団長の五感ブログ★

年間1,000冊以上の読書、200本の映画を楽しむスイーツ好きなロックスター・
一里塚華劇団の団長が、ピピっときた出来事や想いを毎日綴る、撮る!
<< 国立新美術館にて | main | アール・デコ・リヴァイヴァル! >>
「フランス絵本の世界」展

はい、ごきげんよう!!

 

 

都庭園美術館で開催中の

 

「フランス絵本の世界」

 

を見てきました。

 

 

 

仏文学者で、古本コレクターとして知られる

 

鹿島茂さんのコレクション。

 

 

かなり楽しみにしてましたけど、

 

期待以上にワクワク!

 

 

会場内の一部では、撮影もOK。

 

 

 

どれも素晴らしかったですが、

 

個人的には、

 

「ぞうのババール」

 

関連の展示が特に気に入りました。

 

ぞうのババール―こどものころのおはなし (評論社の児童図書館・絵本の部屋―ぞうのババール 1)

ぞうのババール

 

 

フランス語の原書は

 

文章が手書き文字で味わい深い。

 

昔の本の紙質も好きですしね。

 

 

展示されたのを見て思ったのは、

 

絵本を開いたとき以上に

 

絵の魅力が一気に引き立つこと!

 

 

特に、大好きな作品である

 

ババールのしんこんりょこう (評論社の児童図書館・絵本の部屋 ぞうのババール 2)

ババールのしんこんりょこう 

 

の絵の素晴らしさを

 

かなり感じさせられました。

 

惚れ惚れしますね。

 

 

今度、パリに行ったら

 

古本屋で原書探しをやってみようかな、と

 

ひそかに思う次第です(笑)

 

 

展覧会の図録も

 

すごくいいですよ!

 

フランス絵本の世界  ―鹿島茂コレクション

フランス絵本の世界 ―鹿島茂コレクション

 

 

6月12日までの開催につき、

 

興味ある方、ぜひ!

 

 

では、今日もステキな1日になりますように・・・

 

| 団長 | アート | 23:40 | - | - |


1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

 ●団長の最新刊!

「団長読書教室」

 ●ブログの感想などはコチラからどうぞ
profilephoto
 ●団長公式FC「WBワンダーランド」





このページの先頭へ