団長の五感ブログ★

年間1,000冊以上の読書、200本の映画を楽しむ美術好きなロックスター・
一里塚華劇団の団長が、ピピっときた出来事や想いを毎日綴る、撮る!
<< 移動 | main | 移動 >>
第二の都市オーフス

はい、ごきげんよう!!

 

 

デンマーク第二の都市、

 

オーフス。

 

 

町のスローガンは

 

”世界で最も小さな大都会”

 

というもの。

 

 

まさに都会的なエッセンスが

 

ぎゅっと濃縮された

 

独特の魅力が、いっぱい!

 

 

町の顔、市庁舎。

 

 

デンマークデザインの巨匠アーネ・ヤコブセン、

 

エリック・ミュラーによる設計。

 

 

外観だけでなく、内部も、

 

実に豊かなデザイン性!

 

 

壁、床、階段、イス…

 

見るだけでも楽しい。

 

 

 

そして、

 

デザイン面で見逃せないのが

 

「アロス・オーフス美術館」

 

です。

 

 

見るからに超近代的な建物は、

 

北欧最大級の現代アートの美術館。

 

 

18世紀以降のデンマーク人画家の作品を中心に

 

多様な内容。

 

 

個人的には、

 

四角い建物の上にUFOのように乗っかっている

 

「屋上」

 

が最高に気に入ってます!

 

 

ここに来るだけでも入場料を払う価値あり!

 

 

この2つは、デンマークデザインのファン、

 

必見ですね。

 

 

また、オーフスは近代的なものだけが

 

魅力なのではありません。

 

 

逆に古い名物も!

 

 

「デン・ガムレ・ビュ」

 

は、200〜400年前の世界を再現した

 

デンマークを代表する野外博物館。

 

 

広い敷地内に、昔の民家や商館が70軒以上もズラリ!

 

 

室内が博物館になっているものもあり、

 

歴史からアートまで、多種多様。

 

 

特に、ぼくの好きな観光ポスターや

 

音楽フェスのポスターなどが多数展示されている

 

「ポスター博物館」

 

が最高!

 

 

レトロな建物外観とのギャップが

 

たまりません(笑)

 

 

スタッフの服装も、昔のスタイルというのも

 

味があっていいですね。

 

 

必ず再訪したい野外博物館!

 

 

他にも、奥行きが93mもある

 

デンマークで最も長い大聖堂、

 

「オーフス大聖堂」

 

 

など、見どころ盛りだくさん!

 

 

1回では語り切れない、

 

魅力あふれすぎる小さな大都会ですね。

 

 

では、今日もステキな一日になりますように・・・

| 団長 | デンマーク遠征 | 17:20 | - | - |


 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< July 2019 >>

 ●団長の最新刊!

「団長読書教室」

 ●ブログの感想などはコチラからどうぞ
profilephoto
 ●団長公式FC「WBワンダーランド」





このページの先頭へ