団長の五感ブログ★

年間1,000冊以上の読書、200本の映画を楽しむスイーツ好きなロックスター・
一里塚華劇団の団長が、ピピっときた出来事や想いを毎日綴る、撮る!
夜のエルミタージュ

はい、ごきげんよう!!

 

 

夜のサンクトペテルブルク。

 

 

ライトアップされた

 

エルミタージュ美術館も、美しい!

 

 

豪華さが、さらに際立つ感じがします。

 

 

また、エルミタージュ美術館の前に広がる

 

「 宮殿広場 」

 

では、ストリートミュージシャンが

 

演奏していて、にぎやかです。

 

 

多くの観客が集まるグループも!

 

 

後ろに見えるのは、旧参謀本部の建物。

 

真ん中にあるアーチから左の方は

 

エルミタージュ美術館の新館となっていて

 

モネ、ルノワールら印象派、

 

それ以降のゴッホやピカソ、マティスらの作品が飾られ

 

人気を集めています。

 

 

ちなみに、サンクトペテルブルクには

 

ストリートミュージシャンが多い印象。

 

 

特にメインストリートの

 

ネフスキー通りでは、

 

昼夜問わず、盛んです。

 

 

ロシア語のロックを生で聴けるとは

 

思ってなかったので、

 

嬉しいですね。

 

 

では、今日もステキな1日になりますように・・・

| 団長 | ロシア遠征 | 16:02 | - | - |
エルミタージュ美術館

はい、ごきげんよう!!

 

 

サンクトペテルブルクといえば、

 

やはり、

 

エルミタージュ美術館!!

 

 

 

世界三大美術館の1つで、

 

建物自体が世界遺産という、

 

まさに美の殿堂。

 

 

ロシア観光の目玉でもあるため、

 

朝から夕方まで大行列となります。

 

 

 

ぼくも、かねてから行ってみたかった美術館であり、

 

とてもワクワク。

 

 

入ってみての印象は、

 

一言、

 

豪華絢爛!!

 

 

 

アートも見たいですけど、

 

室内装飾に、つい目がいってしまいますね。

 

 

それと、広くて複雑で、

 

まるで迷路のよう!

 

 

世界三大美術館の残り2つ、

 

パリのルーヴル美術館、

 

ニューヨークのメトロポリタン美術館も

 

経験済みですが、それ以上に

 

今どこにいるのか、見失いやすい感じがしました。

 

 

ま、でも、とにかく美しいので、

 

迷っても楽しいというか(笑)

 

 

何度でも訪れたくなる美術館ですね。

 

 

では、今日もステキな1日になりますように・・・

| 団長 | ロシア遠征 | 17:23 | - | - |
サンクトペテルブルクの町並み

はい、ごきげんよう!!

 

 

ロシア一番であると同時に、

 

世界有数の観光人気を誇る

 

サンクトペテルブルク。

 

 

なるほど、美しい!

 

 

パリに似たような、

 

もしかすると

 

それ以上の優雅な雰囲気がします。

 

 

”水の都”としても知られていますし、

 

町歩きが楽しいですね。

 

 

 

町の顔の1つ、イサク聖堂

 

 

高さ102メートル、面積が800平方メートルという

 

世界最大級の教会。

 

 

200段くらい階段を上がると、

 

中央ドームから、ちょっとした展望台のように

 

町を一望できます。

 

 

そして、この町の顔は

 

何と言っても、

 

エルミタージュ美術館!!

 

 

それは、また明日にでも(笑)

 

 

では、今日もステキな一日になりますように・・・

| 団長 | ロシア遠征 | 17:19 | - | - |
サンクトペテルブルクへ!

はい、ごきげんよう!!

 

 

ノヴゴロドを出て、

 

特急で3時間。

 

 

 

ロシアで一番の人気を集める

 

美しき都、

 

「 サンクトペテルブルク 」

 

にやって来ました。

 

 

 

前から、すごく興味のあった町ですし、

 

楽しみです!!

 

 

では、今日もステキな一日になりますように・・・

 

| 団長 | ロシア遠征 | 17:03 | - | - |
世界遺産の町、ノヴゴロド

はい、ごきげんよう!!

 

 

ロシア最古の町、ノヴゴロド。

 

 

首都のモスクワとは、だいぶ雰囲気が違います。

 

 

一言、のどか。

 

実に、牧歌的。

 

 

 

まるで、おとぎの世界のような。

 

 

非常に、僕好みですね。

 

 

豊かな自然と歴史的建造物との調和も、

 

超いい感じ!

 

 

ちなみに、これは海ではなく、

 

川です。

 

 

ビーチパラソルとか立ってますので

 

誤解しそうになりますが(笑)

 

 

あと、信号が最高!

 

 

赤信号が男性。

 

腰に手を当てて、グっと足を開いてます。

 

 

青信号は女性。

 

ふわりとしたドレス。

 

 

こういう遊び心も

 

粋で好きですね!

 

 

素朴で、麗しき世界遺産の町。

 

 

遠路はるばる来た甲斐がありました。

 

 

では、今日もステキな一日になりますように・・・

| 団長 | ロシア遠征 | 16:58 | - | - |
移動

はい、ごきげんよう!!

 

 

モスクワから夜行列車に乗って

 

8時間。

 

 

ロシア最古の町、

 

「ノヴゴロド」

 

にやってきました。

 

 

どんな町なのか、楽しみです!

 

 

では、今日もステキな一日になりますように・・・

 

| 団長 | ロシア遠征 | 12:34 | - | - |
キリル文字

はい、ごきげんよう!!

 

 

モスクワの町を歩いていて

 

目に付くのは、

 

ロシア語で書かれた文字です。

 

 

「 キリル文字 」

 

と言います。

 

 

ロシア語には、一部アルファベットも混ざっているものの、

 

読めない文字がたくさんあります。

 

モスクワのスターバックスコーヒー

 

 

また、アルファベットでも、

 

ローマ字とは違う読み方をするものもあるので

 

ちょっと混乱しますね。

 

PやCは、読み方が異なります

 

 

最初は、ただの記号にしか思えなかったんですが、

 

慣れてくると、なんか、かわいいですね(笑)

 

 

 

文字のかわいさから、

 

言葉への興味も増しています。

 

 

ちなみに、スタバのロシア限定タンブラーも

 

かわいいですよ!

 

 

マトリョーシカの絵柄で、いい感じですね。

 

 

では、今日もステキな一日になりますように・・・

| 団長 | ロシア遠征 | 14:19 | - | - |
モスクワの町並み

はい、ごきげんよう!!

 

 

モスクワの町並みを

 

少しご紹介しますね。

 

 

人が最も多く集まる中心地は、

 

通称、

 

「赤の広場」

 

 

です。

 

やはり、かなり大きく、広いですね。

 

 

左の少し先の方には

 

雑誌やテレビなどでも有名な

 

玉ねぎのような、ちょっと不思議な

 

カラフルな寺院があります。

 

これは、また後日。

 

 

それと、壁の向こうには、

 

クレムリン(旧ロシア帝国の宮殿)

 

があります。

 

川側から見たクレムリン

 

 

町を歩いていての全体的な印象としては

 

ヨーロッパともアジアとも違う、

 

ということですね。

 

 

ロシアらしさを感じるものが

 

いろいろあります。

 

 

赤の広場では、

 

たとえば、こちら。

 

 

これは、歴史博物館ですけど、

 

異国情緒たっぷり。

 

 

まだまだ面白いものがたくさんあると思いますんで

 

またお見せします!

 

 

では、今日もステキな一日になりますように・・・

| 団長 | ロシア遠征 | 16:51 | - | - |
到着

はい、ごきげんよう!!

 

 

おかげさまで、無事現地到着です。

 

 

こちらは、ロシア。

 

 

首都のモスクワです。

 

モスクワ・ドモジェドボ国際空港

 

 

さて、一体どんな日々が待っているのでしょうか!?

 

 

では、今日もステキな一日になりますように・・・

| 団長 | ロシア遠征 | 14:07 | - | - |


   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>

 ●団長の最新刊!

「団長読書教室」

 ●ブログの感想などはコチラからどうぞ
profilephoto
 ●団長公式FC「WBワンダーランド」





このページの先頭へ