団長の五感ブログ★

年間1,000冊以上の読書、200本の映画を楽しむ美術好きなロックスター・
一里塚華劇団の団長が、ピピっときた出来事や想いを毎日綴る、撮る!
<< 読みかけの本 | main | 今日の一冊:『人類が知っていることすべての短い歴史』 >>
今日の一冊:『羊飼いの暮らし』

はい、ごきげんよう!!

 

 

昨日の続きを少し。

 

 

『大林宣彦の〜』の右にある本も

 

読みかけのものですか?

 

 

とのご質問をいただきました。

 

 

はい、読みかけです。

 

 

この本ですね。

 

The Shepherd's Life: A Tale of the Lake District

The Shepherd's Life: A Tale of the Lake District

 

 

ピーターラビットでお馴染みの

 

イギリス湖水地方で、

 

600年以上も続く羊飼い一家の後継者による、

 

日々の暮らしを描いた一冊。

 

 

めちゃ面白くて止まりません!

 

 

が、もったいないので

 

じっくり少しずつ読んでます(笑)

 

 

湖水地方も、ヒツジも好きというのもありますが、

 

まるでドキュメンタリー映画を見ているかのよう!

 

 

ぼくと全く違う生活環境で生きてきた人の道を

 

楽しめて、読書の醍醐味いっぱい。

 

 

ちなみに、本書は日本語でも発売されています。

 

羊飼いの暮らし──イギリス湖水地方の四季 (ハヤカワ・ノンフィクション文庫)

羊飼いの暮らし──イギリス湖水地方の四季 

 

 

生きる上での大事なことを

 

思い出させてくれる一冊ですね。

 

 

 

では、今日もステキな一日になりますように・・・

 

| 団長 | | 22:09 | - | - |


   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

 ●団長の最新刊!

「団長読書教室」

 ●ブログの感想などはコチラからどうぞ
profilephoto
 ●団長公式FC「WBワンダーランド」





このページの先頭へ