団長の五感ブログ★

年間1,000冊以上の読書、200本の映画を楽しむ美術好きなロックスター・
一里塚華劇団の団長が、ピピっときた出来事や想いを毎日綴る、撮る!
今日の一枚:『モントルー供

はい、ごきげんよう!

 

 

昨日の続きですが、

 

ビル・エヴァンスには

 

もう1枚、モントルージャズフェスでのCDがあります。

 

 

文字通りの

 

『モントルー供

 

なんですけどね(笑)

 

 

最初のが名盤として絶賛されてますので

 

この兇楼象薄いんですけど、

 

個人的には、これも好きです。

 

 

今日は兇鯆阿ながら

 

書いてます。

 

モントルーII

モントルーII

 

 

 

では、今日もステキな一日になりますように・・・

 

| 団長 | 音楽 | 23:55 | - | - |
今日の一枚:『モントルー・ジャズ・フェスティヴァルのビル・エヴァンス』

はい、ごきげんよう!!

 

 

今、聴いてるのは

 

お気に入りの愛聴盤、

 

ビル・エヴァンスの

 

『モントルー・ジャズ・フェスティヴァルのビル・エヴァンス』

 

です。

 

 

これは、スイスのモントルーという町で、

 

毎夏開催される

 

世界的ジャズフェスでのライブ盤。

 

 

ビル・エヴァンスのピアノを筆頭に

 

トリオの演奏が最高で、

 

数えきれないくらい繰り返し聴いてます。

 

 

ぼくは、このフェスこそまだ行ったことないものの、

 

モントルーの町には、二度訪れています。

 

 

一番の目当ては

 

このCDの表紙に出ている

 

「シヨン城」

 

に行くこと!

 

 

 

お城マニアの僕の中でも

 

思い出深い1つです。

 

 

またモントルーに行ける日を願って

 

CDに聴き入ってます。

 

 

モントゥルー・ジャズ・フェスティヴァルのビル・エヴァンス(+1) (紙ジャケット仕様)

モントゥルー・ジャズ・フェスティヴァルのビル・エヴァンス(+1) 

 

 

では、今日もステキな一日になりますように・・・

 

| 団長 | 音楽 | 23:48 | - | - |
雨の日に

はい、ごきげんよう!!

 

 

雨の東京。

 

少しひんやりしてます。

 

 

そして、雨の日になると

 

聴きたくなるCDがあります。

 

 

それは、こちら。

 

 

ジャズ界の帝王、マイルス・デイヴィスの名盤。

 

 

好きな曲、

 

「いつか王子様が」

 

も収録されていて、お気に入り。

 

 

このアルバム、

 

雨の日に合う気がするんですよね。

 

 

雨音と合わさると、絶妙な気が(笑)

 

 

何度聴いても飽きないですね。

 

サムデイ・マイ・プリンス・ウィル・カム+2

サムデイ・マイ・プリンス・ウィル・カム+2

 

 

では、今日もステキな一日になりますように・・・

 

| 団長 | 音楽 | 23:36 | - | - |
オペラといえば、

はい、ごきげんよう!! 

 

 

 

一昨日、

 

『オペラ入門』

 

を紹介したところ、

 

”団長おすすめのオペラCDを教えてください”

 

とのご要望をいただきました。

 

 

どのくらいのオペラファンかにもよるのですが、

 

個人的にイチオシは

 

『椿姫』

 

ですね。

 

 

中でも、このカルロス・クライバー指揮のCDが

 

ベスト!

 

ヴェルディ:椿姫 全曲

ヴェルディ:椿姫 全曲

 

 

何百回聴いたかわからないほどの

 

愛聴盤です。

 

 

名オペラを聴いて

 

美しき気分転換を!!

 

 

では、今日もステキな1日になりますように・・・

 

| 団長 | 音楽 | 21:42 | - | - |
今朝、心に浮かんだ

はい、ごきげんよう!

 

 

このところ、

 

短編小説の嵐でしたので、

 

少し変化を(笑)

 

 

今朝、

 

「今、聴きたいCDは何かな?」

 

と自分に問いかけたところ、

 

浮かんできたのが、こちら。

 

ポートレイト・イン・ジャズ+1

ポートレイト・イン・ジャズ+1

 

 

”ジャズピアノの最高峰”

 

と言っていい、

 

ビル・エヴァンスの傑作。

 

 

彼のCD、好きなものが多いんですけど、

 

特によく聴いてきたのが、これですね。

 

 

心が透明になっていく感じで

 

お気に入りです。

 

 

では、今日もステキな1日になりますように・・・

 

| 団長 | 音楽 | 21:34 | - | - |
アート・ミーツ・ミュージック

はい、ごきげんよう!!

 

 

東京文化会館で

 

クラシックコンサート、

 

「アート・ミーツ・ミュージック」

 

を聴いてきました。

 

 

 

都内のコンサートやイベントが

 

続々と中止や延期になる中、

 

予定どおり開催。

 

 

英断に拍手!!

 

 

このコンサートは、

 

先日紹介した

 

「ハマスホイとデンマーク絵画展」

 

とのタイアップ企画。

 

 

 

北欧の作曲家の音楽を中心に

 

「ヒュッゲ」

 

を感じる、ひとときを

 

演出するというコンセプト。

 

 

 

ゲーゼやニールセンの曲を聴ける機会は

 

めったにないので、

 

大満足!

 

中止にならなくて、ほんとよかったです。

 

どうもありがとうございます!

 

 

帰宅後も

 

北欧クラシック音楽に浸る

 

ひとときです。

 

ゲーゼ:交響曲全集 (Gade : The Eights Symphonies / Jarvi) (5CD)

ゲーゼ:交響曲全集 

 

ニールセン:交響曲全集

ニールセン:交響曲全集

 

 

では、今日もステキな1日になりますように・・・

 

| 団長 | 音楽 | 23:15 | - | - |
ライブイン蕎麦屋

はい、ごきげんよう!

 

 

当ブログにも

 

たびたび登場している

 

”地下鉄のギタリスト”

 

こと、土門秀明さんが

 

新アルバムを発表!

 

 

ライブアルバムなのですが、

 

その会場が、

 

なんと!!

 

 

蕎麦屋です。

 

 

はい、あの食べる蕎麦です(笑)

 

 

土門さんが、蕎麦屋で

 

演奏したものを

 

そのまま収録した意欲作。

 

Live in 蕎麦屋

Live in 蕎麦屋

 

 

なにせ蕎麦屋ですから、

 

演奏の背後に

 

お客さんの話し声も聞こえてきます。

 

 

ガヤガヤしてる、とも言えます(笑)

 

 

ぼくは、静かに音楽を聞きたい方なので

 

正直、最初は少し戸惑いました。

 

 

でも、不思議なことに、

 

聴き進めるうちに

 

だんだん気にならなくなりました。

 

 

ぼくも、いつのまにか、

 

蕎麦屋で展開される

 

土門さんの演奏世界の中に入ってしまったかのような。。。

 

 

かえって、この雑踏感が

 

いい味になってるようにすら、

 

思えてきましたね。

 

 

世界広しと言えど、

 

蕎麦屋でのライブアルバムは、

 

他にないはず!

 

 

いろんな意味で、

 

ぜひオススメします!

 

CD付【完全版】地下鉄のギタリスト―Busking in London

CD付【完全版】地下鉄のギタリスト―Busking in London

土門さんの本もぜひ!

 

 

では、今日もステキな1日になりますように・・・

 

| 団長 | 音楽 | 23:58 | - | - |
今日の1枚:メンデルスゾーン『スコットランド』、『イタリア』

はい、ごきげんよう!

 

 

昨日紹介した、

 

ロマン派の本について

 

少し補足。

 

 

本だけでは、わかりにくいと思いますので、

 

CDを紹介します。

 

 

『結婚行進曲』でも有名な

 

作曲家メンデルスゾーン。

 

 

個人的に一番好きなのは

 

交響曲第3番『スコットランド』

 

です。

 

 

第4番の『イタリア』もお気に入り。

 

 

ので、その2曲が入ったCDが

 

おすすめですね。

 

メンデルスゾーン:交響曲第3番「スコットランド」、第4番「イタリア」(クラシック・マスターズ)

メンデルスゾーン:交響曲第3番「スコットランド」、第4番「イタリア」

 

このクレンペラー指揮が人気の定番で、

 

ぼくも気に入ってます。

 

 

もう1枚、ジャケット的にも

 

演奏的にも好きのが、こちら。

 

メンデルスゾーン:交響曲第3番「スコットランド」&第4番「イタリア」

メンデルスゾーン:交響曲第3番「スコットランド」&第4番「イタリア」

 

 

こちらは、ショルティ指揮。

 

 

同じ曲目でも、

 

指揮者やオーケストラによって

 

演奏に違いが出るのが、クラシックの面白いところ。

 

 

気が向いたら、違いも含めて、

 

お楽しみください!

 

 

では、今日もステキな1日になりますように・・・

 

| 団長 | 音楽 | 22:30 | - | - |
ケニー・バロン、来日ライブ!

はい、ごきげんよう!!

 

 

あ、今日は、

 

映画ネタではありません(笑)

 

 

好きなジャズピアニスト、

 

「ケニー・バロン」

 

の来日公演に行ってきました。

 

 

会場は、名門の

 

コットンクラブ。

 

 

入り口から、いい雰囲気です。

 

 

まさか、この時期に

 

日本でケニーバロンが見られるなんて

 

夢のよう!

 

 

期待をはるかに上回る

 

最高のライブ!

 

すっかり酔いしれました。

 

 

この来日ライブ、明日も同会場であります。

 

興味ある方、ぜひ!

 

 

ケニーバロンのCDも

 

非常にオススメです。

 

秋の夜長に優雅なひとときを!

 

ブック・オブ・イントゥイション

ブック・オブ・イントゥイション

 

Concentric Circles

Concentric Circles

 

スクラッチ

スクラッチ

 

 

では、今日もステキな1日になりますように・・・

 

| 団長 | 音楽 | 23:27 | - | - |
ティーンエイジ・キックス

はい、ごきげんよう!!

 

 

たまには、

 

元気のいい音楽を。

 

 

The Undertones - Teenage Kicks

 

先日紹介した映画

 

『グッド・ヴァイブレーションズ』

 

にも出てくる、

 

パンクロックの名曲。

 

 

まさに、タイトルどおり、

 

青春を感じますね。
 

 

甘酸っぱいというか、ほろ苦いというか(笑)

 

 

何とも言えない良さ。

 

いい!

 

 

※このアルバムに収録されています。

 

The Undertones

The Undertones

 

 

では、今日もステキな1日になりますように・・・

| 団長 | 音楽 | 23:10 | - | - |


   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293031 
<< July 2020 >>

 ●団長の最新刊!

「団長読書教室」

 ●ブログの感想などはコチラからどうぞ
profilephoto
 ●団長公式FC「WBワンダーランド」





このページの先頭へ