団長の五感ブログ★

年間1,000冊以上の読書、200本の映画を楽しむスイーツ好きなロックスター・
一里塚華劇団の団長が、ピピっときた出来事や想いを毎日綴る、撮る!
<< 到着! | main | 移動 >>
芸術の町、アムステルダム

はい、ごきげんよう!!

 

 

オランダの首都アムステルダム。

 

 

世界的に観光人気が高い上に

 

チューリップが咲くこの時期は

 

特にスゴイ。

 

中心街は、あふれんばかりの人、人、人!

 

 

 

そして、ぼくにとってのアムステルダムは

 

この上なき

 

「芸術の町」

 

です。

 

 

素晴らしい美術館が、実に多い!

 

 

フェルメールの傑作『牛乳を注ぐ女』や

 

レンブラントの『夜警』らが

 

ずらりと並ぶ、国立美術館。

 

 

8年前に来たときは、まだ改装工事が終わっていなくて

 

部分公開だったんですよ。

 

今回、ついに全体を見れて大満足!

 

フェルメール作品の前には、人が大勢いるので、すぐわかる(笑)

 

 

そして、

 

事前予約しないと、当日券を確保するのが極めて困難な

 

超人気のゴッホ美術館。

 

 

左右2つの形の異なる建物も必見。

 

ただいま、

 

「ゴッホと日本」

 

という特別展も開催中。

 

 

個人的には、まだ画風を模索中の

 

初期のゴッホ作品のフロアが

 

特に好きですね。

 

 

もう1つ、

 

現代アート中心の

 

「市立美術館」

 

もいいですね。

 

 

今回初めて行きましたが、

 

個人的には地下にある常設展示が

 

気に入りました。

 

 

ちなみに、この3つは

 

全てミュージアム広場にあります。

 

 

1日ではとても回り切れませんが、

 

近くに並んでるのは嬉しい限りです。

 

 

では、今日もステキな一日になりますように・・・

 

| 団長 | オランダ遠征 | 16:35 | - | - |


1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930     
<< April 2018 >>

 ●団長の最新刊!

「団長読書教室」

 ●ブログの感想などはコチラからどうぞ
profilephoto
 ●団長公式FC「WBワンダーランド」





このページの先頭へ