団長の五感ブログ★

年間1,000冊以上の読書、200本の映画を楽しむスイーツ好きなロックスター・
一里塚華劇団の団長が、ピピっときた出来事や想いを毎日綴る、撮る!
バンドデシネ

はい、ごきげんよう!

 

 

昨日、少し書いた

 

村上春樹の

 

『パン屋再襲撃』

 

ですが、

 

このたび、バンドデシネ版が出ました。

 

パン屋再襲撃 (HARUKI MURAKAMI 9 STORIES)

パン屋再襲撃 (HARUKI MURAKAMI 9 STORIES)

 

 

バンドデシネというのは、

 

いわば、フランス式の漫画のこと。

 

 

日本の漫画とは、

 

だいぶ雰囲気が違います。

 

 

最初、ちょっと違和感あるかもですが

 

慣れると、これはこれでアリ。

 

ぼくはフランスで何冊か買ってきて

 

”違い”を楽しんでます。

 

 

この村上春樹シリーズをキッカケにして

 

バンドデシネの世界を知るのも

 

いいかもしれません。

 

気が向いたら、書店で手に取ってみてください。

 

 

では、今日もステキな1日になりますように・・・

 

| 団長 | | 23:37 | - | - |
20周年

はい、ごきげんよう!! 

 

 

ちょっと過ぎてしまったんですけど、

 

6月26日は、ちょっとした記念日でした。

 

 

それは、、、

 

 

ハリーポッター、発売20周年記念です!

 

 

1997年6月26日の発売から

 

ちょうど20年。

 

 

全世界で、なんと5億部、

 

日本でも2400万部を超える

 

大ベストセラー!

 

 

ぼくも、いろんな国版で

 

持ってます(笑)

 

上段左から、アメリカ版、ドイツ版

 

下段左から、イギリス版(原作)、フランス版

 

 

そして、日本版は、こちら。

 

ハリー・ポッターと賢者の石 (1)
ハリー・ポッターと賢者の石 (1)

 

 

最初は、こんな分厚い本を

 

子どもが読むわけがない、と思われて

 

全然期待されてなかったようですが、、、

 

 

面白ければ読むんです。

 

 

逆に、

 

薄くて、字が大きくても

 

面白くなければ読まないんです。

 

 

個人的には、分厚い本を

 

一気読みした時の快感がたまりません(笑)

 

時間も厚さも忘れて、夢中に読むひととき。

 

ハリーポッターも、そんな一冊です。

 

 

では、今日もステキな1日になりますように・・・

 

| 団長 | | 23:16 | - | - |
読書の日

はい、ごきげんよう!

 

 

読書といえば秋、みたいな印象がありますけど、

 

ぼくは月に1回、

 

個人的に

 

「読書の日」

 

を設けてます。

 

 

その日は、読書中心の1日にして、

 

いろいろ読む!

 

 

 

イギリスとフランスで

 

いい刺激を受けてきたこともあってか、

 

日本の本が、いつも以上に面白い!

 

 

読書の素晴らしさを

 

改めて感じる次第です。

 

 

では、今日もステキな1日になりますように・・・

| 団長 | | 21:44 | - | - |
子どもの日

はい、ごきげんよう!

 

 

今日は、子どもの日ですね。

 

 

子どもの日って、

 

子どもの頃には、

 

特に何もなかったとしても

 

妙に嬉しかったんですよね。

 

 

いつからか、

 

あまり意識しなくなっちゃいましたが。。。

 

 

子どもの日にちなんだ

 

「わんぱくプリン」

 

 

ちなみに、

 

今年の子どもの日は

 

福岡で

 

「大人のための絵本読み聞かせ講座」

 

 

 

たまたまとはいえ、

 

子どもの日に、大人に絵本を読むとは、

 

面白い巡り合わせでしたね。

 

 

では、今日もステキな一日になりますように・・・

 

| 団長 | | 23:56 | - | - |
「絵本で知る世界の国々」展

はい、ごきげんよう!

 

 

上野に、

 

「国際子ども図書館」

 

があります。

 

 

 

都民でも知らない人の方が

 

圧倒的に多い、

 

知る人ぞ知る名所です。

 

 

児童関連の本が充実しているのはもちろん、

 

さまざまなイベントが開催されていて

 

大いに楽しめます。

 

 

 

「絵本で知る世界の国々」展

 

 

が開催中。

 

 

世界43か国、

 

各国の代表的な絵本が

 

合計365冊も集まっています。

 

 

もちろん日本の絵本もありますし、

 

日本語に翻訳された名作絵本もありますが、

 

なんといっても!

 

 

日頃、まず目にする機会のない国の絵本が

 

極めて興味深いです。

 

 

撮影禁止なので表紙をお見せできなくて残念ですが、

 

たとえ言葉がわからなくとも

 

絵を眺めるだけでも

 

十分すぎるほど価値があります。

 

 

ぼくにとっては

 

夢のようなひとときでした。

 

 

絵本好きな方、

 

ぜひどうぞ!!

 

 

5月31日まで、

 

入場無料です。

 

 

では、今日もステキな1日になりますように・・・

 

| 団長 | | 21:51 | - | - |
イタリアブックフェア

はい、ごきげんよう!!

 

 

毎春恒例、

 

「イタリアブックフェア」

 

に行ってきました。

 

 

 

イタリアに関する

 

いろんな分野の本が

 

一堂に集まる、

 

イタリアファンにとっては

 

たまらないフェアです。

 

 

 

子どもたちが絵本を自由に楽しめるコーナーがあったり、

 

 

注目の出版社コッライーニ社の

 

特別展示があったり、

 

 

楽しみは尽きません!

 

 

今年、目に留まったのは

 

この絵本。

 

たびネコさん ~ぐるりヨーロッパ街歩き~

たびネコさん ~ぐるりヨーロッパ街歩き~

 

実にいいですね。

 

 

そういえば、

 

昨年のフェアでは

 

この絵本が気に入ったんですよね。

 

世界のまんなかの島 ~わたしのオラーニ~

世界のまんなかの島 ~わたしのオラーニ~

 

 

あちこちで紹介したところ、

 

「すごくよかった!」

 

というお言葉をたくさんいただけて

 

嬉しい限りです。

 

 

いい本との出会いは

 

人生を楽しく、豊かにしますね、ほんと!

 

 

このイタリアブックフェアは

 

東京のイタリア文化会館にて

 

4月9日まで開催中。

 

興味ある方、ぜひどうぞ!

 

 

では、今日もステキな1日になりますように・・・

| 団長 | | 23:51 | - | - |
もし

はい、ごきげんよう!!

 

 

もし、

 

この絵本と

 

子どもの頃に出会えていたなら、

 

一体どんなことを思っただろうか。

 

チムとゆうかんなせんちょうさん (世界傑作絵本シリーズ―イギリスの絵本)

チムとゆうかんなせんちょうさん (世界傑作絵本シリーズ―イギリスの絵本)

 

 

絵本の素晴らしさに、ますます魅了される日々です。

 

 

では、今日もステキな1日になりますように・・・

 

| 団長 | | 21:06 | - | - |
ポター全集と湖水地方

はい、ごきげんよう!!

 

 

昨日の続きを少し。

 

 

ぼくがイギリスで買ってきた

 

ピーターラビット全集こと

 

ポター全集は

 

こういう感じです。

 

Beatrix Potter the Complete Tales

Beatrix Potter the Complete Tales

 

 

写真だと、あまり大きさが

 

伝わらないと思いますが、

 

A4くらいのサイズ、

 

ハードカバーで400ページ!

 

 

図鑑並みで、

 

当然、重い(笑)

 

2〜3kgは、ありそうです。

 

 

あまりに重いが、

 

あまりに美しい。

 

 

買って帰るべきかどうか

 

ちょっと迷ったものの、

 

本との出会いも一期一会!

 

 

そして今、

 

この23作+4作が収録された

 

全集絵本を見ながら、

 

持ち帰ってよかった、

 

と、つくづく思います。

 

 

ちなみに、開くと

 

こんな感じです。

 

 

 

メージをめくりながら、

 

以前訪れた

 

ピーターラビットのふるさと、

 

イギリスの湖水地方を思い出しています。

 

ピーターラビットの聖地ヒルトップ

 

ウィンダミア湖

 

 

絵本に描かれた当時の景色が

 

今も変わらずにあるのが

 

素晴らしい!

 

 

次に訪れた時、どんな風に感じるのか、

 

とても楽しみです。

 

 

それと、

 

日本語版の全集もあるみたいです。

 

ピーターラビット全おはなし集 愛蔵版 改訂版

ピーターラビット全おはなし集 愛蔵版 改訂版

 

 

表紙は違いますが、

 

きっと収録作品は

 

同じなのではないか、と予想してます。

 

近々、日本語版もチェックしてみます!

 

 

では、今日もステキな1日になりますように・・・

| 団長 | | 23:53 | - | - |
イギリス童話

はい、ごきげんよう!! 

 

 

イギリスから帰国して

 

早くも10日になりました。

 

 

まだそんなに日がたってないのに、

 

なんだか、ずいぶん昔のことのように

 

思えてきます(笑)

 

 

今回イギリスに行ったことで

 

変わったことの1つは

 

今まで以上に

 

「童話」

 

を読むようになったことです。

 

 

童話の名作が多くあるイギリスで

 

その魅力を

 

改めて感じたんですよね。

 

 

『アリス〜』はもちろん、

 

しばらく読んでなかった

 

『ピーターラビット』

 

も、このところ毎日読んでます。

 

 

ピーターラビットのおはなし (ピーターラビットの絵本 1)

ピーターラビットのおはなし 

 

 

全集を買いましたんで

 

1日1つずつ、じっくりと。

 

 

個人的に、

 

月に一度、読書の日を設けてますけど、

 

”絵本と童話の日”も設定しようかな、

 

と思ったりもしてます。

 

 

では、今日もステキな1日になりますように・・・

| 団長 | | 21:01 | - | - |
不覚

はい、ごきげんよう!!

 

 

イギリスで

 

『ムーミン』のトーヴェ・ヤンソンさんが

 

『アリスの不思議な世界』

 

にイラストを描いている本を見つけて

 

感動した話を先日書きました。

 

 

Alice's Adventures in Wonderland

Alice's Adventures in Wonderland

 

 

しかし!

 

とっくに日本語版も出ていたようです。

 

 

不思議の国のアリス(トーベ・ヤンソン版)

不思議の国のアリス(トーベ・ヤンソン版)

 

 

全然すごい発見じゃなかったですね(笑)

 

 

それどころか、カンペキに見落としてたわけで

 

不覚の一言!

 

 

まだまだ修行が足りません(笑)

 

 

では、今日もステキな1日になりますように・・・

 

| 団長 | | 21:30 | - | - |


 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>

 ●団長の最新刊!

「団長読書教室」

 ●ブログの感想などはコチラからどうぞ
profilephoto
 ●団長公式FC「WBワンダーランド」





このページの先頭へ