団長の五感ブログ★

年間1,000冊以上の読書、200本の映画を楽しむスイーツ好きなロックスター・
一里塚華劇団の団長が、ピピっときた出来事や想いを毎日綴る、撮る!
ヘルシンキ動物園へ!!
はい、ごきげんよう!!

フェリーに乗って、


「 ヘルシンキ動物園 」


に行ってきました〜


日本でも動物園に行くことは
めったにありませんが、
何か珍しいものが見れるんじゃないかと
思いまして(笑)


フェリーに乗っていくだけでも
気持ち良さそうですしね。


さっそく、レッツゴーです!!





ヘルシンキ動物園は、島が丸ごと動物園になってる
ユニークなつくりなんですよ〜


あ、見えてきました!!





船を降りてすぐのところに、島全体の案内図があり、
どこにどんな動物がいるのかが一目瞭然にわかります。


欲しい人は、地図やガイドを購入もできます。


僕は、全体図すらロクに見ずに
そのまま直感で突進です(笑)


が、


いきなり疑問発生!


ライオンやトラやらの檻だけは
あるんですが、どういうわけか、
主役の動物の姿が全く目につきません。


たまたま昼寝の時間に遭遇してるのかなぁ、
と思ったりもしましたが
それにしても、あまりにいません。


何かおかしいぞ、と思い始めたところ、
ようやく初めての動物発見!


それは、、、、



「 カワウソ 」


です。


こちらでは、SAUKKO と呼ばれてます。


けっこうサービス精神旺盛で、

いろんな泳ぎや場面をつくってくれました。


カワウソ、って背泳ぎするんですね(笑)


初めて見ました!!





写真では、よくわからないかもしれませんが
なかなかユニークでしたよ。

それと、これが、初動物でしたので、
ちょっと安心しました(笑)


この後は、どんどん動物を見つけることができました。


でも、やはり、寝てるのも多かったです。


クマさんも、




トナカイさんも




よく寝てました〜



「 動物・居眠り写真集 」


が作れそうな勢いでしたよ(笑)



僕的には、ワラビーという、
カンガルーの一種が面白かったですね〜



やはり、グテっと寝てるのが多かったんですが
あるグループのみ、直立不動していまして。

で、走るときのスタイルが、以前テレビで見た
カンガルーと同じで、ちょっと感動でした(笑)


あとは、フラミンゴが羽を広げてるところを
見たのも印象的でした。




あ、そういえば、

クジャクもそのへんを普通に歩いてました(笑)



欲をいうなら、羽を全開に広げる姿が見たかったですね〜(笑)


ちょっと珍しい系だと、

小型のマングースですかね。


マングースが、寄り添って寝てる姿は
妙に微笑ましいものがありました。




あと、名前を忘れてしまったんですが、
ややゴツイ爬虫類も印象に残ってます。



全然大きくないんですが、
見た目は迫力ありますよね〜

なんだか、恐竜の生き残りみたいな雰囲気を感じました。


ま、こんな感じで、紹介すればキリがない感じですが、
本物の自然の中で、久々の動物園を堪能できて
非常に楽しかったです^^


では、今日もステキな1日になりますように…
| 団長 | フィンランド遠征 | 22:08 | - | - |
フィンランドの食 その2
はい、ごきげんよう!!

フィンランド日記、

おかげさまで、好反響いただいてるようで
ありがとうございます!


写真選びから、けっこう時間かけてますんで
嬉しい限りです(笑)


今日は、


「 フィンランドの食 」


その2をいきますね!


フィンランドには、ご当地ハンバーガー店


「 ヘスバーガー 」


というのがあります。




マクドナルドもあるんですが、
ざっと見たところ、地元のヘスバーガーの方が
だいぶ多い気がします。


各国チェーンではなく、
フィンランドのハンバーガー店ですからね〜

何か面白いものがありそうな気がして
ワクワクして飛び込みました!


しかし!!


メニューが全然読めません。。。




ファーストフードですし、
英語表記もあるかな、と期待して入ったんですが
全くナシ(笑)


しかも、レジから少し離れたとこに
メニューがあるので、指をさすのも
難しいんですよ〜


困ってしまって、
レジの前で、しばし固まってしまいました。。。


すると、店員のお姉さんが業を煮やして


「ハンバーガーか?」


と聞いてきたので、思わず


「イエス」


と言ってしまいました(笑)


その他にも何か聞かれたのですが、
うわのそらで話が耳に入らず
何でもイエスと言ってしまい(笑)


結局、出てきたのがコレです。




見たところ、ハンバーガーの単品ですね(笑)


中身は、こんな感じ。




まぁ、ただのハンバーガーにしか見えません(笑)


でも、何を頼んだのかよくわかりませんし、
もしかして、トナカイ肉のハンバーガーかも、、、

なんて淡い期待を寄せてガブリ!


が、


本当に普通のハンバーガーでした(笑)


マックとの違いは、強いていうなら
少々さっぱりしてるくらいですかね。


あぁ。。。。


楽しみにして入ったにも関わらず、
店内で1人さみしく、単品バーガーを
かじるワタクシ(笑)


非常に情けない気持ちに包まれて
トボトボと店を後にしました。


しかし、時がたつにつれ、


このままでは終われないゾーー!!!


というリベンジ心が
メラメラと芽生えてきました!


善は急げ、で、翌日、
さっそく反撃(?)に出かけました(笑)


とはいえ、文字が読めないことは
なんら変わりはなく、
前日と基本的に違いはありません。


が、一度途方にくれてますんで
もう怖いものナシです(笑)


そして、僕が食べたいものは
フィンランドらしいハンバーガーです。


ので、開き直って、賭けに出ることにしました。


つまり、


メニューにあるかどうかも
わからないものを注文してみよう、と(笑)


僕が考えた選択肢は2つ。


「トナカイバーガー」





「サーモンバーガー」


です。


どちらか1つくらいは
ありそうな気がしませんか?(笑)


で、もしもハズれたらゴメンなさいで
また単品バーガーの屈辱をかみしめようと(笑)


というわけで、

勇気を出して、とりあえず



「 サーモンバーガー 」



を注文してみました!



すると、



「 OK! 」



との返事が!!



おぉ、あったんだ〜!

よっしゃー!!


心の中で、大きくガッツポーズしました(笑)


しかも、今回は店内ではなく、
持ち帰りにしてみました!


リベンジですから、
前回と違いを見せないといけませんからね〜(笑)


そして、やってきたサーモンバーガーは

こちらです!


ジャラ〜ン♪





サーモンフライバーガー、って
感じですかね。


僕的には、サーモンステーキみたいなのが
ドーンと入ってるイメージでしたが
ま、ヨシとしましょう(笑)


ちなみに、お値段は日本円にすると
700円くらいです。


フィンランドは、ウワサでは聞いてましたが
何でも高いです。


それはともかく、未知の土地では、
食べ物を注文するというレベルのことでも
大きな挑戦になってしまうとこが
面白いですね。


リベンジに出かけてよかったです(笑)


以上、フィンランドの食・その2でした!


その3もご期待くださいませ☆


では、今日もステキな1日になりますように・・・
| 団長 | フィンランド遠征 | 11:26 | - | - |
ヘルシンキの市場より
はい、ごきげんよう!!

どこの国でも、

観光客の特別のお楽しみになってるのは

なにげに


「 市 場 」


ではないかと僕は思います。


蚤の市、朝市もろもろ、
本当にたくさんの人が
集まってくるのを目にします。


ここ、フィンランドでも同じこと、

いや、それ以上かもしれません。


朝市は、土日はもちろんのこと
平日も毎日やっていて、
大変な盛り上がりを見せています。


しかも、港でやってるので
実に絵になるんですね、これが!!


じゃ、さっそくどんな様子かお伝えしましょう!


まずは、少し遠くから。





オレンジや白のテントがたくさん並んでるのが
わかります。


そして、中を歩いてみると、

いや〜盛り上がってます!!





フィンランドのお土産品や、手作りの品、







野菜、




果物、




本当にいろいろ揃ってます!


どれを見ても新鮮で楽しくて
目のやり場に困りますね(笑)


ただ買い物するだけではなく
お茶飲んだり、食事もできます。


まだ午前中ですけど
席もいっぱいです〜





港のそばということもあってか、
妙に優雅で楽しそうに見えるんですよ(笑)


さて、一体どんなものが人気かというと
やはりフィンランドらしいものが
目に付きます。


たとえば、こんなお店。





フィンランド名産の魚などを軸に
いろんなものを組み合わせて
食べるスペシャルランチです。


サーモン、ポテト、オニオンリング、
野菜、ピラフ、それとvendaceという魚のフライと
いったところが定番のようです。

見れば見るほど、食べたくなってきたので
僕もさっそく挑戦してみました!


ジャラ〜ン♪


大盛りです(笑)




サーモン以外のほとんど全部を
のせてもらいました(笑)


これは、スカンジナビアン料理、とでも
言えばいいんでしょうかね〜


元祖バイキング!?(笑)


どこがどうとは言いにくいんですが
日本の味とは確実に違います。


ちなみに、vendaceは大盛りの中に
埋まってて見えませんでしたので
中間報告します(笑)

こんな感じの小魚です。





日本で食べたことはないですが
こちらでは超定番です。

鮭系らしいですね。


魚では、他に、herringというニシンの
一種が定番です。

いろんな調理法で並んでるのを
非常によく見ます。

僕は、マスタード漬けのを食べました(笑)


それと、フィンランドは意外と米を食べる国ですね。


ハシは使ってませんけど(笑)


こんな感じで、市場通いを始めると、
おいしくて楽しくて止められません(笑)

しつこく声をかけられたり
勧誘されたりもしないので
それもまた気楽でいい感じです〜


かもめが空を舞う、まぶしい太陽の下、
海の香りと風を感じながら、
温和なフィンランド人とやりとりを楽しむ・・・


あぁ明日もまた、きっと市場に足が向く(笑)


では、今日もステキな1日になりますように・・・
| 団長 | フィンランド遠征 | 16:59 | - | - |
ヘルシンキ名所観光ツアーへようこそ!
はい、ごきげんよう!!

日本は、梅雨で蒸し暑さの盛りかもしれませんが、
こちらフィンランドは、気持ちいい快晴続きです。

先日、H&Mで買った防寒具は
今のところ全く出番ナシです(笑)


さて、今日は、みんなを


特別な


「 ヘルシンキ名所観光 」


の旅にご案内しましょう〜


最初は、


「 ヘルシンキ大聖堂 」


から!!





年間35万人以上の人が訪れるという
ヘルシンキのシンボル的場所です。


階段には、いつもたくさんの人が座っています。


そのへんの雰囲気も含め、

ふと僕は

パリ・モンマルトルのサクレクール寺院



を思い出してしまいました^^


そして、大聖堂の前の広場は


「 元老院広場 」


と呼ばれ、アレクサンドル2世の銅像が建っています。


とにかく、常に人が集まっている印象ですね。


大晦日には、ここでカウントダウンも行われるようです。


さぁ、続いて、コチラ。





なにやら、岩でできた不思議な建物ですが、
一体何だと思います?


正解は、、、



「 教会 」


です!


「 テンペリアウキオ教会 」


といいます。


岩山をくり抜いて造られた教会で
デザイン王国・フィンランドを代表する
現代建築物ですね。


外観はもちろんのこと、中が面白いです。


まず天井。




直径24メートルもの銅板のドームで覆われています。


壁は、元々の岩がそのまま使われています。





かなり独特のつくりですよね〜


で、全体を引いて見ると、こんな感じです。


ちょっと見たことない教会ですよね、これは!


さらに、デザインの奇抜さばかりでなく、
音響効果にも優れているようです。


ピアノ演奏も非常にいい感じに響いてましたよ〜


むむむ、、、、


思わず唸らされてしまいました。。。


お次は、


「 シベリウス公園 」


フィンランドを代表する作曲家

ジャン・シベリウス

シベリウス:作品集


の記念公園です。


宙に浮かぶ

「パイプオルガンのパイプ」

でできた彫刻が目を引きます!!





そして、

シベリウスの功績を称えてできた公園ですから
当然、彼の銅像もありますが、、、


これが普通じゃないんですよ〜


ジャラ〜ン♪


これです!!





・・・なんか、ちょっと怖いですよね(笑)


英雄の銅像すらも、普通で終わらせないところに
フィンランドの持ち味を感じさせます。


で、いよいよ最後です。


トリを飾るのは


「 ウスペンスキ寺院 」


です!





北欧最大のロシア正教の教会で
赤レンガ造りの重厚な外観は
圧倒的な存在感を放ってます!!


中の壁画もスゴイらしいんですが
残念ながら、閉まってて見れませんでした。。。


フィンランドの友人に聞いたところ、

「いつも閉まってる」

というウワサらしいです(笑)


では、シメに、教会を前に記念写真を1つ!!





ついでに、教会の上でも1つ!(笑)





沈みかけの夕日が逆光になって
やや神々しいですね(笑)


以上、"添乗員"団長による

ヘルシンキ名所めぐりの旅でした!


お楽しみいただけたら嬉しいです^^


では、今日もステキな1日になりますように・・・
| 団長 | フィンランド遠征 | 23:13 | - | - |
フィンランドの食 その1
はい、ごきげんよう!!

ヘルシンキの雰囲気を軽く紹介したところで、
今度は


「 食べ物ネタ 」


をいきましょう!


え、ロンドンの食は?

と思われるかもしれませんが
せっかく今フィンランドにいますし、先にいきます(笑)


ついでにいうなら、ロンドン、、、


なかなか紹介しづらいものがあります(笑)


さて、フィンランドですが、

ブルーベリーを始めとするベリー系果実や
サーモンなどの魚が有名ですかね。


あとは、トナカイの肉、とか(笑)


そうした基本から入ってもいいんですが
僕は、あえて違うとこから狙いました!


それは、、、



「 パン 」



です。



なんか、見たことないパンが
あるんじゃないかな、と。



そしたら、ありました!!


まずはコレ。


貝殻のような見かけのパンです。





名前は、RUKINEN PORKKANAPIIRAKKA です。


あの〜何でしょう?って感じですよね(笑)


見た目的にも、甘いのか、そうでもないのか、
どんなのか、サッパリわかりません。。。


さらに、色違いもありました!




名前は、RUKINEN IMATRAN RIISIP です。


ますますワケわかりません(笑)


が、なにやら名物のニオイがしましたんで
買って食べてみました。


とりあえず、

全然甘くありません。


菓子パンではなく、食事パンです。


オレンジや黄色のついてるところには
ライスが入っています。


ラザニア風、という感じでしょうかね〜


色違いで、味も違いました。


ちなみに、このパン、


ホテルの朝食バイキングにも
ありました!!!



名物のニオイを感じたのは
どうやら正しいと思われます。

日本名で何と紹介していいのか
わからないのが、少々残念ですが。。。

もし知ってる人がいましたら
教えていただけると幸いです。


あと、このパンもちょっと気になりました。





名前は、RONSKI BROILRIPIIRAS です。

お気づきになったと思いますが、
とにかく、フィンランドのものは
名前が長い!(笑)

しかも、こっちの人はどんなに長くても
早口で一瞬にして読んでしまうんですよ〜

長い単語でも、短いのと同じ感覚で
読むように思えます。

ので、日本人がノロノロ読んでると
向こうから見ると、別の単語になってしまう気がします。


というわけで、現状、全くついていけません(笑)


それはともかく、

このパンは、見たまんまのパイ系ですかね〜

ポテトとカレーを合わせたみたいなのが入ってました。


ちなみに、値段は重量単位(Kg)で
決まるので、大きさで変わります。

とても公平な仕組みですね(笑)


パンは、どこの国でも味わえますが、
得体の知れないものって、
意外とない気がします。

パリでも、ロンドンでも、
これは挑戦したい!と思うものは
特になかったですし。


その点では、フィンランドは、僕的にはヒットですね〜


ま、ほんとにちょっとしたことですが、
楽しめて嬉しいです^^


で、予告!



「フィンランドの食:その2」


は、たぶん定番かと思います。


あくまで、たぶん、ですが(笑)


こちらもご期待ください!


では、今日もステキな1日になりますように・・・
| 団長 | フィンランド遠征 | 06:54 | - | - |
訂正!
先ほどのトラムの件ですが、

改札はありませんけど、チェッカーはありました!



ので、各自が責任をもって打刻するのが
基本です。

が、乗車券を買わずに、余裕でスルーもできてしまうので、

やはり


「 善意 」


に委ねられております(笑)


ちなみに、僕は、


「 ヘルシンキカード 」



というフリーパスを買いましたので
乗り降り自由です。


2度、検閲に遭いましたが、
いずれも問題ナシでした(笑)


以上、訂正でした!

| 団長 | フィンランド遠征 | 20:27 | - | - |
フィンランドの町の様子
はい、ごきげんよう!!

フィンランドシリーズ、

いよいよ本格スタートです〜


まず、、、


ヘルシンキの中心地にある
中央駅です。





交通、ショッピング諸々の拠点ですね。


夜になると、駅周辺で
スケボーをしてる人が多くなります。


ちなみに、そんなに大きくはありません。


この駅だけでなく、
ヘルシンキの国際空港も
わりと小さかったですよ。


正直、日本の地方空港と大差ないと
感じました。


で、この中央駅を軸に、市内を
地下鉄、バス、トラム(路面電車)が
走ります。


中でも、トラムはかなりたくさん出ていて
手軽で重要な交通手段になっています。




驚いたのは、切符のチェックがほとんどないことです!

もちろん買うんですけど、
改札もなく、チャージする機械もなし!

つまり、基本的に


「 善意 」


に委ねられています(笑)

みんな、手ぶらでガンガン乗っていくので
最初、どうしたらいいのか
ものすごく戸惑いましたよ〜


ちなみに、たまに、チェックがあるようで
そのときに違反が発覚すると罰金が課されます。


で、フィンランドといえば、海。


少しトラムに乗ると、すぐ海が見えてきます。


かもめがたくさん飛んでいます〜





鳴き声も響き渡ってますよ。


建物の雰囲気や色も、いい感じです!




のどかで、のんびりムードいっぱいです。


といった感じで、まずは、
ざっとヘルシンキの町の様子を
紹介でした〜


また明日をお楽しみに^^


では、今日もステキな1日になりますように・・・
| 団長 | フィンランド遠征 | 16:04 | - | - |
フィンランドで買った服
ごきげんよう!


フィンランドは午前中です。


快晴で実に気持ちがいいです^^


懸念された寒さですが、
今のところ思ったほどでもないです。


3月の中国の寒さに比べれば
余裕で耐えられますよ(笑)


でも、一応、防寒具を買いました!


ジャラ〜ン♪


こちらです。





北欧発の人気アパレル「H&M」で
買いました〜


この色使いが、北欧っぽい気がしませんか?(笑)


日本ではあまり見ない配色ですよね〜たぶん。


ま、日本でウケるかどうかは微妙ですが(笑)


さぁ、これでどんな寒さも大丈夫です!!


行ってきます〜!!
| 団長 | フィンランド遠征 | 17:00 | - | - |
いきなり迷子に!?
はい、ごきげんよう!!

無事、北欧に到着しました。



とりあえず、ネットもばっちり使える環境ですので
ブログ更新も大丈夫そうです。



で、やってきたのは、、、、



「 フィンランド 」



です!!



ムーミンの国、ですね(笑)



ロンドンとは時差が2時間あり、
時間的には少し日本に近づきました。


ま、僕は時差に影響受けないタイプなので
特に意味ないですが(笑)


それはともかく、

フィンランドにやってきたはいいものの、

大きな問題がありました。



それは何かといいますと、、、





空港を出た後に、どうしたらいいのか、

全くわかってない、ということです(笑)



今回はホームステイではなく、
1人でホテルに滞在、さらには知り合いも
誰もいませんのでお出迎えもナシ!


あの〜、一体どうすればいいんでしょうか、

という情けないアリサマです(笑)



コラコラ、そのくらい調べてこいよー!


って感じですよね。。。


ま、でも、パリでもロンドンでも、
観光客がたくさん来る都市は
地図や路線図などもわかりやすいですし
フィンランドも大丈夫かな、と思ったんですよ。


どうにか空港から中心地まで
出てこれたんで、これで安心と思いきや!


なんと、路線図がない!


案内所もお休み!!


一応市内の地図が駅前にあったんですが、
これがやたらに字が小さい上に、
猛烈にわかりにくいんです。。。


ようやく路面電車に乗ればいいらしいことだけは
わかったのに、乗り場も、駅の名前も
どこにも出てないんですよ。


当然、どこで降りていいのかもわかりません。。。


しかも、フィンランド語が読めない、話せない。


誰にも質問できず。。。。


完璧に迷子状態です(笑)


ほとほと困りはてました。


が、


フィンランドは親切な人が多い、


とのウワサだったので、
救いの手がさしのべられることを
ひそかに期待して、ウロウロ立ち往生してみましたが、、、


誰にも声をかけられず(笑)


ぁぁ、ほんとに参りました。。。


泣きそうでした、正直。


しかし、ピンチになればなるほど
本領を発揮する男としては、
ここで一気に闘志に火がつきました!


開き直って、重い荷物を引きずって
適当に歩いていたら
偶然、該当の路面電車に遭遇し
なんとかホテルまで辿り着くことができました。


すんなり行けば10分で済むところに
1時間以上かかりました(笑)



でも、これも旅の醍醐味ですよね。


未知の世界に1人でいるからこそ、
決して便利じゃない場所だからこそ
味わえることでしょうから。


ま、下調べをきちんとしてれば
何ら問題ナシだったかもですが(笑)


適当な予想で、物事を決め付けるのは
危険ですね、ホント。。。


というわけで、いきなりの珍道中でした(笑)


で、フィンランドの町、
さっそく散策しましたが
いいですね〜すごく!!


明日からどんどん書きますので
どうぞご期待ください!



では、今日もステキな1日になりますように・・・
| 団長 | フィンランド遠征 | 06:45 | - | - |
北欧へ!!
はい、ごきげんよう!!

突然ですが、これから北欧の旅に行ってきます!


もしかすると、しばらくブログ更新できないかもしれません。


もちろん、できる限り、やるつもりです!!


かなり寒いらしいので、
今から覚悟しておきます(笑)


では、行ってきます〜^^
| 団長 | フィンランド遠征 | 16:01 | - | - |


     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

 ●団長の最新刊!

「団長読書教室」

 ●ブログの感想などはコチラからどうぞ
profilephoto
 ●団長公式FC「WBワンダーランド」





このページの先頭へ