団長の五感ブログ★

年間1,000冊以上の読書、200本の映画を楽しむスイーツ好きなロックスター・
一里塚華劇団の団長が、ピピっときた出来事や想いを毎日綴る、撮る!
<< 移動 | main | ウェールズへ >>
中世の美、シュルーズベリー

はい、ごきげんよう!

 

 

シュルーズベリーという名前を

 

おそらく聞いたこともない方が

 

大半だと思います。

 

 

チューダー様式の家が多く残り、

 

中世の町並みの美しさが感じられる

 

小さな町です。

 

 

まず、駅からして、超クラシック!

 

 

近代的なバーミンガムとは正反対ですね(笑)

 

 

そして町には、

 

白い壁と黒い梁のチューダー様式の家が

 

ズラリ。

 

 

 

何枚写真を撮っても飽きることが

 

ありません(笑)

 

 

それと、この町は

 

あの進化論で有名な

 

ダーウィンの故郷です。

 

種の起源〈上〉 (光文社古典新訳文庫)

種の起源〈上〉 

 

 

図書館の前には

 

ダーウィンの像があります。

 

 

彼の誕生月である2月に

 

毎年ダーウィン・フェスティバルも

 

開催されている模様。

 

 

シュルーズベリー美術館にも

 

ダーウィン関連のものが

 

いくつか展示されてましたし、

 

興味深いですね。

 

 

あと毎年8月にはフラワーショーも行われ、

 

5万人もが訪れるとのこと。

 

 

ちなみに、このシュルーズベリーでの

 

ぼくの一番のお気に入りは

 

町を囲むように流れる

 

セヴァーン川沿いの景色です。

 

 

まるで童話の世界のよう!

 

 

ぜひ再訪したい町がまた1つ増えました。

 

 

では、今日もステキな一日になりますように・・・

 

| 団長 | イギリス遠征 | 15:44 | - | - |



 ●団長の最新刊!

「団長読書教室」

 ●ブログの感想などはコチラからどうぞ
profilephoto
 ●団長公式FC「WBワンダーランド」





このページの先頭へ