団長の五感ブログ★

年間1,000冊以上の読書、200本の映画を楽しむ美術好きなロックスター・
一里塚華劇団の団長が、ピピっときた出来事や想いを毎日綴る、撮る!
さらば、マルタ!

はい、ごきげんよう!!

 

 

楽しかったマルタでの日々も

 

残りわずかとなりました。

 

 

街歩きが面白すぎて、

 

興味のあった遺跡に行きそびれてしまいました(笑)

 

 

また必ず戻ってきたいと思います。

 

 

ありがとう、マルタ!

 

 

 

では、今日もステキな1日になりますように・・・

 

| 団長 | マルタ遠征 | 16:53 | - | - |
あの大画家を求めて

はい、ごきげんよう!!

 

 

マルタに興味を抱いた

 

もう1つの理由が

 

イタリアの画家で

 

バロック絵画の巨匠

 

「カラヴァッジョ」

 

です。

 

 

日本では、レオナルド・ダ・ヴィンチらと比べると

 

知る人ぞ知る存在ですが、

 

絵画の歴史を変えた画家で、

 

まさに天才!

 

 

今まで、カラヴァッジョの名画を

 

ずっと追ってきて、

 

いずれ行かねば、と思い続けてきたのが

 

ここマルタ。

 

 

カラヴァッジョの波乱万丈の人生を語るに

 

欠かせない地です。

 

カラヴァッジョ巡礼 (とんぼの本)

カラヴァッジョ巡礼 

 

カラヴァッジョ伝記集 (平凡社ライブラリー)

カラヴァッジョ伝記集 

 

 

読むほどに興味が高まり、

 

2点の作品を見るために、

 

ついにやってきた次第です。

 

 

カラヴァッジョの絵があるのは、

 

ヴァレッタの

 

「聖ヨハネ准司教座聖堂」

 

 

です。

 

 

内部は、豪華絢爛としか言いようがない

 

黄金に輝く世界!

 

 

ここに、

 

カラヴァッジョの2つの作品、

 

『聖ヒエロニムス』と『洗礼者ヨハネの斬首』

 

があるのです。

 

 

特に

 

『ヨハネ〜』の方には

 

彼の作品の中で唯一、直筆サインが入れてあり、

 

まさしく貴重なもの。

 

 

絵を見ての感想は、

 

一言、

 

 

とてもカラヴァッジョな絵でした。

 

 

以上(笑)

 

 

カラヴァッジョの作品はもちろん、

 

この聖堂が実に素晴らしく、

 

わざわざ見に来た甲斐がありました。

 

 

ちなみに、

 

マルタ時代のカラヴァッジョの作品が

 

ルーブル美術館にも1点あります。

 

 

いずれまた、

 

カラヴァッジョ作品を求めて、

 

次なる僻地に足を運ぶつもりです。

 

 

 

カラヴァッジョが

 

初めての方は、この一冊がオススメ。

 

もっと知りたいカラヴァッジョ―生涯と作品 (アート・ビギナーズ・コレクション)

もっと知りたいカラヴァッジョ―生涯と作品

 

 

では、今日もステキな1日になりますように・・・

| 団長 | マルタ遠征 | 16:54 | - | - |
世界遺産:ヴァレッタ

はい、ごきげんよう!!

 

 

マルタ共和国での

 

一番の楽しみは、

 

首都

 

「ヴァレッタ」

 

 

に行くこと!

 

 

雑誌で写真を見て

 

一目惚れ!

 

 

どことなくヴェネツィアを思わせる雰囲気もあり、

 

興味津々。

 

 

ヴァレッタは町ごと

 

世界遺産でもあり、

 

教会や博物館など、見どころ豊富。

 

 

ぼくはその町並み、

 

特に家の

 

「出窓」

 

に惹かれてます。

 

 

カラフルで、珍しい雰囲気!

 

 

横から見ても、

 

正面から見ても興味深いです。

 

 

 

 

いくらでも散歩したくなる町ですね。

 

 

では、今日もステキな1日になりますように・・・

 

| 団長 | マルタ遠征 | 17:03 | - | - |
移動

はい、ごきげんよう!!

 

 

ギリシャを出て、空路、

 

地中海に浮かぶ、

 

歴史ある小国

 

「マルタ」

 

にやってきました。

 

 

楽しみです!

 

 

では、今日もステキな1日になりますように・・・

 

| 団長 | マルタ遠征 | 16:43 | - | - |


      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< June 2019 >>

 ●団長の最新刊!

「団長読書教室」

 ●ブログの感想などはコチラからどうぞ
profilephoto
 ●団長公式FC「WBワンダーランド」





このページの先頭へ