター、ファッジなど

 

 

ここには載ってないですが、

 

マグカップもあります。

 

 

これを見てるだけでも愉快な気分になり、

 

一層楽しく過ごせてる感じがします。

 

 

幸福の青い鳥ならぬ、

 

黒い鳥?(笑)

 

 

では、今日もステキな1日になりますように・・・

 

| 団長 | アイルランド遠征 | 22:21 | - | - |
世界一美しい本

はい、ごきげんよう!

 

 

今回、ダブリンに来るにあたって

 

特に楽しみにしていたものがあります。

 

 

それは


「世界一美しい本」


と呼ばれる本を見ること!

 

 

その本の名は


『ケルズの書』


と言います。

 


1200年以上も前に書かれた

 

大昔の本でありながら、

 

この本を一目見るために

 

世界中から多くの人がやってきます。
 

 

『ケルズの書』は、

 

アイルランド最古の大学

 

トリニティカレッジの図書館にあります。
 

 

 

夏のバカンス時期だと、

 

見学に2時間くらい並ぶこともあるようですが

冬は比較的空いてるとのこと。


それもあって、

 

冬に来ることを選びました。

 

 

せっかくの機会、

 

じっくり見たいですから!

 

 

校門をくぐって

 

構内を進むと、

 

案内板が!

 

 

これだけでも、

 

かなりテンション上がります!

 

 

少し進んで、いよいよ到着。

 

 

事前に予約しておいたので

 

全く並ばずに、すぐ入れました。

 

 

そして、待望の『ケルズの書』とのご対面!

 

 

感動、また感動!!

 

 

さすが、世界一美しい本と

 

言われるだけのことがありますね。

 

おかげさまで、

 

至福のひとときを味わいました。

 

 

ちなみに、

 

『ケルズの書』、及び説明が書かれた一角は

 

一切撮影禁止。

 

ので、写真をお見せすることはできず残念ですが、

 

どんな本かは

 

日本語に翻訳された解説書が出てますんで

 

ぜひご覧ください。

 

ケルズの書

ケルズの書

 

 

それと、

 

トリニティカレッジの図書館が

実にカッコイイ!


あの大ヒット映画

『スター・ウォーズ エピソード2 クローンの攻撃』

 

の舞台のモデルにもなったほど!

 

スター・ウォーズ エピソード2 クローンの攻撃 [DVD]

スター・ウォーズ エピソード2 クローンの攻撃 [DVD]



見た目も素晴らしいんですが、

この空間に漂う空気が違う。
 

 

 

 

いいものを見せてもらった、

と、つくづく感じています。

 

 

 

では、今日もステキな一日になりますように・・・

 

| 団長 | アイルランド遠征 | 18:58 | - | - |
ジョージアン・ドア

はい、ごきげんよう!

 

 

ダブリンの町を歩いていると、

 

ふと、目に留まるものがあります。

 

 

それは

 

 

「ドア」

 

 

です。

 

 

ダブリンには、

 

”ジョージアン建築”

 

と呼ばれる、

 

イギリス統治下時代の建物が多く並ぶ一角があります。

 

 

中でも、ドアが印象的!

 

 

カラフル、かつ、花窓の形が素敵な

 

 

「ジョージアン・ドア」

 

 

に、ぼくはすっかり魅了されてます。

 

 

 

 

 

 

ジョージアンドア見学だけでも

 

1日たっぷり楽しめてしまいます。

 

 

では、今日もステキな一日になりますように・・・

 

| 団長 | アイルランド遠征 | 17:24 | - | - |
アイルランドのグルメ

はい、ごきげんよう!

 

 

今日はアイルランドのグルメについて少し。

 

 

まずは、

 

「アイリッシュ・ブレックファースト」

 

 

 

基本的な構成要素は、

 

イングリッシュ・ブレックファーストと

 

ほぼ同じ。

 

 

ベーコン、目玉焼き、ブラックプディング、

 

マッシュルームソテー、炒めたトマト、トーストなど

 

ボリュームたっぷりです。

 

 

続いて、

 

「アイルランド風パンケーキ」

 

 

じゃがいもを使ったパンケーキで

 

ジャムなどをつけて食べるだけでなく、

 

肉や野菜などと一緒に食べることもあります。

 

このへんは、日本の感覚と少し違いますね。

 

 

個人的に、特にお気に入りは

 

アイリッシュ・シチュー!

 

 

ラム肉を煮込んだものが定番で、

 

名物ビールのギネスを入れて煮込んだものや

 

ビーフもあり、バリエーション豊か。

 

寒い日には一段とおいしく感じますよ!

 

 

シチュー、フライポテト、ギネスビール

 

伝統的なアイルランドグルメの揃い踏み。

 

 

では、今日もステキな一日になりますように・・・

| 団長 | アイルランド遠征 | 16:35 | - | - |
ダブリンの街角で

はい、ごきげんよう!

 

 

ダブリンで、一番印象的なのは

 

路上の魅力!

 

 

 

大人気映画

 

『ONCE ダブリンの街角で』

 

ONCE ダブリンの街角で [DVD]

ONCE ダブリンの街角で 

 

の舞台である

 

グラフストン・ストリートには

 

朝から晩まで

 

ミュージシャンがたくさん!

 

 

 

映画の名場面を彷彿させるようで、

 

嬉しい限りです。

 

 

それと、

 

ダブリン名物の

 

「テンプルバー」

 

という飲食街は、

 

超にぎやか!

 

 

 

多くの店では、

 

アイルランドの伝統音楽のライブ演奏が

 

行われ、非常に盛り上がってます。

 

 

こういう雰囲気を味わってみたかったので

 

最高ですね!

 

 

では、今日もステキな一日になりますように・・・

| 団長 | アイルランド遠征 | 17:16 | - | - |
首都ダブリン

はい、ごきげんよう!

 

 

アイルランドの首都ダブリン。

 

 

歴史の重みと活気にあふれる、

 

実に魅力的な町です。

 

アイルランド最古の大学、トリニティカレッジ

 

 

アイルランドが生んだ、

 

世界文学史に輝く、

 

大作家たちの像が、町中の随所に!

 

 

まずは、ジェイムズ・ジョイス。

 

 

ユリシーズ〈1〉 (集英社文庫ヘリテージシリーズ)

ユリシーズ〈1〉

 

若い藝術家の肖像 (集英社文庫ヘリテージシリーズ)

若い藝術家の肖像 

 

 

そして、オスカー・ワイルド!

 

 

ドリアン・グレイの肖像 (新潮文庫)

ドリアン・グレイの肖像 

 

幸福な王子―ワイルド童話全集 (新潮文庫)

幸福な王子―ワイルド童話全集 

 

 

他にも、

 

『ガリバー旅行記』

 

のジョナサン・スウィフトら、

 

いろいろあり、楽しみが尽きません!

 

 

休憩には、

 

あの有名な名物、

 

「アイリッシュコーヒー」

 

を!

 

 

初めて味わいましたが、

 

かなり濃厚!!

 

 

それと、ダブリンは

 

路上の面白さが格別。

 

また改めてお伝えしたいと思います。

 

 

では、今日もステキな一日になりますように・・・

 

| 団長 | アイルランド遠征 | 16:27 | - | - |
到着!

はい、ごきげんよう!

 

 

おかげさまで、無事現地に到着しました。

 

 

こちら、アイルランドの首都ダブリン。

 

 

 

初めて、アイルランドの地に

 

足を踏み入れました!

 

楽しみです!!

 

 

では、今日もステキな一日になりますように・・・

 

| 団長 | アイルランド遠征 | 16:44 | - | - |


   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< August 2018 >>

 ●団長の最新刊!

「団長読書教室」

 ●ブログの感想などはコチラからどうぞ
profilephoto
 ●団長公式FC「WBワンダーランド」





このページの先頭へ