団長の五感ブログ★

年間1,000冊以上の読書、200本の映画を楽しむスイーツ好きなロックスター・
一里塚華劇団の団長が、ピピっときた出来事や想いを毎日綴る、撮る!
ウィーン:ニューイヤーコンサート
はい、ごきげんよう!!


そういえば、昨日、NHKで

ウィーンフィルハーモニーの正月恒例


「 ニューイヤーコンサート 」


が放送されたらしいですね。


テレビを見ないので全然知らなくて

惜しいことをしました(笑)


コンサートはもちろん、

会場のウィーン楽友協会ホールの

美しさも人気なんですよね〜


その楽友協会、実は、

10月のウィーン遠征時、

美術館の帰り道に

たまたま通りかかりました(笑)


どっかで見覚えのある建物だなぁ、と思ったら

おぉぉ!


こちらです。



ウィーン楽友協会(Musikverein)


なかなか外観もいい感じですよね〜


なにげに細かいところも凝ってて、

上の方で、天使が音楽を奏でてたりします。




ちなみに、このホールは

ウィーンフィルの専用というわけでもなく、

ほぼ毎日、何らかの演奏会が開かれています。


あの黄金ホールをぜひ味わってみたい!!


ゆえに、都合のいい日に足を運ぼうかと

一瞬思ったんですが、、、


やめました。


やっぱり、初めての楽友協会は、

ウィーンフィルがいいな、と(笑)


ウィーンフィルの定期演奏会は、

会員の年間予約で常に売り切れ状態。


フラリと観光に行っても

まず入れません。


ニューイヤーコンサートは特に人気なので

絶望的に近く入手困難であります。


が、チャンスはいずれ必ず来ると思ってます(笑)


生で鑑賞する日を心待ちにしつつ、

CDを聴くとしましょう!


ニューイヤー・コンサート1989&1992
毎年CDが出ますが、

個人的にこれが一番気に入ってます。



では、今日もステキな1日になりますように・・・

| 団長 | ウィーン遠征 | 23:51 | - | - |
ウィーン日本人学校・講演&読み聞かせレポ!
はい、ごきげんよう!!


大変お待たせいたしました〜


最も注目度の高かった


「 ウィーン日本人学校・講演&読み聞かせ 」


レポート、いきます!


最高に充実した1日をハイライトでどうぞ!!


●午前10時過ぎ

ウィーン日本人学校到着



朝起きたときには、いい天気になりそうだと思ったんですが

だんだん寒くなって、到着時にはブルブルものでした(笑)


●10時25分 歓迎式

なんと、一番最初は全校による歓迎式から!

思いがけない展開にビックリ。

校長先生と生徒代表から、歓迎の言葉を

いただきました〜


そして、そのまま校庭に出て記念撮影!



Tシャツ姿で「寒い!」と言っていた少年に

ぼくのマフラーを貸してあげたんですが・・・


この写真では彼がどこにいるのか、

イマイチわかりませんね(笑)


●10時40分 小学4〜6年生読み聞かせ



まずは4〜6年生への読み聞かせ授業から。

最初にウィーンでの生活についてなど

いろいろ話を聞かせてもらいました。


ユニークな人材が揃っていて

頼もしいなぁ、と思いましたね。


このまま伸びていってほしい、という願いもこめて

読み聞かせ&その後のトークへ!


●11時35分 中学生講演


続いては、中学生のみんなに講演

「夢は見つかる。必ず叶う!」

です。


盛り上がりすぎてしまって

久々に時間オーバーしてしまいました(笑)


次々質問が出て、昼休みがなくなりそうな勢いでした〜


●12時40分 昼食


昼食は3年生と一緒に。



なんと!

ぼくの昼食はカツ丼!!


おもいっきり日本の味でした(笑)


2週間ぶりの日本食、

とてもおいしかったです〜☆


ぼくはだいぶ遅れて食べ始めましたので

早々に食べ終わる子達が続々。


なんと!


「 コマ 」


をやって遊んでました!



なつかしすぎる、コマ!


いいなぁ、と思ったんですが、

今のぼくにコマが回せるのか、全く自信ナシ(笑)


みんな、超楽しそう〜☆


●13時00分 ソムリエタイム


図書室に移動して、子どもたち一人ひとりに

ぴったりの本を選ぶ


「 ソムリエタイム 」


です〜!


2回に分けて行われました。


まずは中学生から!


講演や読み聞かせは集団形式ですが、

本選びは一対一ですからね〜


一人ひとりと直接話ができるのは

とても嬉しいこと。


貴重なひとときです^^


●13時15分 小学1〜3年読み聞かせ


そのまま図書室に残って、1〜3年生の読み聞かせ。


本好きの子どもたちが多くて、大盛り上がり!

次々読みましたよ!!

立ち上がって興奮する子どもたち(笑)


●14時10分 終了式

なにげに”ちょうちょうさん”も海外デビューです(笑)


歓迎式だけではなく、終了式まで用意していただいて

ビックリ!!


児童代表からの感想、

さらには記念品の贈呈まであり、感激!!


記念品を両手にニッコリ(笑)


大変な心づくしに感無量です。。。


●15時30分 ソムリエタイム その2

今度は小学生に本選び。

たぶん全員とやりとりできたと思います。

みんな、ぼくが選んだ本をすごく嬉しそうに

抱えて帰ったのが、とても印象に残ってます^^


●16時00分 下校

気づけば、あっという間に

楽しい1日が終わりました〜


たぶん、今までで一番長居したんじゃないでしょうか(笑)


ウィーンという芸術の都でがんばる

日本人のみんなに、少しでも楽しんでもらえたら嬉しいです。


校長先生を始め、先生方には

手厚くおもてなしいただいて

感謝の気持ちでいっぱいです。


本当にどうもありがとうございます!

最高でした!!


必ずまたウィーン日本人学校に戻ってきたいです。


みなさんのますますのご活躍とお幸せを

心より応援してます!!


では、今日もステキな1日になりますように・・・ 
| 団長 | ウィーン遠征 | 23:59 | - | - |
帰国!
はい、ごきげんよう!!


おかげさまで、無事帰国しました〜


もちろん、元気です!!


日本は、涼しくていい感じですね!

落ち着きますね、なんだか^^


あ、ウィーンの人たちなら、このくらいの気候なら

きっと半袖で過ごすでしょうね(笑)


ウィーンの話は、近日またいろいろお伝えしたいと

思いますので、楽しみにしててください。



そして、さっそくですが、

明日、シブ読に登場します!


15時からありますので

よろしかったら、ぜひいらしてください☆


お待ちしてます〜


Tschüs! 


では、今日もステキな1日になりますように・・・

| 団長 | ウィーン遠征 | 23:04 | - | - |
さらばウィーン!
はい、ごきげんよう!!


ウィーンでの楽しい日々も

いよいよ最後となりました。


ほんとあっという間の2週間!


夢のように過ぎていきました。

連日通った、オペラ座&フォルクスオーパー。

オペラ、バレエ、オペレッタ・・・

本場の超一流芸術に

最高の刺激をいただきました!


まだまだご紹介したいこと、

レポートしたいことがありますが

ひとまず日本に帰ります。


続きは、それから、ということで☆


うーん・・・


本を買いすぎたせいか、

スーツケースが驚異的に重くなりそうです。。。


根性で帰ります〜(笑)


大好きなヨハン・シュトラウスの像。

日中は記念撮影客で大混雑しますが、

夜になると誰もいない(笑)


さよなら、そしてありがとう、ウィーン!


必ずまた帰ってきます!!


Tschüs(^^)/~


では、今日もステキな1日になりますように・・・ 
| 団長 | ウィーン遠征 | 16:48 | - | - |
報告!
はい、ごきげんよう!!


今朝はなぜだか、ネットがうまくつながらず

写真のアップはダメみたいなんで

とり急ぎ報告だけ。


昨日の講演&読み聞かせ、おかげさまで、

最高に楽しい時間になりました!


近いうちにレポートしたいと思いますので

楽しみにしててください^^


では、今日もステキな一日になりますように・・・

| 団長 | ウィーン遠征 | 15:38 | - | - |
本日、ウィーン講演!
はい、ごきげんよう!!


今、ウィーンは朝日がどんどん昇ってきているところです。




部屋の窓から差し込む光が

一秒ごとに変わっていくようで、

とてもさわやかな気持ちです。


今日は、これからウィーン日本人学校で講演です。


午前から夕方近くまで、

目一杯いろいろ入れていただいてるようで

1日すごく楽しみです^^


ウィーンでの時間も残り少なくなってきましたし

今日は集大成のつもりで

がんばります〜!!


では、今日もステキな一日になりますように・・・

 
| 団長 | ウィーン遠征 | 14:37 | - | - |
芸術の都・ウィーン
はい、ごきげんよう!!
 

ウィーンはそんなに寒いんですか?


との質問いただきましたが、寒いです。


ぼくが寒がりというのも多少あるかもしれませんが(笑)


でも、ぼくは薄着ですけど

こっちの人たちは、マフラー、コート、毛糸の帽子は

すでに基本みたいな感じです。



手が冷たいんで、手袋が欲しいところです(笑)


ま、それはともかく、

ウィーンは芸術の都だな、と思うことが

たびたびあります。


それは美術館に行ったり、オペラを堪能したときでは

ありません。


町中を歩いていて、ふと、です。


ちょっとした壁の落書きだったり、

お店のレイアウトや黒板だったり・・・


普通の建物が並ぶ中に

不思議なのがポンと入ってることもあります。


たとえば、こちら。



ふと空を見上げたとき、

真ん中に、妙にラブリーな模様の建物があるのが

目に留まりました。


近くに行ってみると、こんな感じです。



へー、面白いな、と思ったところ、

これは、オットー・ヴァグナー作の


「 マジョリカハウス 」


という有名なものらしいです。


バラの花模様のマジョリカ焼きタイルを

壁面に使っています。


これが博物館などの特別なものではなく、

一般住居というところが面白いですよね〜


人が住んでますので、当然、内覧は不可(笑)


それと、変わった一般住居といえば、こちら。



すごくカラフルでかわいいですよね!


これは”ウィーンのガウディ”と呼ばれる

芸術家・建築家、フンダートヴァッサーの

代表作の1つ、公共住宅です。


町の中に突如として、こんな面白い建物が

出てくるのが、たまらないです!


ウィーンでは、どんな珍しいものに出会えるかわからないので、

ボヤーっと町を歩いてられません(笑)


また思わず足が止まるような瞬間が

楽しみです^^


今度は、落書きなども紹介できたらと思います。


では、今日もステキな一日になりますように・・・
| 団長 | ウィーン遠征 | 16:26 | - | - |
ウィーン大学・本の市!
はい、ごきげんよう!!


昨夜は雨も降り、寒い1日となったウィーンですが

今朝は快晴!!


寒くても気持ちいい1日になりそうです(笑)


さて、さっそくですが

マニアックなウィーンネタを1つ。


一般の観光客は、まず行かない場所です(笑)


それは、


「 ウィーン大学 」




ノーベル賞受賞者を数多く輩出している

ヨーロッパ有数の名門です。


ハーバードに続いて、また大学!?

と思われるかもしれませんが

今回はちょっと違います。


特に聴講などの予定はなく

ただの見物で遊びに行きました(笑)


ぼくは大学の雰囲気が好きで

世界各地でたびたび足を運んでます。


ウィーン大学は、いろいろな意味で

非常に自由、と感じました。


大学構内には、どう見ても学生とは思えない

地元の人たちが普通にお茶してたりします(笑)


校内に入るのも自由で、

その気になれば授業聴講もできちゃいます。


実際、ぼくも2つくらい教室に紛れ込んで

受けてみましたし(笑)


日本ではありえないことですね、これは。


で、ぼくが行った日に

たまたまこんな催しがありました。



直訳すると、


「 本のノミの市 」


です。


古書も新しい本も交えて

本市が開かれていました。


偶然とはいえ、ほんとラッキー!!


中庭の前の廊下に、ズラリと本が並びます。




大学生の好みの調査はもちろん、

どんな本があるのかなど

ウィーンの本事情を知るのに

かなり参考になりましたよ〜


途中、ある本に目が留まり、

しばし読み込んでいると、

後ろから


「あら、すごくいい本ね。

 それ、どこにあった?」


と、女子学生にいきなり声をかけられました(笑)


こんなマニアックな本に、大学生が興味を持つとは!?


意外な展開!


一冊の本をキッカケに

思いがけず、しばし会話に花が咲きました。


残念ながら一冊しかなかったので

彼女に譲ろうかとも思ったんですが、

結局、自分でゲットしちゃいました(笑)


それはこの本です。




歴史世界地図の本です。


簡単にいうと、

世界の年代ごとに、 

国や地域の勢力図が、歴史解説とともに

詳しく出ているんですよ〜


たとえば、ナポレオン軍の侵攻で

フランスの領土が変わったときの様子が

地図と解説で書いてあったり。


植民地や開拓状況なども一目でわかります。


日本にも似たような本があるのかもしれませんが

あまり売れそうもないですよね〜(笑)


少なくとも大学生は買わないでしょうし(笑)


今回、たまたま足を運んだウィーン大学で

思いがけない収穫があり、

嬉しい限りです。


しかも、新品が半値以下(笑)


ちなみに、ウィーンには書店が

かなり豊富にあります。


大学付近から、繁華街、そのちょっと裏手、

ショッピングセンターの中まで

いろいろありますので、

片っ端から行きまくってます〜(笑)


面白い発見もありましたので

また機会を見てご紹介できたら、と思います。


では、今日もステキな一日になりますように・・・

| 団長 | ウィーン遠征 | 17:23 | - | - |
ウィーンでの日々
はい、ごきげんよう!!


今日のウィーンは曇りです。


まだ外に出てないんで、

ハッキリとはわかりませんが

窓を開けると寒〜い風が吹いてきます(笑)


たぶん、北海道よりも寒いと思いますよ〜


おかげさまで、ウィーンでの生活にも

すっかり慣れ、日本で過ごすのと同じくらい

快適に楽しんでいます。




というか、日本での生活と大差ないんですよね〜(笑)


毎晩、オペラや演劇などを見に行くことだけは

大きな違いですが

あとは、ほんと変わらないです。


書店に行ったり、図書館に行ったり、

美術館に行ったり、

行きつけの店で談笑したり・・・




それと

仕事したり(笑)


もしかすると、ぼくって

かなりのワンパターン人間なのかな、と

思い始めてます(笑)


ま、でも、どこに行っても

自分のリズムで過ごせることは

きっと強みだと思いますんで

流れに身を任せて楽しみます〜☆


明日は、ぼくらしいちょっとマニアックな(?)

ネタをお届けしようと思ってます。


では、今日もステキな一日になりますように・・・ 
| 団長 | ウィーン遠征 | 17:14 | - | - |
ウィーン、音楽、美術、食!!
はい、ごきげんよう!!


ウィーンでの日々、最高に楽しんでいます。


まずは、なんといっても、音楽!
 

ぼくが大好きな2大音楽家のヨハン・シュトラウス、

モーツァルトの地ですから!


今まで、なぜ行こうと思わなかったのか、

不思議なくらいです(笑)


銅像にもご対面してきましたよ〜

ヨハン・シュトラウス


モーツァルト


ファン丸出しというか、ちょっと緊張しましたね(笑)


ちなみに、この1ヶ月くらい、毎日聴いてるCDは

ニュー・イヤー・コンサート 2002
ニュー・イヤー・コンサート 2002

です。


プロの熱きエネルギーを感じる

美しく、楽しいCDです。

こんな名演を、いずれ生で堪能したいものです^^


それと、美術館もいいですね〜

特に美術史博物館が素晴らしい!!

最低3日くらいは、どっぷり通いこみたい感じです。

全然時間が足りません(笑)


もちろん、食も大いに味わってます!

ウィーン、おもいっきり楽しんでます(笑)


このたびの数々の学びは、これからの活動に

大いなるプラスになること間違いナシです。


秋の団長に、一層ご期待ください!!


では、今日もステキな1日になりますように・・・

| 団長 | ウィーン遠征 | 08:53 | - | - |


     12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
<< September 2017 >>

 ●団長の最新刊!

「団長読書教室」

 ●ブログの感想などはコチラからどうぞ
profilephoto
 ●団長公式FC「WBワンダーランド」





このページの先頭へ