団長の五感ブログ★

年間1,000冊以上の読書、200本の映画を楽しむスイーツ好きなロックスター・
一里塚華劇団の団長が、ピピっときた出来事や想いを毎日綴る、撮る!
<< マイケル・ジャクソンの映画「This is it」 | main | 時は金なり >>
長塚京三「エンバース」!
はい、ごきげんよう!!

長塚京三さん主演の

「 エンバース 」

という演劇を見てきました。


出演者が、長塚さん、益岡徹さん、鷲尾真知子さんの
総勢3名。

しかも、大半は長塚さんがしゃべってます(笑)


1940年、舞台はハンガリーの古城の一室。

名門貴族で生粋の軍人・ヘンリック(長塚京三)と、
下級貴族でピアノを愛する芸術家肌のコンラッド(益岡徹)。

75歳になった親友2人は、41年ぶりに再会する。

しかしそれは、旧交を温めるためではなく、
ある事件の真実に向き合うためだった・・・。


といった感じで物語が展開します。


前から2列目で見たので、
役者の顔の表情や、小さな動きまでも
バッチリ見ることができました。

長塚さんの圧倒的な存在感は
さすがでした。


それにも増して、

ひたすら長塚さんの話を聞く、
益岡さんの“顔で見せる演技”、

91歳の乳母役、鷲尾真知子さんの
愛にあふれた演技が素晴らしかったです〜


いつも思うことではありますが、

この舞台は、特に、主役以上に

脇役の存在が光っているように感じました。


脇役がシブイ働きを見せることで
全体が引き締まり、土台がガッチリして
主役が思う存分、暴れられる。

そういう舞台は、ものすごいパワーを持つんでしょうね〜

物語の内容的にも、1つの作品を作りあげる、という点でも
実に考えるところ、刺激が多かったです。


我が一里塚華劇団のロックオペレッタ


「 世界大航海 」


でも、僕ら以外にシブイ出演者が揃ってます。


バトラー・ムーに、バトラー・チャン、

犬野ポリス、尾猿野あい、森野熊五郎、

プリンセス・アップル

といった面々です。


きっと、僕ら以上に

おいしい持ち味を発揮してくれると思います!


大いに期待しててください!!


では、今日もステキな1日になりますように…


団長・近々の予定

11月28日(土)18時〜 ロックオペレッタ「世界大航海」
           福岡公演

11月29日(日)14時〜 トークライブ 福岡
詳細コチラ
http://www.worldsvp.com/fukuoka

12月4日(金)19時30分〜 ロックオペレッタ「世界大航海」
             東京公演

詳細コチラ(東京&福岡公演)
http://www.ichirizuka.com/

会場でお会いできるのを楽しみにしてます^^
| 団長 | 舞台 | 22:59 | - | - |


     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

 ●団長の最新刊!

「団長読書教室」

 ●ブログの感想などはコチラからどうぞ
profilephoto
 ●団長公式FC「WBワンダーランド」





このページの先頭へ