団長の五感ブログ★

年間1,000冊以上の読書、200本の映画を楽しむスイーツ好きなロックスター・
一里塚華劇団の団長が、ピピっときた出来事や想いを毎日綴る、撮る!
<< コラム更新! | main | 教養講座 >>
フランダースの犬&モモ

はい、ごきげんよう!!

 

 

福岡県久留米市にて

 

毎月恒例の

 

絵本&児童文学講座。

 

 

今日は2コマ開催で、

 

まずは

 

『フランダースの犬』

 

フランダースの犬 (新潮文庫)

フランダースの犬 (新潮文庫)

 

 

TVアニメ版で見て

 

この作品のファンになった方も

 

多いのではないかと思います。

 

 

講義では、物語の背景や

 

舞台であるベルギー・アントワープの話、

 

ベルギーの文化やグルメのことなど、

 

いろいろと。

 

 

最後は、絵本版の

 

フランダースの犬を読み聞かせ。

 

 

いもとようこさんの絵が

 

とてもいい!

 

フランダースの犬

フランダースの犬

 

この絵本から入るのもアリかな、と思います。

 

 

次の講義は、

 

ミヒャエル・エンデの名作

 

『モモ』

 

モモ (岩波少年文庫(127))

モモ 

 

 

モモについての話はもちろん、

 

作者のミヒャエル・エンデのこと、

 

当時の時代背景、

 

彼の父の画家エトガー・エンデのこと、

 

彼が長く暮らしたミュンヘンを中心とするバイエルン州のこと、

 

さらには、バイエルンのグルメや、クリスマスマーケットも!

 

 

この本は、

 

児童文学と甘く見てはいけません。

 

大人が読んだ方が、より深いところまで理解できると思います。

 

ぜひ読んでみてほしいですね!

 

 

では、今日もステキな一日になりますように・・・

| 団長 | - | 23:49 | - | - |


      1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30      
<< September 2018 >>

 ●団長の最新刊!

「団長読書教室」

 ●ブログの感想などはコチラからどうぞ
profilephoto
 ●団長公式FC「WBワンダーランド」





このページの先頭へ