団長の五感ブログ★

年間1,000冊以上の読書、200本の映画を楽しむ美術好きなロックスター・
一里塚華劇団の団長が、ピピっときた出来事や想いを毎日綴る、撮る!
オープンカフェその2

はい、ごきげんよう!!

 

 

オープンカフェについて

 

少し補足を。

 

 

欧米では、冬になっても

 

屋外でお茶するのが、

 

全く珍しくありません。

 

 

大きなヒーターを設置し、

 

さらに、ブランケットなどを用意して

 

屋外対応している店も多くあるんですよね。

 

 

そこまでして外でお茶しなくてもいいのでは?

 

と最初は思ったんですけど、

 

だんだんその気持ちもわかるようになり(笑)

 

 

でも、日本では秋まででいいかな、

 

と思います。

 

パリ・サンルイ島のカフェ

 

 

 

では、今日もステキな一日になりますように・・・

 

| 団長 | ティータイム | 23:57 | - | - |
オープンカフェ

はい、ごきげんよう!!

 

 

秋の楽しみの1つが、

 

カフェなどのテラスや屋外で

 

お茶を飲むこと。

 

 

いわゆる、オープンカフェ的な

 

楽しみ方ですね。

 

 

最初は、外でお茶を飲むとか

 

全く興味がなかったんですが、

 

ヨーロッパに行くにつれ、

 

徐々に毒されて?(笑)

 

 

今では、室内よりも屋外でお茶する方が

 

好きになってしまいました。

 

 

芸術家たちが集まったことで知られるパリの老舗カフェ、ラ・ロトンド

 

 

でも、日本では、

 

屋外でお茶できる店が

 

けっこう少ないんですよね。

 

 

もっと増えてほしいな、と

 

個人的には思います。

 

 

どんどん寒くなってきてますし、

 

外でお茶できる時間も

 

残りわずかでしょうか。

 

 

では、今日もステキな一日になりますように・・・

 

| 団長 | ティータイム | 22:39 | - | - |
こだわり

はい、ごきげんよう!!

 

 

紅茶やコーヒーを飲む際、

 

ぼくのささやかな

 

こだわりは

 

「カップ」

 

ですね。

 

 

どんなカップで飲んでも

 

味は同じでしょ?

 

と、おっしゃる方もいますが

 

全然違いますよ!

 

 

「雰囲気が変われば、味も変わる」

 

と思っています。

 

 

せっかく飲むのなら、

 

好きなカップで飲みたいですし。

 

チェコで購入したカールスバート製のティーカップ&ソーサー。

 

プラハ城の近くで見つけて、一目惚れ。

 

 

チェコの思い出とともに飲む一杯は

 

特別な味です。

 

 

では、今日もステキな一日になりますように・・・

 

| 団長 | ティータイム | 23:49 | - | - |
ティーポット

はい、ごきげんよう!!

 

 

紅茶を飲む時間は

 

とても楽しみなひととき。

 

 

 

お茶そのものはもちろん、

 

ティーカップも

 

ティーポットも

 

好きなんですよね。

 

 

イギリスに、

 

こんな”ことわざ”があります。

 

 

「天国への道は、ティーポットを通っていく」

 

 

 

さぁ、特別な一杯を!

 

 

 

では、今日もステキな1日になりますように・・・

 

| 団長 | ティータイム | 23:42 | - | - |


1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< November 2020 >>

 ●団長の最新刊!

「団長読書教室」

 ●ブログの感想などはコチラからどうぞ
profilephoto
 ●団長公式FC「WBワンダーランド」





このページの先頭へ