団長の五感ブログ★

年間1,000冊以上の読書、200本の映画を楽しむスイーツ好きなロックスター・
一里塚華劇団の団長が、ピピっときた出来事や想いを毎日綴る、撮る!
<< いつもどうもありがとうございます!!!! | main | 3度目の・・・ >>
すてきなプレゼント
改めまして、ごきげんよう!


日が変わってすぐのうちから
感激に涙してましたが、、、


すでに何回泣いたか、
数えきれなくなりました(笑)


うれしいですーー!!!


本当にどうもありがとうございます!



泣かされてばかりで、
ちょっと顔がむくんできたところに、一転、


「 笑わせてくれるプレゼント 」


をいただきました〜


贈り主は、通称


「じゃらじゃらくん」


と呼ばれている九州大学の学生(男)です。


彼からのプレゼントは
日記上でのことでしたんで
引用して紹介します〜

---------------------------------------------------

タイトル

「日本神話〜星が降ってきた日〜 」


19XX年の今日、明るく輝く大きな星が日本に降ってきました。

その降ってきた星は不思議な形の隕石でした。


その隕石が真っ二つに割れると、中にはなんと1人の赤ん坊が!!
Σ(・ω・`ノ)ノ

しかもその赤ん坊は帽子とサングラスを着けているではありませんか!!
o(;゚Д゚)っ



誕生直後の赤ん坊の様子です。
う〜ん、すでにここでオーラが違いますね(笑)♪
( ̄∀ ̄)〜♪




そして、その赤ん坊はすくすくと育ち、類い稀なる多彩な才能を発揮して、日本に新たなる旋風を巻き起こしていきました!!
\(>▽<)/

これはその方が人生で唯一坊主にした時の写真です!



坊主だったのがよく分かりますね(笑)♪
( ̄∀ ̄)〜♪




そうして今日に至るわけですが、
この3枚目の写真を見てもうお分かりですね。




今日は、僕の尊敬するみんなのヒーロー団長さんのお誕生日です!!!!
おめでとうございます!!!!
"8(^▽^8)(8^▽^)8"


団長さんがいることで勇気づけられた人はどれだけいることでしょう。

団長さんにお会いしたことがない方は1度お会いしてみるべきですよ!!!!
きっと光が見えますよ!!!!
\(>▽<)/




そして、僕も団長さんを尊敬しつつ、団長さんを越える風を吹かせる奴に
なろうと改めて思いました☆
(o^-')b


<今日の収穫>

これは日本神話の要約です。これから何章まで続くかは、
まだまだ謎なのです☆


-------------------------------------------------(ここまで)



以上、いかがですか?


絵もストーリーも笑えますよね〜


すべて彼のオリジナルですし、
ほんと手が込んでます(笑)


じゃらじゃらくんとの出会いは、
昨年12月の九州大学でのワークショップ、

の宴席でした。


1日目を終え、2日目に向けての英気を養うべく
大学生諸君と楽しく交流してたところに
颯爽と現れたのが、じゃらじゃらくんです。


まるで


「 ホスト 」


のような、キメキメのファッションに
身をまとった彼は、明らかに学生の中で浮いてました(笑)


ほっほ〜、こんな人もいるのねー、

と微笑ましく思ってると、
彼は、僕の横にわずかに空いていたスキマに
強引に入ってきました(笑)


普通、ここに入ってくるか〜?

と少々驚きましたが、
彼からの積極的な質問攻勢や
紳士的な物腰、鋭い洞察力を感じるにつけ、
すぐさま好感を抱くようになりました。

出会いの大切さをよく理解してるんですよね、彼は。

派手な外見とは裏腹に
人間としての品があり、
人を喜ばせたり、
他人を思いやるやさしさも持っています。


まさしく逸材です。


九州の未来を担う一人になると
心底楽しみにしています!!


以来、

彼は僕のことを“師匠”と仰いでくれてますが、
正直、僕は直接指導したことはありません(笑)


僕の活動拠点は東京ですし、
物理的事情もなくはないのですが、

実際のところ、

改めて教えることがないのです。


彼は僕があれこれ指図しなくても
日常のちょっとしたことから
多くを感じてどんどんモノにしていくんですよ〜


いわゆる、

イチを聞いて10を知る

というタイプですね。


いや〜こんな優秀な学生ばかりだったら
先生はホント、ラクですよ(笑)


することありませんもん。


ゆえに、

師匠として僕が彼のためにするべきことは、
背中を見せ続けること、

ただそれだけです。


大変なプレッシャーです(笑)


そんな期待のじゃらじゃらくんですが、
8月2日の我がバンドの福岡公演でも
大活躍ですよ〜


ホスト風の身なりで、右に左によく働いてる
細身の男性スタッフがいたら、それはおそらく彼です(笑)


ライブにご来場の際には、

「あなた、もしかして、じゃらじゃらくん?」

と、ぜひ声をかけてあげてください(笑)


じゃらじゃらくん、笑えるプレゼントを
どうもありがとう!!!


| 団長 | オモシロ人紹介 | 17:02 | - | - |


     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

 ●団長の最新刊!

「団長読書教室」

 ●ブログの感想などはコチラからどうぞ
profilephoto
 ●団長公式FC「WBワンダーランド」





このページの先頭へ