団長の五感ブログ★

年間1,000冊以上の読書、200本の映画を楽しむスイーツ好きなロックスター・
一里塚華劇団の団長が、ピピっときた出来事や想いを毎日綴る、撮る!
<< 移動 | main | 狭軌鉄道Feveに乗って >>
世界遺産の町、オビエド

はい、ごきげんよう!!

 

 

アストゥリアス地方の州都、

 

オビエド。

 

 

はるか昔、794年には

 

アストゥリアス王国の都となるなど、

 

長い歴史を持つ町です。

 

 

その独特の建築物は

 

「アストゥリアス様式」

 

と呼ばれ、

 

世界遺産にも登録されています。

 

 

新市街、旧市街ともに

 

非常に活気があり、

 

多くの人で賑わっています。

 

 

町の顔は、

 

旧市街にある

 

オビエド大聖堂。

 

 

 

世界遺産でもあり、

 

見どころ満載!

 

 

そして、

 

この町の一番の特徴は

 

 

「シードル(りんご酒)」

 

 

です。

 

 

ビンを頭上に掲げて

 

シードルを注ぐ人の置物が

 

土産店の最大の名物。

 

 

店に入ると、

 

実際に、置物と同じようなスタイルで

 

シードルを注いでくれます!

 

 

それと、

 

にぎやかな旧市街、新市街の周りは

 

緑豊かな山に囲まれているのも

 

魅力の1つ。

 

 

この独特の地形が生みだした文化が

 

アストゥリアス様式なのだな、

 

と興味深く感じる次第です。

 

 

 

では、今日もステキな一日になりますように・・・

 

| 団長 | スペイン遠征 | 15:59 | - | - |


    123
45678910
11121314151617
18192021222324
252627282930 
<< November 2018 >>

 ●団長の最新刊!

「団長読書教室」

 ●ブログの感想などはコチラからどうぞ
profilephoto
 ●団長公式FC「WBワンダーランド」





このページの先頭へ