団長の五感ブログ★

年間1,000冊以上の読書、200本の映画を楽しむスイーツ好きなロックスター・
一里塚華劇団の団長が、ピピっときた出来事や想いを毎日綴る、撮る!
フィレンツェ、メディチ家の至宝 ウフィツィ美術館3D

はい、ごきげんよう!!

 

 

映画

 

「フィレンツェ、メディチ家の至宝 ウフィツィ美術館3D」

 

 

を見てきました。

 

 

イタリア・フィレンツェにある

 

世界を代表する美術館、

 

ウフィツィ美術館の作品、館内の様子などを

 

3Dでダイナミックに紹介していくもの。

 

 

ウフィツィに行ったことがある人には、なつかしく、

 

まだ行ったことない人には、

 

ワクワク想像することを楽しめる作品ですね。

 

 

個人的には、3D上映に

 

まだ見慣れてないせいか、

 

3Dじゃなくてもいいのでは、

 

と思ったりもしますが(笑)

 

 

暑い夏に、

 

心透き通るようなイタリア芸術を!

 

 

では、今日もステキな1日になりますように・・・

| 団長 | 映画 | 22:41 | - | - |
グランド・フィナーレ
はい、ごきげんよう!!


「グランド・フィナーレ」

という映画を見てきました。


人生を考えさせる物語、

スイスの山中の自然美、

映像や音楽の面白さ、

映画の魅力が詰まった作品でしたね。


都内では、間もなく上映終了する館が

多いようですが、

地方では、主にこれからだと思います。


興味ある方、ぜひどうぞ!


では、今日もステキな1日になりますように・・・
| 団長 | 映画 | 23:22 | - | - |
緑はよみがえる
はい、ごきげんよう!!


岩波ホールにて

『緑はよみがえる』

という映画を見てきました。


大好きなイタリアの巨匠、

エルマンノ・オルミ監督の最新作です。


さすがに深い内容で、

大いに考えさせられました。


ただ、第一次世界大戦の戦地の1つが

舞台であり、苦手な方も多いかと思いますので、

手放しにオススメすることはできません。


ぼくは、見てよかったと思いますし、

この作品の意味は、日がたつにつれ、

じわじわ出てくる気がします。


興味ある方は、ぜひ。


では、今日もステキな1日になりますように・・・
| 団長 | 映画 | 23:17 | - | - |
今の時代だからこそ、この物語を!
はい、ごきげんよう!!


外国行きの飛行機の中で

映画を見ることが

ぼくにとって楽しみの1つです。


元々興味があった作品を見るのはもちろん、

そこで初めて存在を知る作品もあり、

貴重な機会となっています。


今年、機内で見た映画で、

一番よかったな、と思ったのは


「 俺物語 」


です。


人気少女マンガが原作ということもあって、

この時、初めて知りました。


そして、これが、

とても少女漫画とは思えないんですよね。


なぜかというと、

主人公が

いわゆるイケメンではない。


正確にいうなら、

ゴリラのような男というか(笑)
 
俺物語!! 10 (マーガレットコミックス)
俺物語!! 10 (マーガレットコミックス)


しかも高校生!!


でも、実にいい作品なんです。


主人公を始め、

出てくるのは、純粋な人たちばかり。

笑えて、泣けて

ほんと心あたたまる物語。


機内で映画「俺物語」を見たとき、

涙が止まらなくなりました。。。


主役の鈴木亮平さんの演技も最高!


DVDが出たら、

即買って、家でまた見よう、と

楽しみになりましたね。


そして本日、

「俺物語」のDVD&ブルーレイが発売になりました!

もちろん、さっそくゲット(笑)

 
俺物語!!(豪華版) [Blu-ray]
俺物語!!(豪華版) [Blu-ray]

 
俺物語!!(通常版) [DVD]
俺物語!!(通常版) [DVD]


通常版の方ですが。
 

漫画版には漫画版の

映画版には映画版の良さがあって

素晴らしいです!


人を大切に思うこと、信じること、

愛すること・・・


今の時代にこそ、必要な作品だと思います。


映画でもマンガでもいいので、

ぜひ触れてみてください。

大好きな作品です。


では、今日もステキな1日になりますように・・・
| 団長 | 映画 | 23:16 | - | - |
木靴の樹
はい、ごきげんよう!!


「木靴の樹」

というイタリア映画があります。
 
木靴の樹 [DVD]
木靴の樹 [DVD]


30年近く昔の作品ですが、

カンヌ国際映画祭でパルム・ドール(最高賞)受賞した

不朽の名作です。


ぼくは、この映画の

エルマンノ・オルミ監督の大ファン。


「ポー川のひかり」
 
ポー川のひかり [DVD]
ポー川のひかり [DVD]


という作品を見て以来なので、

ファン歴は、まだまだ浅いのですが

監督作品のDVDも集めるようになりました。


いわゆる娯楽系の作品ではないので、

全くメジャーではありません。

マニアックな映画ファンしか知らないでしょうね、たぶん。


ゆえに、DVDは入手しづらく、

特に古いものほど難しいので

イタリアに行った際に探し歩いてます。


この木靴の樹もイタリアで買ったのですが、

後に、日本版が再発!


そして、今回、岩波ホールにて

四半世紀を経て、

久々に上映となった次第です。


帰国するまで上映してくれてるか、

ヒヤヒヤしてましたが、

ぎりぎり間に合ってよかった!!


やっぱりいいですね。

いいものは、何度見てもいい。


4月22日まで上映してますんで

興味ある方、ぜひ。


ちなみに、23日からは、

監督の最新作「緑はよみがえる」の上映開始です。


では、今日もステキな1日になりますように・・・
| 団長 | 映画 | 21:23 | - | - |
まさかの!
はい、ごきげんよう!!


今日の東京、

猛烈な寒さ!!


まさか、雪まで降るとは・・・


急な寒さのせいか、

またもや早く目が覚めてしまいましたよ〜


時差ボケじゃないと思います(笑)


が、せっかくなので、

またもや朝のDVDを。


雪なので、

真逆のタイトルの作品を

選んでみました。


こちらです!
 
いつか晴れた日に [DVD]
いつか晴れた日に [DVD]


昔ながらのイギリスが楽しめる感じで

いいんですよね〜


品のある服装も

緑あふれる田舎の風景も

すごく好きですね。


主人公の姉妹たちの

心情描写も、なかなか見事!


原作は、イギリスを代表する作家、

ジェイン・オースティンの名著。
 
分別と多感 (ちくま文庫)
分別と多感 (ちくま文庫)


お気に入りの一冊で、

福岡でのイベントで

本書を使ってトークしたこともあります。


朝から素晴らしい映画を楽しめて

良き日となりました。


いやいや、

早起きは三文のトク!?


さて、明日はどうなることやら(笑)


では、今日もステキな1日になりますように・・・
| 団長 | 映画 | 23:21 | - | - |
時差ボケ
はい、ごきげんよう!!


ぼくはどういうわけか、

海外に行っても、帰国しても

時差ボケがほとんどありません。


不規則な生活の成果!?(笑)


しかし、今回、珍しく

明らかに時差ボケと思われる

状態に直面しました。


昨夜は24時前に寝たところ、

なんと3時に目が覚めてしまい、

そのまま眠れず。。。


しばらくたっても

全く眠れそうな気がしなかったので

途中であきらめました。


結果的に、

我が人生において前代未聞といえる

「 超早起き 」

となった次第です(笑)


せっかくできた時間を有効活用すべく、

映画のDVDでも見ることにしました。


選んだのは、イタリア映画!


超有名な名作、
 
ニュー・シネマ・パラダイス 完全オリジナル版 [DVD]
ニュー・シネマ・パラダイス 

です。


見たのは、だいぶ前でしたし、

何度かイタリアを経験した感覚で見たら

どう感じるのかな、と。


う〜ん、良かった!


やっぱり、いい。


名作というのは、

何度見てもいいものですね。


それと、音楽がいいんですよね〜


心に残る音楽。


サントラが欲しくなってしまいました(笑)
 
ニュー・シネマ・パラダイス オリジナル・サウンドトラック(完全盤)
ニュー・シネマ・パラダイス オリジナル・サウンドトラック(完全盤)


心が落ち着きますね。

和む!

ほんと、いい音楽。


そして、

映画の舞台であるシチリアに

ものすごく行きたくなりました!


前から興味はあるんで

そう遠くないうちに、シチリアへ・・・


本格的に視野に入れようかな、と

思い始めた次第です。


さて、今宵また時差ボケが起きたら、

今度は何を見ましょうか(笑)


では、今日もステキな1日になりますように・・・
| 団長 | 映画 | 23:29 | - | - |
マダム・イン・ニューヨーク
はい、ごきげんよう!! 


今日も、猛暑の東京です。


そんな暑さも吹き飛ぶような

爽快な映画があります。


それは、

「マダム・イン・ニューヨーク」


予告編



この作品、新聞で読んで興味を持ったんですよ〜


それも、作品そのものについて、ではなく、

公開までの実話に。


簡単にお伝えすると、

映画関係者でも何でもない、

日本のご夫婦がこの映画を気に入って買付け、

悪戦苦闘して、ようやく映画館での上映に成功した、

ということみたいなんですね。


この裏話に、心惹かれるものがあって

見てみたんですけど、

物語も素晴らしかったです!


そこまで苦労してでも上映したかった

気持ちもわかる気がします。


心にさわやかな風が吹きます!


新しい道を見つけたい人、

いろいろ悔しい思いをしている人、

英語が苦手だけど、がんばりたい人、

マンネリ気味の日常から脱却したい人、

そして、今を生きる女性の皆さんに

特に、おすすめです!


元気出ますよ〜!!


公式サイト
http://madame.ayapro.ne.jp/


では、今日もステキな1日になりますように・・・
| 団長 | 映画 | 23:35 | - | - |
予告編
はい、ごきげんよう!!


昨日、ご紹介した


「 世界の果ての通学路 」


ですが、まだ上映されてない地方も

けっこうあります。


予告編だけでも、

ぜひご覧ください!


わずか2分にも満たない中に、

心に響くものがありますよ、きっと!!



では、今日もステキな1日になりますように・・・
| 団長 | 映画 | 23:24 | - | - |
世界の果ての通学路
はい、ごきげんよう!!


遅ればせながら、

話題の映画


「 世界の果ての通学路 」


を見ました〜



はるか遠くの学校に通う、

4人(4組)の子どもたちのドキュメント。


野生動物が出没するサバンナを

片道15km、2時間かけて走っていく

ケニアの少年(と妹)。


パタゴニアの山々や平原を

片道18km、1時間半かけて馬に乗って通う

アルゼンチンの少年(と妹)。


モロッコの山中を

片道22km、4時間かけて歩いていく

少女(と友人たち)。


インドの漁村から

片道4km、1時間15分かけて

車椅子を押して通う少年(と弟たち)。


大変な道のりの中、

学校に通うことにかける子どもたちの情熱に

心うたれました!


子どもたちが、

とてもいい顔をしているんですよね〜


きっと、

学びたいこと、

夢があるからでしょう。


11〜13歳の子どもらしい、

純粋な気持ちと

生きる強さを持った

一人の人間としての顔が

とても印象に残ります。


彼らの学習への真摯な姿勢に

学ぶことの原点を見ました。


ぼくらは、恵まれた環境にあるのに、

それを活かしきれてるとは、

とても言えないですよね。


心にビシっと喝を入れてもらった気分です。


何となく心がモヤモヤしてる方、

子育て中の方、教育関係の方、

そして、学び続ける全ての人に、

ぜひオススメします!!


上映情報は、

●公式サイト
http://www.sekai-tsugakuro.com/


では、今日もステキな1日になりますように・・・
| 団長 | 映画 | 23:28 | - | - |


     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

 ●団長の最新刊!

「団長読書教室」

 ●ブログの感想などはコチラからどうぞ
profilephoto
 ●団長公式FC「WBワンダーランド」





このページの先頭へ