団長の五感ブログ★

年間1,000冊以上の読書、200本の映画を楽しむ美術好きなロックスター・
一里塚華劇団の団長が、ピピっときた出来事や想いを毎日綴る、撮る!
<< 今日の一冊:『イリュージョン』 | main | 今日の一冊:『かもめのジョナサン』 >>
今日の一冊:『アイルランドの歴史』

はい、ごきげんよう!!

 

 

「アイルランドの歴史を知りたいのですが、

 

 お勧めの本はありますか?」

 

 

との質問をいただきましたので、

 

お答えします。

 

 

アイルランドには

 

並々ならぬ思い入れがありますので

 

次々と頭に浮かんできてしまいますね(笑)

 

 

一番読みやすいのは、

 

これですね。

 

図説 アイルランドの歴史 (ふくろうの本)

図説 アイルランドの歴史 

 

 

写真や図があるので、

 

親しみやすく、わかりやすい。

 

 

古代から現代史まで網羅していて

 

この上ない入門書だと思います。

 

 

それと、この本も!

 

物語アイルランドの歴史―欧州連合に賭ける“妖精の国” (中公新書)

物語アイルランドの歴史

 

 

元駐アイルランド大使による一冊。

 

 

ポイントを絞ってあって

 

面白いですね。

 

 

新書なので持ち運びにも便利です。

 

 

ちなみに、

 

個人的に気に入ってるのは、

 

これです!

 

アイルランド―歴史と風土 (岩波文庫)

アイルランド―歴史と風土 
 

 

著者のショーン・オフェイロンは

 

短篇の名手として知られる作家で、

 

ぼくの好きな一人です。

 

 

今回の3冊の中では、

 

おそらく一番読みづらいと思いますが(笑)

 

 

あと、残念ながら、絶版のようで、

 

中古でしか、入手できないようです。

 

 

お楽しみいただければ幸いです。

 

 

では、今日もステキな一日になりますように・・・

 

| 団長 | | 23:08 | - | - |


     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31      
<< May 2020 >>

 ●団長の最新刊!

「団長読書教室」

 ●ブログの感想などはコチラからどうぞ
profilephoto
 ●団長公式FC「WBワンダーランド」





このページの先頭へ