団長の五感ブログ★

年間1,000冊以上の読書、200本の映画を楽しむスイーツ好きなロックスター・
一里塚華劇団の団長が、ピピっときた出来事や想いを毎日綴る、撮る!
<< ウィーンのクリスマスマーケット | main | 音楽の都、ウィーン >>
素晴らしき芸術、ウィーン!

はい、ごきげんよう!

 

 

ウィーンといえば、

 

音楽の都として世界的に有名ですが

 

美術も素晴らしいです!

 

 

3日や4日ではとても回り切れないくらい

 

名画が揃った美術館が充実しています。

 

 

個人的な好みでいうなら、

 

確実に世界で3本の指に入りますね。

 

 

まずは、美術史美術館。

 

 

ウィーンを代表する美術館で

 

世界10大美術館の1つに入るものです。

 

 

すごく好きな美術館で

 

ウィーンに来たら、毎日足を運びます。

 

 

魅力はいろいろありますが、

 

来年の4月に名画「バベルの塔」が来日することで

 

話題の巨匠ピーテル・ブリューゲルの作品が

 

世界一揃っているのは、ここです。

 

 

なんと、ブリューゲルの部屋があるほど!

 

寡作で知られる巨匠の名画ばかりが

 

並んでいて、何度来ても感動します。

 

 

しかも、ありがたいことに、

 

いつも空いてるんですよ(笑)

 

 

あのフェルメールの名画

 

「絵画芸術」

 

の前に、誰もいないことも

 

よくあります。

 

 

個人的には、フェルメールの中で

 

1,2を争うくらい好きな作品なので

 

嬉しい限りです。

 

 

それと、館内カフェが

 

実にカッコイイ!

 

 

ここで1日中、読書でもしたいくらいです。

 

 

魅力を挙げればキリがないほどですね。

 

 

ウィーンでどこに行くか迷ったら、

 

ぜひこの美術館に!

 

 

では、今日もステキな一日になりますように・・・

| 団長 | ウィーン遠征 | 16:47 | - | - |


     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

 ●団長の最新刊!

「団長読書教室」

 ●ブログの感想などはコチラからどうぞ
profilephoto
 ●団長公式FC「WBワンダーランド」





このページの先頭へ