団長の五感ブログ★

年間1,000冊以上の読書、200本の映画を楽しむスイーツ好きなロックスター・
一里塚華劇団の団長が、ピピっときた出来事や想いを毎日綴る、撮る!
<< 年賀状を前に | main | 空気の違い >>
東京ドーム大会!
はい、ごきげんよう!!

ぼくの新春の楽しみの1つに


「 プロレス 」


があります(笑)


毎年、1月4日は、新日本プロレスの
東京ドーム興行があるんです!


今回は好カードが多いこともあり、
会場に足を運んで観戦しました。


前半の目玉の1つは、往年の名レスラー大集合です。


長州力、テリーファンク、さらにはブッチャーまで
登場!




ブッチャー、足をひきずっていて
まともに動ける状態ではなかったですが、
得意の“地獄突き”などのアクションで大歓声を浴びてました〜

それにしても、長州、蝶野、テリー、ブッチャーと揃うと
さすがに絵になりますね〜




現役バリバリの中西学らが子供に見えてきます(笑)


後半は、新日本とノアの対抗戦で
どれも見応え十分!


特に、タイガーマスクと丸藤正道、

棚橋弘至と潮崎豪の2試合は最高でした!


ちなみに、僕が一番心打たれたのは
メインのIWGP選手権です。



王者・中邑真輔VS“帝王”高山善廣


実にスリリングで目の離せない一戦でした。


魅せるアクションや観客を煽るポーズなどは
一切なし。


しかし、


すっかり魅せられてしまいました。。。





男の心意気と心意気のぶつかり合いに
なんだか涙ぐんできてしまいましたよ〜


負けて花道を引き上げる高山に、
王者以上の大きな拍手が送られていたのが印象的でした。


身のほど知らず。
身のほど知らず。

帝王・高山の熱き生き様を知るなら、コレがおすすめ。


ちなみに、勝った中邑チャンピオンの晴れ姿を
撮影しようとしたところ、、、





タイミングを外して、ガッツポーズから
腕を下ろす途中になってしまいました(笑)


トホホ、申し訳ないです。。


次はビシっとキメますね!!


全ての試合を通じて、

人間にはそれぞれ個性や持ち味があり

動きや表情、立ち姿にも生き様が反映されること、

若さの輝きの一方、経験を積んだ人間ならではの価値があること、

いろんなことを考えさせられました。


純粋に楽しんだことに加えて、

実にいい人生勉強にもなりました。


僕もいろんなカタチで
何かを伝えられる表現者でありたい。


そんな気持ちを新たにした次第です。


レスラーの皆さんの熱きファイトに感謝!!!


では、今日もステキな1日になりますように…
| 団長 | その他 | 23:03 | - | - |


 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< October 2018 >>

 ●団長の最新刊!

「団長読書教室」

 ●ブログの感想などはコチラからどうぞ
profilephoto
 ●団長公式FC「WBワンダーランド」





このページの先頭へ