団長の五感ブログ★

年間1,000冊以上の読書、200本の映画を楽しむスイーツ好きなロックスター・
一里塚華劇団の団長が、ピピっときた出来事や想いを毎日綴る、撮る!
<< 現地到着 | main | 移動 >>
バーミンガムにて

はい、ごきげんよう!

 

 

イギリス第二の都市、バーミンガム。

 

 

非常に活気のある町ですね。

 

いつも人があふれる

 

中心街のニューストリート

 

 

町の象徴的場所は、

 

ヴィクトリアスクエア。

 

 

 

この裏側に

 

ぼくのお目当ての1つ、

 

「バーミンガム博物館&美術館」

 

 

があります。

 

 

一言でいうなら、

 

大きくて、多様な美術館ですね。

 

 

絵画では、

 

日本でも人気の高い

 

”ラファエル前派”

 

の作品が特に充実。

 

ラファエル前派―ヴィクトリア時代の幻視者たち (「知の再発見」双書)

ラファエル前派―ヴィクトリア時代の幻視者たち 

 

 

 

また、陶器や歴史、文化に関するものも

 

非常に見応えあります。

 

 

1日がかりと言わずとも、

 

半日は必要ですね。

 

 

個人的には、美術館内にある

 

エドワード王朝風の

 

ティールームが、最高にお気に入り!

 

 

クリームティーも、実に美味しく、

 

居心地もバツグン!

 

ここだけでも、毎日通いたいくらいです(笑)

 

 

今まで訪れた美術館カフェでは、

 

間違いなくトップ3に入りますね。

 

 

いろんな意味で印象に残る

 

再訪したい美術館です。

 

 

それと、郊外にある

 

英国を代表する大学の1つ、

 

バーミンガム大学構内にある

 

「バーバー美術館」

 

 

が最高!

 

 

ガイドブックにも載ってない

 

小さな美術館ですが

 

実はぼくの一番のお目当ては、ここ。

 

 

ルネサンス絵画を中心に

 

期待以上の充実っぷりで

 

実に満足しました。

 

 

それと、

 

中心街のにぎやかさとは正反対にある

 

大学の静かな環境も、とても好みですね。

 

 

バーミンガムには、世界トップクラスの

 

交響楽団もありますし、

 

魅力がいっぱい。

 

とても気に入ってます。

 

 

では、今日もステキな一日になりますように・・・

 

| 団長 | イギリス遠征 | 15:43 | - | - |


      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031     
<< July 2017 >>

 ●団長の最新刊!

「団長読書教室」

 ●ブログの感想などはコチラからどうぞ
profilephoto
 ●団長公式FC「WBワンダーランド」





このページの先頭へ