団長の五感ブログ★

年間1,000冊以上の読書、200本の映画を楽しむスイーツ好きなロックスター・
一里塚華劇団の団長が、ピピっときた出来事や想いを毎日綴る、撮る!
<< 闘いました!! | main | 小学生教材に登場! >>
シュー・ア・ラ・クレム殿下が語る「世界大航海」
はい、ごきげんよう!!

昨日、中休みで、

「シュー・ア・ラ・クレム殿下が語る世界大航海」

を飛ばしましたので、仕切り直しでいきます〜


-----------------------------------




以前、僕の誇りは


「 人に恵まれていること 」


とブログに書いたことがありますが、
今回のツアーを通じて、さらにその想いを強くしました。


本番時も、みんなの温かい空気の中で
やらせていただけましたし、
終演後には、いろんな感想やご意見を
頂戴しました。


大喜びしてくださった方もいれば、
非常に手厳しいご意見をくださった方もいます。


ぼくには、その全てが嬉しいのです。


みんなが、真っ直ぐに気持ちを届けてくれることが
何よりありがたいのです。


「無言」という名の反応も含めて(笑)


「 観客も共演者 」

という言葉をしばしば耳にすることがあるかと思いますが、
ウチの場合は、共演者どころか、
演出家であり、脚本家、それ以上の存在です!!


個々のセリフや動きに関してはもちろん、


「あの場面はこうした方がいいのでは?」

「舞台の演出は、こういう方法もあるのでは?」


など、あれこれ頂戴しました。


みんなの多大なる厚意と応援に守られ、
育てられていると改めて感じました。


本当にありがたいことです。


もちろん、だからといって
みんなの厚意に甘えっぱなしというわけには
いきません。


恩に報いるには、やはり結果です!


今までのようなハチャメチャなライブの方がいい、と

いう人もいれば

ロックオペレッタの方が楽しい、という人もいます。


毎回いろいろな挑戦を見せてくれることを
望んでる人もいます。


自分でも何がベストなのかは、よくわかりません。


とりあえず、今、言えることは、

そのとき、心に感じたもの、

流れの中で生まれたものを大切にしていこう、

ということです。


今回は、全力は尽くしたものの、
本当に未熟な面が多く、
自分でも全く満足できておりません。

伝えたいことが、どれだけ届けられたのかも
わかりません。

多くを失ったかもしれません。


しかし、不安とリスクの葛藤の中で、勇気を持って
新しいことに挑戦したからこそ
得られたものもたくさんあります。


学んだことをしっかり活かして改善し、

失敗を恐れず、ベストを尽くして、

もっともっと楽しんでいただけるよう、

全力で精進する所存です。


今後ともどうぞよろしくお願いします。


いつも本当にどうもありがとうございます☆


シュー・ア・ラ・クレム殿下より
| 団長 | 一里塚華劇団 | 23:34 | - | - |


   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

 ●団長の最新刊!

「団長読書教室」

 ●ブログの感想などはコチラからどうぞ
profilephoto
 ●団長公式FC「WBワンダーランド」





このページの先頭へ