団長の五感ブログ★

年間1,000冊以上の読書、200本の映画を楽しむスイーツ好きなロックスター・
一里塚華劇団の団長が、ピピっときた出来事や想いを毎日綴る、撮る!
<< 移動 | main | 移動 >>
ウィリアムモリス・ギャラリーへ

はい、ごきげんよう!

 

 

ロンドン郊外の

 

「ウォルサムストー」

 

に足を延ばしました。

 

 

ここには、

 

花や植物などのデザインを始め、

 

他分野で活躍した

 

「ウィリアム・モリス」

 

が暮らした家があります。

 

 

ウィリアム・モリスの遺したもの――デザイン・社会主義・手しごと・文学

ウィリアム・モリスの遺したもの――デザイン・社会主義・手しごと・文学

 

ウィリアム・モリス - クラシカルで美しいパターンとデザイン-

ウィリアム・モリス - クラシカルで美しいパターンとデザイン-

 

 

モリスの名前を聞いたことがない方でも

 

彼のデザインした絵柄を見たことが

 

きっとあるかと思います。

 

 

駅から歩いて20分ほどで

 

モリスの家こと、

 

「ウィリアムモリス・ギャラリー」

 

があります。

 

 

モリスに興味がある僕としては

 

一度は訪れたい場所でしたが、

 

正直、期待以上!

 

 

かなりの充実ぶりに

 

驚いたくらいです。

 

 

夢中というよりは

 

真剣になって

 

1つ1つの作品に

 

見入ってしまいましたね。

 

 

グッズ売り場も充実。

 

 

ここでしか入手できない本もあり、

 

わざわざ来た甲斐があったと

 

つくづく実感しています。

 

 

芸術と生活を結びつける人生を歩んだモリスのように、

 

ぼくも

 

”人生という名の芸術”

 

を一層充実させていきたいと思います。

 

 

では、今日もステキな一日になりますように・・・

| 団長 | イギリス遠征 | 16:05 | - | - |



 ●団長の最新刊!

「団長読書教室」

 ●ブログの感想などはコチラからどうぞ
profilephoto
 ●団長公式FC「WBワンダーランド」





このページの先頭へ